FC2ブログ

赤い機関車同士、仲良くやろうぜ

2019年10月6日 晴れ 三井化学専用鉄道・JR鹿児島本線・西鉄福岡天神大牟田線

20191006 (150)のコピー
日本最南端配置のHD300が引く、大牟田駅構内貨物列車がやって来ました。

20191006 (152)のコピー
炭鉱電車とは似ていない塗装ですが、同じ赤系のでなかなかいい勝負?にはならないけれど、仲良くやって下さいネ。

大牟田常駐のハイブリッドニーナさん(笑)は、岡山機関区で定期検査中であり、21号機が代わりに来ています。

20191006 (160)のコピー
仮屋川操車場に入って行くのを見届けました。

実はこのカモレが来る直前に、炭鉱電車の誘導員が駅事務所から降りてきて・・・。次はその紹介をします。

にほんブログ村 鉄道ブログ 貨物列車へ
にほんブログ村
にほんブログ村 鉄道ブログ 九州の鉄道へ
にほんブログ村
にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村
スポンサーサイト



駐機とすれ違う電車たちの風景

2019年10月6日 晴れ 三井化学専用鉄道・JR鹿児島本線・西鉄福岡天神大牟田線
普段居ない駐機している炭鉱電車とのすれ違いはなかなか見られない風景であると思う。
もう解説は不要ですね(笑)

20191006 (75)のコピー
下り水都

20191006 (111)のコピー
西鉄 甘木行きワンマン

20191006 (131)のコピー
折り返し上り水都

20191006 (136)のコピー
無理矢理並びを撮ってみようとしたが

20191006 (137)のコピー
左の走っている415系がぶれる(汗)。この上手い撮り方はあるのだろうか?

20191006 (141)のコピー
西鉄はこの時間帯に上下合わせて8本くらい走ってくれるので、並びやすれ違い風景を撮るのはなかなかいい。

20191006 (143)のコピー
おめ~、黒いな。

20191006 (144)のコピー
JRはあまり走らないので寂しい

20191006 (146)のコピー
お~!オレ様といい勝負だ・・・、いや全然違うじゃん(笑)

この5分後に、炭鉱電車の色合いといい勝負になりそうな列車がやってきます。

にほんブログ村 鉄道ブログ 貨物列車へ
にほんブログ村
にほんブログ村 鉄道ブログ 九州の鉄道へ
にほんブログ村
にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村

駐機とナナロク貨物すれ違い

2019年10月6日 晴れ 三井化学専用鉄道・JR鹿児島本線・西鉄福岡天神大牟田線区間

20191006 (65)のコピー
駐機が完了して間もなく4093レがやって来た。時間的に南側には間に合わないので、ここで撮る。

20191006 (66)のコピー
はい、さようなら~ナナロクの次位は空なので並んでいるようにも見えます。4093レは走行中。

20191006 (67)のコピー
スイスイとすれ違います。日曜日の割りには荷載りが良い方です。

20191006 (70)のコピー
最後尾とご対面です。

次の記事もすれ違いシーンが続きます。

◆12日、14日も駐機は確認されず。駐機or単機回送の連絡をお友達から頂きました。ありがとうございます。
 それにしても駐機は一体どうなっているのやら?謎運用です。もう見られないと、これは幻の風景になってしまいます。

にほんブログ村 鉄道ブログ 貨物列車へ
にほんブログ村
にほんブログ村 鉄道ブログ 九州の鉄道へ
にほんブログ村
にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村

駐機風景~その3

2019年10月6日 晴れ 三井化学専用鉄道・JR鹿児島本線・西鉄福岡天神大牟田線共用の京町踏切付近から撮影
駅事務所南側にある京町踏切付近から撮ります

20191006 (113)のコピー
駐機模様~奥に仮屋川操車場と黄タンコが見える
京町踏切の三井化学専用鉄道線路上から撮影

20191006 (112)のコピー
引くとこんな風景です。ありゃま~傾いちゃった。

20191006 (117)のコピー
京町踏切のJR鹿児島本線上からの駐機風景

20191006 (118)のコピー
そのアップ~奥に黄タンコが見える~目立ちますね~。

20191006 (120)のコピー
京町踏切の西鉄福岡天神大牟田線の線路上から駐機風景を~架線柱が邪魔に感じます

20191006 (122)のコピー
そのズームです

20191006 (125)のコピー
線路が5本ある珍しい区間です。その長さわずか200~300m。

次は駐機を追い抜くシーンを

にほんブログ村 鉄道ブログ 貨物列車へ
にほんブログ村
にほんブログ村 鉄道ブログ 九州の鉄道へ
にほんブログ村
にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村

駐機風景~その2

2019年10月6日 晴れ 三井化学専用鉄道・JR鹿児島本線・西鉄福岡天神大牟田線
次はいつもの撮影場所付近へ移動です。こう何枚も激写していたら、付近の住民や通りかかった人は、私を怪訝な目で見るに違いありません。不審者注意の看板がある場所で、デジイチを振りかざしていたらね(笑)。ま、被写体があるうちは撮り鉄として認識してくれることでしょうから~気にしなーい。

20191006 (90)のコピー
駐機位置はこんなんだから、同一方向下りの並び狙いはちょっと無理があると思います。試してみますけど。

20191006 (96)のコピー
せっかくだから駅事務所全体と並べてみましょう

20191006 (95)のコピー
手前のハスラーの赤といい勝負だ!!

20191006 (110)のコピー
フェンス沿いに~45t電車
もし、並びを撮るならこの辺りから身を乗り出して撮るしか無いかも。試してみよう。

にほんブログ村 鉄道ブログ 貨物列車へ
にほんブログ村
にほんブログ村 鉄道ブログ 九州の鉄道へ
にほんブログ村
にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村

駐機風景~その1

2019年10月6日 晴れ 三井化学専用鉄道・鹿児島本線・西鉄福岡天神大牟田線
駐機風景を3回に分けてご紹介しましょう。
目標は「普段撮らない風景を探せ!」
せっかくだから可能な限り「あっちこっち」から撮りまくってみました。

20191006 (77)のコピー
パンタを下げて佇む45t電車。
目視で見た限りでは車止めをしていません。きっとレベルなのかも。もう少し先に行くと緩やかに下り勾配っぽいです。

20191006 (72)のコピー
ちょっと遠目から~周辺はこうなっています。以前は左側の住宅がなくて駐車場だったので、そこから撮っていた時代もありましたが、なかなか写真が見つかりません。

20191006 (73)のコピー
ちょっとズームしましょうか

20191006 (82)のコピー
柵の中を撮ってみます。せっかくだから駅事務所もしっかり入るように撮ってみました。

20191006 (85)のコピー
駅事務所の出入り口正面から~
中のワンボックスは専用鉄道の職員さんが乗ってきたものです。
間違ってもこの中に入らないように。通報されますよ。

20191006 (87)のコピー
運転台は陽の当たる場所に~真冬になったら、ここは日影なので寒いでしょうね。

果たして駐機は一過性?それとも気まぐれ?またはもう発生しないの?
もし今後駐機がなかったら、この記録は偶然または超ラッキーとしか言えません。
友人曰く「持っている」と(笑)。そこまでは。

にほんブログ村 鉄道ブログ 貨物列車へ
にほんブログ村
にほんブログ村 鉄道ブログ 九州の鉄道へ
にほんブログ村
にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村

駐機を眺めているような運転士

2019年10月6日 晴れ 三井化学専用鉄道 旭町駅事務所

20191006 (71)のコピー
運転士さんが事務所の2階の窓から、45t電車18号機をじっと眺めているような風景。

運転士さんは、「すごいだろ、オレが運転する電車だよ」なんて(笑)言い出しそうな雰囲気。クルマだったら「愛機」だが、鉄道車両だったら何て言葉が似合うのだろうか。思いつかないよ(汗)。

次の記事では私の視点での45t電車の風景を見ていきましょう。

◆速報:本日(10月10日)大牟田遠征した友人から「駐機がなかった。単機回送があった」と連絡がありました。
 駐機って不定期なの?私って単純に運が良かったってこと?
 

にほんブログ村 鉄道ブログ 貨物列車へ
にほんブログ村
にほんブログ村 鉄道ブログ 九州の鉄道へ
にほんブログ村
にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村

45t電車 仮屋川操車場~駐機に至るまで

2019年10月6日 晴れ 仮屋川操車場~旭町駅事務所(監視棟)
では仮屋川操車場から出てきた45t電車が駐機するまでを見ましょう

20191006 (52)のコピー
いつものように出てきたと思うでしょうが、前回と違うのが、45t電車のステップに操車(誘導)係が乗っています。

20191006 (55)のコピー
私の撮影に気付いたのか、一瞬顔を隠してくれました。

20191006 (57)のコピー
これ以上撮ると、操車(誘導)係のお顔アップになるのでこの辺でやめておきます

20191006 (58)のコピー
過ぎ去ります

20191006 (59)のコピー
停車後だったか、操車(誘導)係が地面に降ります

20191006 (60)のコピー
向かって右側に座っている運転士はその後

20191006 (61)のコピー
パンタグラフを下ろしました

20191006 (63)のコピー
運転士が降りてきました

20191006 (64)のコピー
静かになりました。この状態が約50分続きます。

お次は約50分の間に駐機の模様をあっちこっちから撮ります。その前に運転士さんをウォッチ(笑)。

にほんブログ村 鉄道ブログ 貨物列車へ
にほんブログ村
にほんブログ村 鉄道ブログ 九州の鉄道へ
にほんブログ村
にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村

宮浦操発~仮屋川操行き(第1便)

2019年10月6日 晴れ 三井化学専用鉄道 旭町駅事務所付近
朝8時前に大牟田駅裏で1151レの到着と編成内容を確認して、この場所に来ました。
この日の1151レの内容はまた改めて紹介します。

20191006 (25)のコピー
今日はここで話題の駐機を中心に撮影します。なかったら笑っちゃいますけど。
同業者は誰も来ません。きっと宮浦操車場で撮っているでしょう。
(実際この日は、宮浦操車場に2人、旭町1号踏切に1人、後から来た私とご一緒した1人、10時過ぎにもう1人会いました)

20191006 (29)のコピー
旭町駅事務所に職員がやって来ました

20191006 (33)のコピー
駐機の影響でダイヤが変わっていないかと不安でしたが、いつも通りの時刻に現れました。いきなり815系に追い抜かれました(笑)。

20191006 (34)のコピー
最後尾に黄タンコあり!やったね。

20191006 (39)のコピー
45t電車18号機 銀4+黄1

20191006 (40)のコピー
この区間は日影が多くて夏以外は陰陽が激しいので、撮影場所には向きません。

20191006 (41)のコピー
銀タンコも斜光線で輝く

20191006 (43)のコピー
異様にきれいな黄タンコが一瞬だけ眩しい!!

20191006 (45)のコピー
得意の後方狙い(笑)

20191006 (46)のコピー
仮屋川操車場に入って行きます

次は仮屋川操車場から45t電車単機が戻って来るところから詳しく紹介しましょう。

にほんブログ村 鉄道ブログ 貨物列車へ
にほんブログ村
にほんブログ村 鉄道ブログ 九州の鉄道へ
にほんブログ村
にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村

45t電車駐機による、並び・追い越しなど

2019年10月6日 晴れ 三井化学専用鉄道 旭町駅事務所付近
ここで駐機すると、他の列車との並びや追い越しが撮れるのか気になる。
なので、電車、貨物列車、上り下り、JR・西鉄問わず片っ端から撮ってみた。

20191006 (66)のコピー
駐機直後に現れる4093レは、たまたま釜次位が空コキだったので、追い抜きが表現出来た。
反対側での撮影は駐機位置次第かも。

20191006 (137)のコピー
反対側は、45t電車の駐機位置から従来のような鮮やかな並びは架線柱の位置関係から期待出来ない。
実際撮ってみたが失敗だった。また、45t電車が建物の影にいるため、明暗の設定も難しい。

20191006 (152)のコピー
大牟田駅構内貨物列車のHD300-21との並び。黄タンコはなかった。

20191006 (74)のコピー
西鉄との並びと言ってもちょっと離れているし。その辺は今後の課題。

今記事ではこのくらいにして、また改めて他の並び・追い抜きなど紹介します。準速報記事として。

この記事を読まれた読者さんは、お手軽な45t電車とペア写真を撮りに集まりそうな予感がする。

単機回送をやめちゃったのかどうかは不明。今はこのイレギュラーな状況を嬉しく受け止めようと思う。

にほんブログ村 鉄道ブログ 貨物列車へ
にほんブログ村
にほんブログ村 鉄道ブログ 九州の鉄道へ
にほんブログ村
にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村

45t電車の駐機風景(2019-10-06)

2019年10月6日 晴れ 三井化学専用鉄道 旭町駅事務所付近
話題の45t電車駐機(単機回送が無くなったらしい)を見た。

20191006 (82)のコピー
駐機前後についての詳細は後ほど御紹介します。
まずは、旭町駅事務所(仮屋川操車場の監視棟)付近に駐機した。45t電車18号機。
今までここで完全停車している状況を見たことが無いのでとても新鮮である。

ずっと昔はここで駐機していたという証言や写真を見たことがありますが、今また何故?謎ですね。
取り敢えずは速報まで。

他のアングルも一部紹介しましょう。

20191006 (80)のコピー
三井化学専用鉄道を撮影し始めて10年経つが、今回初めて捉えた状況写真。

20191006 (90)のコピー
手前に寄りすぎて駐機しているので、下り列車との並び写真は撮りづらい。

にほんブログ村 鉄道ブログ 貨物列車へ
にほんブログ村
にほんブログ村 鉄道ブログ 九州の鉄道へ
にほんブログ村
にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村

黄タンコを背景に自撮り

2019年9月1日 曇り 久留米駅
読者の皆さまは、自撮りしますか?
私は滅多にしませんが、スマートフォンにしてからは自撮りのハードルが下がったので、やろうと思えば(笑)。

今回の遠征では、黄タンコを背景に記念に自撮りを試しました。背景を入れての自撮りって意外と難しいね。
管理人近影写真を載せるわけにはいかないので、結果だけを言いますと個人的にはバッチリ撮れました。
久留米駅の黄タンコの停車位置は陽の当たる場所だし、7両編成で最後尾の黄タンコはホームにかかるので撮影しやすいです。
私の真似をする変わりモンは僅かに居ると思いますが、勇気のある方は是非記念に。6両編成だと黄タンコはホームに少ししかかかりませんのでご注意下さい。
なお、久留米駅は乗客が多かったのか、黄タンコ自撮りしている私をジロジロ見ている電車待ちの人の何と多いことか(笑)。頭の可笑しい人と勘違いされないように。私は気にしませんが(笑)。

20190901 (398)のコピー
1152レは5番ホームの先に停車しています。1151レと違い、1152レは毎日停車です。
「5番線に停車中の列車は貨物列車です。ご乗車になれません。」と自動の駅アナウンスが面白い。

20190901 (400)のコピー
黄タンコ2両だと、屋外の陽の当たる場所に堂々と。これなら思い切り自撮り、記念写真し放題です。
◆昔、久留米駅でどこかの親子が黄タンコをバックに記念撮影している、微笑ましい光景を見たことがありまして、いつか私もやってみたいと思いながら、早数年が経ちました(笑)。

20190901 (406)のコピー
先行の快速列車が出発した後、1152レも出発です。

20190901 (411)のコピー
黄タンコ最後尾~(^_^)ノ""""

これにて短かった大牟田遠征8月期も終わりです。
遅い昼食を摂り、新幹線で帰路につきました。

にほんブログ村 鉄道ブログ 貨物列車へ
にほんブログ村
にほんブログ村 鉄道ブログ 九州の鉄道へ
にほんブログ村
にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村

懐かしのマイ撮影地を訪れて~新幹線筑後船小屋駅

2019年9月1日 曇り 新幹線筑後船小屋駅から俯瞰撮影
この場所から1152レを撮影するのはかなり久しぶりです。大牟田を離れてからでは初めて。最初に撮影した2011年夏からもう8年が経ちました。筑後船小屋駅周辺もあの頃と比べ随分と整地・整備が進みました。ホント、びっくりするくらいの激変です。

古くからの読者の皆さまはご存知のお立ち台です。
当時の記事→http://fastclip.blog62.fc2.com/blog-entry-1001.html

ここからの撮影はキャパが限られています。3人でギュウギュウでしょうか。

大牟田11:30発の鳥栖行きワンマンに揺られながら、かつて瀬高~南瀬高や南瀬高~渡瀬の沿線で撮影した田園を眺めながら北上します。大牟田を離れてからは、レンタカーを利用しない影響もあり、みやま市内での撮影はしていません。計画はしていますが、なかなか実現しません。

在来線筑後船小屋に11:48に到着。新幹線の切符を購入して(別に入場券でもOK。懐に余裕があるなら久留米までの購入をお勧めします。理由は後ほど。)、そそくさと新幹線下りホームへ。3階のホームに上がると、新幹線を撮っている撮影者がいました。私と同じ事を予定しているかと思い、急ぎ足で目的の場所へ。誰か来るかとドキドキでしたが、結局誰も来ませんでした。ほっ(笑)。
◆この撮影場所は喫煙スペースの近くにあるのでご注意を。私は嫌煙なので辛いです。

20190901 (366)のコピー
1152レが遙か彼方に見えます。黄タンコが良いアクセントになっているので見つけやすいです。

20190901 (376)のコピーa
来ました!1152レの登場です。念願のフル編成で撮りたかったので、ここまで来て良かったです。

20190901 (385)のコピーa
編成重視撮影です。釜が架線柱と重なっているのはご愛敬と言う事で。ダメ?
※お気づきとは思いますが、今回初めて掲載写真に無断転載防止の文字を入れてみました。

20190901 (389)のコピー
すかさずサイドビューを狙います。銀タンコ~。
※なお、サイドビューは窓ガラス越しです。

20190901 (392)のコピー
さらに黄タンコ~。この距離では2両まるまるは近すぎて収まりません。一応焦点距離は18mmなのですが。

20190901 (362)のコピー
1152レの通過前に1063レが下っています。1063レは遅れることが多いので、こうして短時間に2本もカモレが撮れるのは面白いです。また、昔はみやま市内で1152レと1063レのすれ違いを狙ったものでした。

撮影後にやってくる、つばめ322号に乗車して久留米駅に向かいます。楽ちんだぁ~。
◆1152レは久留米に約10分停車します。以前、新幹線筑後船小屋駅で撮影して、直後に来る新幹線で久留米に行き、急げば1152レの久留米駅到着シーンを撮影出来たのですが、現在は出来ません。新幹線のダイヤが変わった影響でしょう。なので停車シーンを撮るために移動と言う事です。

にほんブログ村 鉄道ブログ 貨物列車へ
にほんブログ村
にほんブログ村 鉄道ブログ 九州の鉄道へ
にほんブログ村
にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村

1152レ出発待ち風景~大牟田

2019年9月1日 曇り 大牟田駅
11:30発の鳥栖行き列車まで、いつものように出発待機中の1152レを思い思いに撮影します。

20190901 (296)のコピー
11:00発の鳥栖行きワンマンが出発する前の1152レ最後尾付近との黄色と灰色の並び。

20190901 (306)のコピー
跨線橋から好きなように撮影出来ます。お馴染み、最後尾から真っ直ぐドーンです。

20190901 (303)のコピー
ワンマン列車が居なくなってからは撮っていませんでした(汗)

20190901 (310)のコピー
私の好きなアングルです。

20190901 (347)のコピー
異世界にようこそ~(笑)。単にミラーに映した編成です。

20190901 (350)のコピー
う~ん、いつ見ても黄タンコの色合いは素晴らしい。コキ200の塗装ともよく合う。晴れの日でも曇り、雨の日でもうっとり。
何度も書いてきた今更どうした?っていう、飽きない個人の見解です(笑)。

それではこれにて大牟田駅を後にします。
今度はいつ来られるかな?

にほんブログ村 鉄道ブログ 貨物列車へ
にほんブログ村
にほんブログ村 鉄道ブログ 九州の鉄道へ
にほんブログ村
にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村

1152レ編成内容(2019年9月1日)

2019年9月1日 曇り 大牟田駅
1152レ編成内容です。釜はパスします。

20190901 (315)のコピー
コキ200-82 UT13C-8039・8040 濃硝酸 銀タンコ
左側の8039は「灰タンコ」とも呼ばれますが、元々は他と同じ仕様でした。ある日突然改造されました(笑)

20190901 (322)のコピー
コキ200-86 UT13C-8053・8054 濃硝酸 銀タンコ
このコキには白い□マークがありません。

20190901 (324)のコピー
コキ200-143 UT13C-8047・8048 濃硝酸 銀タンコ

20190901 (327)のコピー
コキ200-98 UT13C-8031・8032 濃硝酸 銀タンコ
このコキも白い□マークありませんね。

20190901 (332)のコピー
コキ200-15 UT13C-8035・8036 濃硝酸 銀タンコ

20190901 (335)のコピー
コキ200-61 UT13C-8075・8076 液化塩素 黄タンコ

20190901 (338)のコピー
コキ200-131 UT13C-8089・8090 液化塩素 黄タンコ
このコキも白い□マークありませんね。

以上、銀タンコ5両10個、黄タンコ2両4個の7両、現時点ではフル編成の紹介でした。
私の知る限りでは、1152レで黄タンコが2両より多く連結されたことはありません。何か運搬量の規制があるのかな?

◆8月中旬に日豊本線で黄タンコが6両12個だけの編成で南延岡に返却されたそうですが、その光景は圧巻だったでしょうね。
私はツイッターでその模様を見ました。鹿児島本線ではあり得ない光景です。留置では7両な14個なら宮浦操車場で見たことありますが、やっぱり本線走行の長編成は魅力ありますね。それも荷が黄色一色とは幸せすぎます(笑)。

にほんブログ村 鉄道ブログ 貨物列車へ
にほんブログ村
にほんブログ村 鉄道ブログ 九州の鉄道へ
にほんブログ村
にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村
プロフィール

UTXC

Author:UTXC
こんにちは~(^▽^)/
全国の皆様へ~三井化学専用鉄道と大牟田付近で見られる貨物列車等の状況をお伝えします。魅力あふれる元気な炭鉱電車も紹介します。
2009年3月~2016年7月までタンク車に代わるタンクコンテナ(銀・黄タンコ)や海コンらを撮りまくりました。管理人は現在大牟田に住んでいませんが、遠くから我が大牟田の鉄道を見守っています。
ここ宮浦操車場は1日中見ていても飽きません!また撮りに行きたいです。
今後の更新は不定期です。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
リンク
このブログをリンクに追加する
にほんブログ村
QRコード
QRコード
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

フリーエリア
blogram投票ボタン