FC2ブログ

大牟田貨物と45t電車の並び~by筑後川鉄橋氏

2019年11月10日 晴れ 5線路区間 
写真掲載は、機関車ウオッチャーでお馴染みの筑後川鉄橋さんの許可を得ています。ってか提供がありました(笑)。
ありがとうございます。

20191110-1151-45tのコピー
左:遅れ1151レ EF81-453
右:宮浦操車場に戻る45t電車19号機単機回送
両方とも手前に向けて走っています。すばらしき並走シーンです。
1151レが遅れないと叶わない、通常はあり得ない並びです。すごいですね。
筑後川鉄橋さんは大牟田で下車後、宮浦操車場には行かずに、最初からここで遅れ1151レを待っていたら偶然並びが見られたそうで、私はこの時東泉町1号踏切で単機回送を待っていました。まったくラッキーとアンラッキー(笑)。裏山歯科。

141219 1151 (1)c
2014年12月19日 5線路区間で1151レの走る時間帯はこの時期は日影になるためあまり好んで行きませんでした。

20181224大牟田 (42)c
2018年12月24日 似た時期の時間帯で4093レ通過時です。やっと日が当たるか当たらないか。
45t電車単機を撮ると真っ暗になりやすく、撮影には向きません。

まあ、こんな記事を書くあたり、何か言い訳しているような(汗)

20150829並び (23)c
2015年8月29日 私は何度か4093レと45t電車単機回送の並走シーンは撮っていますが、1151レと並ぶには1151レが大幅に遅れないと実現しません。皆さんも余裕がありましたら、西鉄特急大牟田行きと絡めて奇跡の並びにチャレンジされては?

にほんブログ村 鉄道ブログ 貨物列車へ
にほんブログ村
にほんブログ村 鉄道ブログ 九州の鉄道へ
にほんブログ村
にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村
スポンサーサイト



まさかの遅れ大牟田貨物1151レ通過済み~早すぎるだろう?

2019年11月10日 晴れ 鹿児島本線 5線路区間

20190728 (42)のコピー
予想通過時刻になっても1151レは来ない。

まさか、もう通過済み?やっちまった?

急いで大牟田駅に向かうと、すでに到着済みであった。

◆検証 鳥栖貨物ターミナルを8:03に出発と信頼できる方から連絡があった。しかし大牟田駅には8:38前には到着していた。
 
◆貨物時刻表で、4093レの後ろを走っていたのは間違い無いとして、一体どんな走りを見せたのか?
  普段は時速75kmのところ、時速95kmで走ったのかもしれない。
  
◆大牟田貨物1151レは平日定刻なら、鳥栖貨物ターミナルを7:11に出発し、7:50に大牟田駅に着くから単純に所要時間は39分である。なのでこの日も同じなら、8:03→+37分で8:40大牟田着だと想定していた。5線路区間は8:38くらいかな?と。

◇結論:1151レの推定通過時刻8:34、4093レ同8:32だとして、無茶したに違いない。

☆すると、ある奇跡が発生した可能性が大いにある。
 東泉町1号踏切で45t電車回送を8:35に撮影したということは・・・・?
 遅れ1151レと45t電車単機回送が並走したとか(笑)(笑)(笑)

 ●笑えねえ~。そんなあり得ない並走が起きているかもしれないなんて!!私が宮浦ですぐに次の行動に移らなかった影響でひょっとしたら奇跡の並びを見逃しているかもしれない!!!嫌な汗が流れた。

にほんブログ村 鉄道ブログ 貨物列車へ
にほんブログ村
にほんブログ村 鉄道ブログ 九州の鉄道へ
にほんブログ村
にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村

東泉町1号踏切で45t電車単機回送を狙う

2019年11月10日 晴れ 三井化学専用鉄道 東泉町1号踏切
場所は変わって東泉町1号踏切付近。宮浦操車場で第一便を見送って、次の行動に出るまでに時間をかけてしまい、45t電車と4093レを5線路区間で撮影するには到底間に合わないと判断した私は、久しぶりに東泉町1号踏切(ゆめタウンまえの桁下制限のある踏切で45t電車の単機回送の宮浦行きを撮影する事に。この時はまだ大牟田貨物が大牟田駅に到着していないと予想。

20191110 (59)のコピー
日曜日の朝は、交通量が少ないので狙ってみました。
45t電車の汽笛が聞こえました。来る!!

20191110 (60)のコピー
警報器がなり遮断棒が降ります。

20191110 (61)のコピー
頼むからクルマやバイク、人、来ないでくれ~

20191110 (62)のコピー
東泉町1号踏切はこんな場所

20191110 (64)のコピー
45t電車が左から右に進みます。
やった!クルマやバイク、人が来なかった。ラッキー!

20191110 (66)のコピー
ちょっとだけ高い位置から撮影したため、パンタグラフが全部写りません。やってもた(汗)

20191110 (67)のコピー
そして宮浦操車場方向に去って行きます。

次は遅れ大牟田貨物1151レを撮りに5線路区間へ向かいます。まだ通過していないと思っていました。

だが・・・

にほんブログ村 鉄道ブログ 貨物列車へ
にほんブログ村
にほんブログ村 鉄道ブログ 九州の鉄道へ
にほんブログ村
にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村

第一便出発進行!!

2019年11月10日 晴れ 三井化学専用鉄道 宮浦操車場
出発信号機は青に変わりました

20191110 (34)のコピー
小さな汽笛が鳴り出発進行!!かと思いましたが、なぜか全然動きません。
3分くらいして、急に動き始めました。一体何だ?

◆このわずかな出発の遅れが、後に大きな奇跡を生み出たことになるとは想像がつかず。我々は第一便の美しい出発シーンを撮るだけしか頭にありませんでした。

20191110 (37)のコピー
で、出発です

20191110 (39)のコピー
何枚撮っても飽きません。

20191110 (43)のコピー
現状最長編成の銀5+黄2です。

20191110 (44)のコピー
45t電車アップで

20191110 (52)のコピー
すかさず順光側の後方を狙います。
すると皆さん私の真似をします。皆さん後方は興味がないみたい。

20191110 (53)のコピー
黄タンコも美しい輝きだ
私以外誰も撮りません(笑)

20191110 (54)のコピー
2両もきれいな黄タンコに惚れ惚れ
誰も見向きもしません。もったいないな~。

20191110 (57)のコピー
編成の後方を狙おうとしたら、ギャラリーの背中も撮ってしまった。

この後場所を変えようか、1151レを撮りに行こうか悩んで時間を無駄にしました。この時の優柔不断が失敗に繋がりました。

にほんブログ村 鉄道ブログ 貨物列車へ
にほんブログ村
にほんブログ村 鉄道ブログ 九州の鉄道へ
にほんブログ村
にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村

第1便の出発準備

2019年11月10日 晴れ 三井化学専用鉄道 宮浦操車場

20191110 (12)のコピー
正門が開きます

20191110 (13)のコピー
45t電車が動き始めました

20191110 (15)のコピー
駅事務所下で操車係員を乗せて

20191110 (16)のコピー
銀タンコ編成の右側の線路に入ります

20191110 (21)のコピー
そして再び現れました

20191110 (23)のコピー
45t電車は19号機です
みなさん必死に撮影しますが

20191110 (25)のコピー
柵の位置でポイント切り換えで停車した際、撮影者は私だけです(汗)。
こんな位置でもサイドビューはしっかり撮るようにしています。みなさん柵がお嫌いのようで。

20191110 (28)のコピー
45t電車が返却銀タンコ編成と連結します

20191110 (29)のコピー
宮浦石炭記念公園の大きな煙突を構図に入れます。この絵がいいです。

20191110 (31)のコピー
45t電車が連結確認を終えて、汽笛を鳴らすと推進運転を始めます。

20191110 (33)のコピー
黄タンコのコキ2両と連結しました。

次は何度見ても面白い出発シーンです。

にほんブログ村 鉄道ブログ 貨物列車へ
にほんブログ村
にほんブログ村 鉄道ブログ 九州の鉄道へ
にほんブログ村
にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村

日曜の朝は宮浦操車場スタート~イレギュラーなのです

2019年11月10日 晴れ 三井化学専用鉄道 宮浦操車場

◆大牟田貨物1151レが来ない(汗)
  あれが来なかったら(ウヤだったら)三井化学専用鉄道がウヤになってしまう。そんなドキドキの朝を迎えた。
  福岡市内の有名なウオッチャーさんからの「目撃できない(通過しない)情報」でいや~な感じがしました。

20191110 (10)のコピー
仕方が無いので、宮浦操車場に行ってみました。すると昨日の午後のメンツに加えて、ed731003氏や、レールクラブ会長のお姿も。随分と賑やかな朝です。

◆大牟田貨物1151レはその後かなり遅れて下って来ていると情報がありました。

20191110 (8)のコピー
正門が開く前に正門から撮影です←こんな状態を撮る人はいまだかつて見たことがありません。私くらいです(汗)。だってみなさん柵付き金網手前の撮影は普通避けますからね。

20191110 (4)のコピー
銀タンコ5両、2枚目の写真に写っている奥の黄タンコ2両が今日の第一便の編成になることは濃厚。
過去に何度か裏切られた(連結されずに銀タンコだけで出発)ことはありますが、今日は連結されそうな予感が。

20191110 (9)のコピー
だけど、いつもより正門を開ける時間が遅くない?ちょっと不安になる私でしたが、他の皆さまは黙々と朝の宮浦操車場風景を激写していました。

◆大牟田貨物1151レは鳥栖貨物ターミナルを8:03に出発との報が、鳥栖のウオッチャーさんから動画情報を頂きました。これで皆さん一安心。1151レ撮影は、宮浦操車場の第一便を撮ってからでも間に合うから大丈夫だろうと思っていました。時間的に見ても、鹿児島貨物4093レの後ろを走ってくるに違いないと・・・。だがこの楽観した予想がまさか崩壊するとは・・・。この検証はまた後で

◆試合に勝って勝負に負けた感じがする、究極とは言えない選択が明暗を分けたこの日の8時台。

にほんブログ村 鉄道ブログ 貨物列車へ
にほんブログ村
にほんブログ村 鉄道ブログ 九州の鉄道へ
にほんブログ村
にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村

やったね!晴れた~黄タンコ出場編

2019年11月9日 晴れ 三井化学専用鉄道 宮浦操車場
みなさんの願いは届くのか?待つ間、みんな上空の雲の流れを恨めしそうに眺めます。何とかなるんじゃね?

そして、晴れてきた。今だ!!来てくれ。

20191109 (190)のコピー
ドキドキであったが晴れ間に黄タンコが出てきた

20191109 (192)のコピー
午後の斜光線に染まる黄タンコ~いいね

20191109 (193)のコピー
みなさんはどの構図で狙っているのかな?私以外は東泉町2号踏切付近で撮っているので分かりません。

20191109 (195)のコピー
UT13C-8075

20191109 (196)のコピー
UT13C-8076

20191109 (197)のコピー
22t電車11号機
運転士さん眩しそう(笑)

20191109 (199)のコピー
背景に工場を

20191109 (201)のコピー
東泉町2号踏切を超えて推進は続きます

20191109 (203)のコピー
銀タンコの左側を往きます。通常?なら右側を往くのですが、今日はいろいろな条件が重なってその線路を走りました。

20191109 (205)のコピー
最奥の黄タンコと連結しに向かいました。
これで明日は黄タンコの返却が2両になることが濃厚です。
なので、明朝は宮浦操車場で第一便出発シーンの撮影決定です。→だがこれで明朝の奇跡の撮影が出来なかったとはこの時点では予想もしていなかった。

このあとはまだ銀タンコの出場が続くのだが、ちょっと用事があったので宮浦操車場に残る撮り鉄さんとお別れして撤収です。きっと彼らは明朝も居そうです。レンタサイクルの返却時間が迫っていたのも理由の一つで大牟田駅に急ぎました。

にほんブログ村 鉄道ブログ 貨物列車へ
にほんブログ村
にほんブログ村 鉄道ブログ 九州の鉄道へ
にほんブログ村
にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村

残念な黄タンコ入場編!

2019年11月9日 曇り 三井化学専用鉄道 宮浦操車場
何が残念かって?曇ったまま午後の第二部が始まったのです。

20191109 (173)のコピー
22t電車11号機が黄タンコを牽いてきました

20191109 (176)のコピー
東泉町2号踏切の遮断棒とワザと絡めます。黄色の遮断棒と黄タンコ(笑)。
こんな撮り方する人、普通いませんよね。私が普通じゃ無いと言っているようなモンです。

20191109 (183)のコピー
晴れないと黄タンコは映えません。
銀タンコだったらもっと映えませんが、黄タンコは光線の影響によって見え方が楽しいので、余計に光を欲します。

20191109 (185)のコピー
撮影した一堂がっかくりでした。

しか~し、ここは折り返し黄タンコの出場シーンがあると期待して、晴れを待ちます。
※銀タンコもまだ中に1~2両いますからね。

次回!晴れてくれ~黄タンコ 出場編
もういいよ(笑)

にほんブログ村 鉄道ブログ 貨物列車へ
にほんブログ村
にほんブログ村 鉄道ブログ 九州の鉄道へ
にほんブログ村
にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村

黄タンコの工場入出場があるゾ

2019年11月9日 晴れ 三井化学専用鉄道 宮浦操車場
午後の3往復目が終わって、そのまま静かになるかと思いましたが、なんと!

20191109 (81)のコピー
この中身が入っている黄タンコ UT13C-8071・8072に

20191109 (171)のコピー
22t電車11号機が連結をして、推進運転で駅事務所に向かいました。
つまり、午後の第二部的な3時~黄タンコの入場が見られるわけです。
また出場も高確率であります。

20191109 (172)のコピー
残ったみなさんワクワク感が止まりません。
この時間帯に黄タンコの入場を撮るために遅くまで残った甲斐があるもんだ的な(笑)

次は黄タンコの残念な入場編です。え?何が「残念?」

にほんブログ村 鉄道ブログ 貨物列車へ
にほんブログ村
にほんブログ村 鉄道ブログ 九州の鉄道へ
にほんブログ村
にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村

晴れてくれ~銀タンコ 午後の工場入場&出場

2019年11月9日 晴れ 三井化学専用鉄道 宮浦操車場
宮浦操車場は午後から日の当たりが良くなります。特に春と秋は時間帯・撮る位位置・角度によって順光が狙えますし、明るい撮影が可能になります。ほとんどの撮り鉄さんは午後の撮影はやらないのですが、この日は暖かく晴天だった影響か、私以外に4人も物好きさんがいらっしゃいました。皆さん順光を狙っていました。

20191109 (124)のコピー
午後は1時頃から始まります。職員さんがバイクに乗って門を開けに来ました。職員さんはその後は門付近で監視をします。

20191109 (126)のコピー
午後一番は、残っていた5両目の銀タンコを工場に入れるところから始まります。

20191109 (128)のコピー
UT13C-8035・8036が工場に引かれていきます。

20191109 (130)のコピー
光線がいいですね。

この約10分後に午前に入れた銀タンコが順に出てきます。

20191109 (136)のコピー
UT13C-8039・8040

20191109 (138)のコピー
俗に言う灰タンコって変な色ですね~。大牟田発着の濃硝酸タンコで唯一無二の銀色じゃ無いやつであります。

20191109 (142)のコピー
見たところ、炭鉱電車の運転士さんは結構お若い感じなかた

20191109 (145)のコピー
2往復目は、往路が貨車無し。復路が次の空になった銀タンコを押してきます。

20191109 (149)のコピー
UT13C-8045・8046
光線がいいねえ~これで黄タンコも撮影出来たら最高なんですが。

20191109 (154)のコピー
前方確認ヨシって

20191109 (170)のコピー
3往復目で、UT13C-8055・8056が出てきました。

これにて午後の第1部的なのは終わりで、次は3時頃まで待ちます。
工場門は一旦閉められます。

ところが・・・。

にほんブログ村 鉄道ブログ 貨物列車へ
にほんブログ村
にほんブログ村 鉄道ブログ 九州の鉄道へ
にほんブログ村
にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村

イチイチゴ~ニ~(1152レのこと)

2019年11月9日 晴れ 大牟田~銀水
Eテレの平日朝6:55~7:00に放送している「0655(ゼロロクゴーゴー)」という奇妙な番組を知って、早11ヶ月(笑)。
読者の皆さんはこの番組ご存知ですか?私は日めくりアニメと、わたし(おれ)ネコのコーナーが好きです。
大牟田貨物1152レも「イチイチゴーニー」って叫ぶと、何だか全く違った視点・別の角度から、この貨物列車を見ることが出来そうな気がする?私は毎度他人とはずれた見方をしてきたので、今更って感じがしますが、他人から見た大牟田貨物の視点ってきっと私には想像がつかないかもしれません。人にはそれぞれ違った見方があります。私だけが特別という訳ではありません。

1152レを待っていると、久しぶりに通りすがりの一般人から「何か特別な列車でも来るんですか?」って声をかけられた。
私は「貨物列車です。」と珍しく正直に答えると、その人は「へ~、貨物ねえ」って言って去って行った。無視無視!!(笑)

20191109 (93)のコピー
元長溝川踏切で1152レを撮影。ここは何かと架線柱が少なくて広角で撮影出来ます。

20191109 (97)のコピー
後方を狙って見送ります。
黄タンコのない1152レを追いかける気が湧かないのは、何て贅沢なんでしょうか(笑)。

20191109 (99)のコピー
右側は仮屋川操車場です。

にほんブログ村 鉄道ブログ 貨物列車へ
にほんブログ村
にほんブログ村 鉄道ブログ 九州の鉄道へ
にほんブログ村
にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村

宮浦操車場を眺めて~午後の日射し

2019年11月9日 晴れ 三井化学専用鉄道 宮浦操車場
毎度の東泉町2号踏切からの宮浦操車場の眺めです。

20191109 (115)のコピー
20191109 (119)のコピー
20191109 (114)のコピー
20191109 (118)のコピー

20191109 (116)のコピー

間もなく1152レの出発時刻です。ひとまず鹿児島本線沿線に移動しました。

にほんブログ村 鉄道ブログ 貨物列車へ
にほんブログ村
にほんブログ村 鉄道ブログ 九州の鉄道へ
にほんブログ村
にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村

宮浦操車場を眺める~黄タンコ その2

2019年11月9日 晴れ 三井化学専用鉄道 宮浦操車場
もう1両の黄タンコを見ましょう。

20191109 (81)のコピー
こいつもまた黄色くて眩しい!!(どういう表現だ(笑))
20191109 (84)のコピー
コキ200-105
高いフェンスに遮られて撮れないので、網の間から無理矢理(汗)

20191109 (82)のコピー
向かって右側がUT13C-8071

20191109 (83)のコピー
向かって左側がUT13C-8072

20191109 (85)のコピー
高いフェンスから5m以上離れて、M工場を背景に黄タンコ撮影。

東泉町2号踏切に移動して宮浦操車場を踏切から眺めましょう。

にほんブログ村 鉄道ブログ 貨物列車へ
にほんブログ村
にほんブログ村 鉄道ブログ 九州の鉄道へ
にほんブログ村
にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村

宮浦操車場を眺める~全景など

2019年11月9日 晴れ 三井化学専用鉄道 宮浦操車場
黄タンコから目を左に向けると、宮浦操車場の光景が広がります。
銀タンコは1両を除いて工場に入っているので、閑散としています。
海コンもなくなり、空コキもいないので、寂しくなったものです。

20191109 (76)のコピー
もう1両黄タンコが見えますね。あとで見に降りましょう。
45t電車は今日はもう出番がありません。
また、小さな保線車両も軌陸車の登場により全く出番がないようでずっと動いていないようです。

20191109 (74)のコピー
宮浦駅事務所下には、午後一番に工場に入れる1両2個の銀タンコが22t電車に連結されて居ます。

まだ正午前なので、ここでじっとしているのももったいないので移動します。

にほんブログ村 鉄道ブログ 貨物列車へ
にほんブログ村
にほんブログ村 鉄道ブログ 九州の鉄道へ
にほんブログ村
にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村

宮浦操車場で黄タンコ眺める~その1

2019年11月9日 晴れ 三井化学専用鉄道 宮浦操車場
大牟田に到着するのが11時前なので、午前の入場シーンを撮ることが出来ません。
仕方がないので、午後の出場を狙うことにします。この季節は午後のほうが光線が良いのです。

静かな宮浦操車場に来て石炭記念公園から宮浦操車場を眺めて最初に目が行くのは・・・、やっぱり黄タンコでしょう。
ひときわ目立つその黄色いボディ。幸せの黄タンコが、私の大牟田遠征でラッキーな撮影と出会いを祝って貰えそうだ。

20191109 (67)のコピー
M化学の大牟田工場を背景に黄タンコがぽつんと。

20191109 (68)のコピー
コキ200-81に2個積載。

20191109 (69)のコピー
向かって左はUT13C-8084

20191109 (70)のコピー
向かって右はUT13C-8083

20191109 (64)のコピー
向こう側の道路(大牟田市の道路)側から見るとこんな感じ。
奥の建物が宮浦操車場の駅事務所。

にほんブログ村 鉄道ブログ 貨物列車へ
にほんブログ村
にほんブログ村 鉄道ブログ 九州の鉄道へ
にほんブログ村
にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村
プロフィール

UTXC

Author:UTXC
こんにちは~(^▽^)/
全国の皆様へ~三井化学専用鉄道と大牟田付近で見られる貨物列車等の状況をお伝えします。魅力あふれる元気な炭鉱電車も紹介します。
2009年3月~2016年7月までタンク車に代わるタンクコンテナ(銀・黄タンコ)や海コンらを撮りまくりました。管理人は現在大牟田に住んでいませんが、遠くから我が大牟田の鉄道を見守っています。
ここ宮浦操車場は1日中見ていても飽きません!また撮りに行きたいです。
今後の更新は不定期です。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
リンク
このブログをリンクに追加する
にほんブログ村
QRコード
QRコード
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

フリーエリア
blogram投票ボタン