緊急告知!管理人が大牟田(福岡)から離れることになりました。

2016年6月20日 雨 
ブログ読者の皆さま、大変急でありますが、私は近日中に大牟田(福岡)から離れることになりました。九州からも遠く離れます。

はっきりした日時は申し上げられませんが、近いうちに本ブログの大牟田でのリアルタイム活動を終了させていただきます。

*************************************

大牟田には8年近くお世話(在住)になりましたが、いつか離れるときが来るとは分かっていたものの、ついにその日がやって来たという状況です。この街に住めて、この街にあった魅力ある鉄道や遺産に出会え、それらをブログ形式でリアルタイムにお伝えできるような定点観測・撮影が出来たことを幸せに、また誇りに思います。これらの鉄道写真撮影、ブログ発信により、多くの同じ趣味を共有するかけがえのない仲間や同業者に出会え、共に行動したり、情報交換したり、和気あいあいと交流できたことがとても良かったと思います。感謝の表現が拙くて申し訳ありませんが、今までありがとうございました。


ブログにつきましては、今すぐ閉鎖は考えておりません。ただ、撮り溜めた写真やまだ記事にしていないものも多く、大牟田を離れるまでと、いつか落ち着いたら続きを思い出しながら更新したいと思います。また、過去作品記事を参考に、様々な楽しみ方や研究も出来ると思いますので、大いに参考にして下さい。
なお、著作権保護については今まで触れて来ませんでしたが、一応当ブログの著作権者は、特記の無い限り、私 「UTXC」です(途中でネームは変えましたが)。当ブログのすべての文章・写真等は、日本の法律(著作権法)で保護されています。改変したものも含め、著作権者に無断で複製・配布することは出来ません。


本ブログは平成21年7月から約7年続きましたが、後半は紆余曲折もあり、SNSへの傾向などで不安定な更新が続きました。その不安定な間、実のところSNS上では数多くの同志が生まれたり、出会いがありました。その中にブロガーさんは少ないと思いますが、SNSの世界では私も顔負けな大牟田貨物ファン、三井化学専用鉄道フリークが存在していました。こう言ってはなんですが、従来は私の活動が九州の鉄の間では特別であったけれども、今はそうでもないと言うことです。その辺りはみなさん探してみて下さい。ただし、私と同じような変わり者はいませんでしたが、今後に期待するしかありません(笑)。


6月20日現在、大牟田専貨も三井化学専用鉄道もまだ年次ウヤが明けません。今すぐ明けるとは私にも何とも言えませんし、この先ずっと安泰なのかと言われても、私は関係者では無いので分かりません。でも、独特の魅力ある炭鉱電車は定期的に全検や重要部検査、再塗装などが行われているし、彩り鮮やかなタンクコンテナやコキ200の更新、線路やその他設備などのメンテや維持など決して抜かりがなく、携わる人達の育成や教育、技術の伝承がしっかりしているように見受けられます。このことから、この鉄道がまだまだ大丈夫だと我々に伝わってきます。貨物の業界誌でも読みましたが、M化学は様々なISO環境保護の制約上、簡単には鉄道貨物輸送を諦めることはないそうです。危険物ですし。

大牟田には今後もこれらの鉄道車両に会いに全国津々浦々から撮影に見学にファン達が集うと思われます。私がこの7年間に活動してきたことが少しでも皆さんのお役に立てられたのなら、感無量というところでしょうか。

20160618宮浦 (1)のコピー
まだ年次ウヤが明けません。今までで一番遅いかな?

20160618宮浦 (25)のコピー
そろそろ暑い季節が巡ってきました。熱中症にならないように訪問時は万全の態勢で無理をしないよう、マナーを守って安全に撮ってください。

20160618宮浦 (23)のコピー
この瞬間がきもちいい

20160618宮浦 (5)のコピー
またこの東泉町2号踏切で誰かに会えるでしょうか。ひょっとして、あのブロガーさんですか?と聞かれることが嬉しくて・・・。

上の4点の写真は2016年6月19日撮影

***************************************

大牟田専貨、三井化学専用鉄道の鉄道貨物輸送に携わる関係者の皆さま、今まで撮影させて頂きましてありがとうございます。大変お世話になりました。私が撮り鉄というジャンルに嵌まったきっかけを作ってくれました。8年間、実に有意義なプライベートを過ごすことが出来ました。今後も安全第一に健康に頑張って下さい。

ブログ読者の皆さま、その他様々な鉄道仲間・同業者の皆さん、今までブログ「眠れないマクラギを数えて」を応援して頂きありがとうございます。更新が長期にわたって途絶えた頃が、管理人が大牟田を離れた合図だと捉えて下さい。それまでは時間の許す限り更新しようかと考えています。本当はいつまでも活動したいのですが、やむを得ません。お元気で!

また、どこかの線路際でお目にかかりましょう。私の線路際は、いつも宮浦操車場かいつものあそこ(西鉄・JR・専用線が並ぶ区間)だったでしょうか(笑)。


にほんブログ村 鉄道ブログ 貨物列車へ
にほんブログ村
にほんブログ村 鉄道ブログ 九州の鉄道へ
にほんブログ村
にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

この表記まだ残っていたのですね~気づかなかった 大牟田駅

2016年5月8日 晴れ 鹿児島本線 大牟田駅 1番線ホーム
大牟田駅の1番線はホームの嵩上げ工事が行われていない。理由は分かりませんが、そのお陰で消えずに残っている懐かしい表記を偶然発見した。なぜ今まで見つけられなかったか?それは1番線からは滅多に電車に乗らないから。いつも同じ場所から乗車しているので。降車ならどこからでもあるが、やはり電車が居ないうちに調べるものである。

20160508大牟田駅 (34)のコピー
富士・はやぶさ7号車を示す表示

20160508大牟田駅 (35)のコピー
ここでブルートレインに乗車したかったなあ。

ホーム嵩上げ工事が行われた2番線ホームにも、以前同じような表示がありましたね。


にほんブログ村 鉄道ブログ 貨物列車へ
にほんブログ村
にほんブログ村 鉄道ブログ 九州の鉄道へ
にほんブログ村
にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村

徐々に降雪が強くなってきた~大牟田駅構内貨物列車

2016年1月24日 雪 鹿児島本線 大牟田~仮屋川操車場
撮影中に仮屋川操車場へ渡る分岐器にちらりと光が見えた。どうやらカンテラを点けているようだった。

20160124分岐器カンテラ (56)のコピー
分岐器が凍結しないように重要部にカンテラを置いて凍結を防止している。以前にも大牟田駅構内でも見かけたな。え?ああ~ここも大牟田駅構内扱いなんでれど。誰がカンテラを設置・片付ける管理をしているのでしょうか、気になります。

20160124DE10構内貨往 (71)のコピー
上り快速が来ない影響か、普段よりも5分以上早く大牟田駅構内貨物列車がやって来ました。もちろん、くまモン仕様です(笑)。

20160124DE10構内貨往 (77)のコピー
雪まみれです

20160124DE10構内貨往 (80)のコピー
雪まみれです

20160124DE10構内貨往 (87)のコピー
雪まみれの海コン

20160124DE10構内貨往 (91)のコピー
後方狙いです。この沿線に私以外に3人も撮っていました。


にほんブログ村 鉄道ブログ 貨物列車へ
にほんブログ村
にほんブログ村 鉄道ブログ 九州の鉄道へ
にほんブログ村
にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村

プレイバック2015年~リストアップだけ

2015年12月27日 晴れ 自宅
読者の皆様いかがお過ごしですか。私は12月29日~1月2日に帰省するため大牟田にはいません。年末年始どうなるかは某釜掲示板でも御覧になっていただければ、筑後川鉄橋さんあたりが投稿するかと(笑)。

本年は大変お世話になりました。来年も当ブログを宜しくお願い致します。よいお年をお迎えください。

なーんて、挨拶だけで終わらない今記事ですが、写真添付は考え中です。年末バタバタで多忙ですから、今朝は朝練自粛しています(汗)。時間がないよ~作れば良いじゃん。

******************************************************************************

さて、今年をちょっとだけ快速で振り返りましょう。今月頭にベスト10記事が書けるかリストアップしましたが、イマイチでした。

季節や順番は適当です。

①大牟田駅DE10構内貨物列車
 なぜか、今年の夏頃から往路だけ、反射板をDE10の先頭に付けるようになりました。操車係にもよるので、付けていない回もありましたが、ほとんど「くまモン」状態でしたね。今後も入れ換え用テールランプは付けずに、反射板にするのが当たり前になるのかな?

②8月下旬に珍しく台風が大牟田を通過しました。大事を取って、三井化学専用鉄道はウヤになって、45t電車と22t電車が手を繋いで(まるで重連+)強風に耐えていたかのような光景にびっくり。

③毎年10月下旬に開催される、三井化学大牟田工場のオオタムフェスタっていう祭で、初めて三井化学専用鉄道の22t電車が一般公開されました。何でも工場引き込み線をウヤにして、ほぼ1日会場の端っこに展示していました。現役機がこうして間近で見学できるとあって、隈無く見てみました。

④大牟田の三池港、宮原坑、そして三池炭鉱専用鉄道の線路敷き跡が世界文化遺産に登録されました。でもあんまり盛り上がらなかった様な気がします。個人的には、登録2ヶ月前に開催された、線路敷き跡のウォーキング17キロや、宮原坑隣の駐車場に個人が建設したと言われている炭鉱電車公衆トイレ(パンタグラフ付き)が印象に残っています。

⑤自身、今年一番の思い出は「寝台特急サンライズ瀬戸」で関東遠征したことですね。その後も一度、片道だけ寝台特急を利用して関東・南東北のカモレを堪能出来ました。念願の安中貨物列車が撮影出来ました。武蔵野線利用も初めてで、現地の撮り鉄さんにエスコートして頂き、もてなして頂きました。誠にありがとうございました。まともに黒タンク車やブルーサンダー、HD300が撮影出来ました。後日1人で回った件につきましては、ほぼ動画のためブログには未掲載です(あしからずご了承ください)。

⑥寝台特急サンライズ瀬戸に乗車するのは以前からの憧れでした。九州向けブルートレインがなくなった今、少しでも寝台列車を味わうには、岡山以東でもサンライズ瀬戸を利用する趣味価値はありましたね。サンライズ瀬戸に関しては余すところなく記事を書きましたので、また気になった方、今後乗車を予定されている方は必見です。また利用したいけれど、関東方面に用事がありません。

⑦寝台特急サンライズ瀬戸を利用する際、お知り合いに利用日を伝えると、岡山発車時にお見送り、高松到着時にお迎えをして頂きました。まさか自分都合の旅行でここまでして頂けるなんて光栄でした。旅に出るとき見送って貰える、迎えてくれるって家族以外では無かったので、感謝感激でした。U氏に感謝です。

⑧私が知る限りですが、知り合いの鉄子さんが1人で大牟田駅、三井化学専用鉄道に撮影に行きました。最近、また別の知り合いの鉄子さんが大牟田の鉄道を目指しています。まだ現地ではお目にかかった事はありませんが。この鉄道ってもはや老若男女幅広い世代に愛される聖地になったのかな。
 なお、世界文化遺産登録の影響で変な訪問者が増えるかなと心配していましたが、変わりありませんでした。ほっ(笑)。

⑨今年も大牟田市の石炭産業科学館で夏の企画展「大牟田の鉄道」写真展が開催されました。私の写真も何枚か展示して頂きました。この頃から、HDDにため込んでいた写真をA4やハガキにプリントアウトする習慣がついたような、ついていないような。大きくプリントアウトした写真はまた格別な趣が感じられます。写真展で一番ビックリした写真は、炭鉱電車の8両連結移動でしょうか?(内訳は先頭が現役の22t電車バッテリー付き、保存されている4両、車庫前に放置している3両)

⑩その保存されている炭鉱電車4両が、いよいよ安住の地への移転が決定したそうです。しかし予算がなく、クラウドファンティングで募金しても目標の20%も貯まらず、一体どうなるのか?一部ファンの間では、移転先の車両の並べ方で意見が分かれていますし、有明海に近い場所(三川坑敷地内)なので、塩害対策がしっかり行き届いた施設小屋になるのか心配する意見も絶えません。移転するのは大がかりな作業になるようですが、夜間に移動する様をこの目で目撃したいですね。いつになるやら。

⑪ブログのあくせすカウンターが30万を超えました。ブログ開設して6年4ヶ月ほどで達成しました。単なる通過点に過ぎませんが、まさかここまで訪問者がいるとは感謝です。

⑫大迷惑な事件のお陰でダイヤが大混乱になり、1151レが大幅に遅れるという珍事がありました。大牟田でのんびりとイレギュラー撮影を期待しましたが、それほどではありませんでした。この日は鹿児島本線が早朝から終日メチャクチャでした。他人事みたいな文章ですみません。

⑬車歴は101年でしょう。22t電車9号機が12月頭に全検を終えて、ピカピカになって出てきました。すごい現役機ですね。どこまでが101年なのか、それは考えないようにしましょう。

⑭9月10日~12月2日にかけて、国鉄原色DE10-1202が大牟田に常駐し、構内貨物列車の従事しました。この釜のために、例年よりも多くのファンが連日大牟田に押し寄せたような。私も今まで以上に撮影しました。DE10では九州に残る唯一の現役国鉄原色機ですからね。一体どんくらい撮影したことでしょうね。この影響もあってか、仮屋川操車場での到着、出発、三井化学専用鉄道との並びなどの撮影頻度アップに繋がりました。現在は旋回窓のJR貨物更新色1181が稼働していますが、紫芋DE10よりは訪問者が多く感じます。はやぶさKENTさんもかなり通われましたね!お疲れ様でした。

⑮記憶に新しいですが、3年ぶりに延岡に日帰り遠征しました。今回は現地撮り鉄さんに案内していた出来、大変有意義な時間と念願の撮影が出来て楽しかったです。次回は大牟田にもぜひお越し下さい。歓迎します。

⑯今年はフォトカレンダーを自分用に作りました。厳選枚数13枚に絞るのは苦労しましたが、厳選中って楽しいですね。

⑰初めてSL人吉の撮影に行きました。正確にはベテラン撮り鉄さんに連れて行って頂いたのですが、今まで撮影の機会が無くて撮りませんでしたが、今回は十分楽しめました。来年はどうするか決めていませんが、また撮りたいですね。

⑱12月31日まで、JR大牟田駅前で世界文化遺産記念の産業遺産イルミネーションが開催しています。先日点灯式がありましたが、全然知らなかったですね(笑)。また式にはお声もかからなかったです(笑)。ま、今晩か明晩には撮影してきますが、ニュースで見た限りでは、炭鉱電車のイルミネーションが面白そう。遠くから眺めるのには素敵でしょうが、接近したらどうなるか(汗)。

⑲大牟田貨物の運用に変化が見られましたね。先の記事でも書いたように、もう銀タンコは3~4両連結が当たり前になっており、全体の編成が短くなっています。黄タンコや海コンには大きな変化は見られないのですが、来年以降どうなるか見守るしかありません。9号機の全検もありましたから、今すぐに大牟田の鉄道の存廃がどうかには繋がらないと思いますが、何も情報がありません。

⑳これもブログには掲載出来ませんが、結構動画撮影しました。どうすれば動画アップ出来るか考え中です。別にブログを作成・開設する必要があるのかなと思っています。出来るようになったらお知らせしたいです。

以上。

きまぐれで、あとから写真を添付するかもしれません。

 
にほんブログ村 鉄道ブログ 貨物列車へ
にほんブログ村
にほんブログ村 鉄道ブログ 九州の鉄道へ
にほんブログ村
にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村

三井化学専用鉄道 第1便 仮屋川操車場到着

2015年10月18日 快晴 三井化学専用鉄道 仮屋川操車場
去年の今頃からか、ここでの撮影頻度が多くなった気がします。やはり光線が良いからだと思います。保育園があるので、来るのは日曜祝日だけにしています。

20151018仮屋川操 (15)のコピー
やって来ました!

20151018仮屋川操 (22)のコピー
とても素晴らしいお天気です

20151018仮屋川操 (25)のコピー
切り離して機回しです

20151018tanki (29)のコピー
単機で宮浦操車場にお帰りです


にほんブログ村 鉄道ブログ 貨物列車へ
にほんブログ村
にほんブログ村 鉄道ブログ 九州の鉄道へ
にほんブログ村
にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村

2015年9月23日 晴れ 鹿児島本線 大牟田~銀水

20150923-1151 (1)のコピー
1151レ ED76-1018 銀5+黄1

もう7日連続で大牟田貨物に就いているナナロク
一体何がしたいのやら(全検出場して40日ほど経っているから試運転にしては遅すぎるし、乗務員の都合かな?)

結局24日まで8日連続となり、25日~代走が終わってパーイチに戻りました。


にほんブログ村 鉄道ブログ 貨物列車へ
にほんブログ村
にほんブログ村 鉄道ブログ 九州の鉄道へ
にほんブログ村
にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村

4093レの通過と釜の4並び(ホームから撮影なら4並びとは言わないが)

2015年9月10日 晴れ 大牟田駅構内

20150910大牟田ムド入換etc (71)のコピー
DE10-1560が少し奥で一旦停車です。並びが少しだけ崩れてもまだ大丈夫な光景。

20150910大牟田並び&4093レ (75)のコピー
そこへ轟音と共に現れた4093レ。操車係と挨拶代わりの汽笛を鳴らして高速で駆け抜けて行きました(操車係が手をあげて4093レの運転士に挨拶しているのが見える)。釜はEF81-716の代走。

駅の南側の不知火踏切側から撮っていれば4並びも夢じゃ無かったでしょうが、過去に撮っているのでまあいいか。

◆釜次位が空であれば、釜同士の正面が4並びになります。条件次第ではホームからでもそんな並びが撮影可能。この日はそうでは無かったですが。

20150910大牟田並び&4093レ (85)のコピー
なんとも珍妙な並びの光景です

20150910通常DE10機回し (90)のコピー
4093レの通過後にDE10-1560の構内機回しが始まります

20150910通常DE10機回し (92)のコピー
南の引き上げ線まで行っちゃいました。コレより先は通常の機回しになります。

つづく

にほんブログ村 鉄道ブログ 貨物列車へ
にほんブログ村
にほんブログ村 鉄道ブログ 九州の鉄道へ
にほんブログ村
にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村

雨の中やって来た1151レ

2015年8月12日 雨 大牟田~銀水

20150812-1151レ (5)のコピー
1151レ EF81-717 海3+銀1+黄1
珍しい編成ですね

ISO800でも暗かった!!

にほんブログ村 鉄道ブログ 貨物列車へ
にほんブログ村
にほんブログ村 鉄道ブログ 九州の鉄道へ
にほんブログ村
にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村

大牟田から1152レを追いかけてみた&黒崎駅

2015年7月25日 晴れ 鹿児島本線
以前もうやらないかもしれないと書いていた1152レ追いかけですが、たまたま有効期限間近の満喫きっぷの消化と、ある2駅で調べものがあったので、今回に限ってはついでという理由にもなります(笑)。

1152レ EF81-716 銀5+黄2

20150725-1152レ (115)のコピー
筑後船小屋駅
なお、バックショットは失敗しました。右カーブが美しかったのにな~。

20150725博多1152レ (132)のコピー
博多駅
博多駅のトレインビュースポット以外で1152レを撮影するのは実は初めてなんです。この位置から56レとか撮った事があるので、カンはまあまあかな?

20150725千早操1152レのコピー
千早操車場に停車中の1152レを快速電車で追い抜く

こんなに暑いと、箱崎~千早操や香椎駅で同業者は電車窓からでは見当たらず(^_^;)。

20150725黒崎1152レ (145)のコピー
黒崎駅に到着

20150725黒崎1152レ (148)のコピー
黄タンコ眩しいな

20150725黒崎 (157)のコピー
明日の1151レとなる分の銀タンコがM工場内からスイッチャーに牽かれて出て来ました。5両か~。

20150725黒崎 (159)のコピー
スイッチャーはD352

20150725黒崎 (165)のコピー
並んでパチリ(笑)

この後、八幡駅でもう一度1152レを撮りましたが、動画なのでここには掲載しません。

なお、黒崎駅のホームで工事をしていたので、将来完成したら今までのようにホーム奥で撮影出来るか微妙です。


にほんブログ村 鉄道ブログ 貨物列車へ
にほんブログ村
にほんブログ村 鉄道ブログ 九州の鉄道へ
にほんブログ村
にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村

大牟田駅~構内貨物

2015年7月11日 大牟田駅~

150711大牟田駅 (49)のコピー
1151レ大牟田駅に到着。左に見えているDE10-1560が間もなくエンジン始動!

150711大牟田駅 (56)のコピー
暫くして少しだけ前進して、構内信号機が変わるまで待機

150711大牟田駅 (65)のコピー
この日は4093レが通過した後に動き始めました。日によって違います。

150711大牟田駅 (71)のコピー
構内を大きく機回しして、5番線路を使って、駅の北側に向かい4番線路に入ってきます。面倒ですね。

150711-DE10構内貨 (77)のコピー
橋口町踏切 
9時10分頃の快速の後に、大牟田~仮屋川操車場の線路閉塞をして構内貨物運転です。JRの下り列車は一切来ませんので気にせず撮り放題です。


にほんブログ村 鉄道ブログ 貨物列車へ
にほんブログ村
にほんブログ村 鉄道ブログ 九州の鉄道へ
にほんブログ村
にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村

祝!ブログ開設6周年~ちょっと早いですが

2015年7月18日 晴れ 三井化学専用鉄道 宮浦操車場
実際は7月20日がそうですが、ブログが6周年を迎えます。長かったようであっという間の6年でした。所用で明日・明後日と不在になるため更新が難しいので、本日記事をアップしました。

この1年も様々な撮り鉄さん(リピーターさん、初めて訪問する人、久しぶりに訪れた人)との出会いが数多くありました。その中にはブログ読者さんも多くいらっしゃいました(話をしているうちに分かった)。趣味で始めたこのブログが、知らず知らずの内にいろいろな鉄道ファンに見て楽しんで頂いている、影響を与えているのだなと実感します。お礼を言われたこともあります。いつもブログ読んでいますと言われたこともあります。その言葉だけで十分嬉しく思います。活動してきて良かったなと思いました。

さて、7年目を迎えた本ブログの管理人は今までのようなスタイル(例えば事細かい活動履歴とその詳細なる報告など)での更新を改めようかと考えています。決して更新をサボろうとか、止めたいとか考えている訳ではありません。従来のような数枚~10数枚の写真を貼って、各写真に文章を連ねた記事は減らし、簡潔な記事にしようかと検討中です。現在、私事ではありますが、鉄活動に従来のように時間を割けない状態になりまして、今後の方針や方向性を考えておりました。毎月平均30記事ほど書いていますが、これも減ると思います。撮影活動自体は、規模を縮小しながらも細々と続けられるかな?とは思いますが、今は何とも言えない状態です。

毎回楽しみに御覧になっていらっしゃる方には申し訳ありませんが、今後とも「眠れないマクラギを数えて」を宜しくお願い致します。

***************************************

20150718宮浦 (52)のコピー
本日撮影しました、宮浦操車場に到着した第2便貨物。45t電車19号機が、コキ200積載の銀タンコ5両、黄タンコ1両を牽いていました。各写真はクリックすれば大きな画像になります。

20150718-1151レ (2)のコピー
1151レ EF81-403 

20150718宮浦 (12)のコピー
宮浦操車場の開門前の様子

20150718宮浦 (38)のコピー
仮屋川操車場から戻ってきた45t電車(乗務員が3人も乗っていた)

20150718宮浦 (67)のコピー
22t電車12号機が銀タンコを工場に牽いていきます

20150718-1152レ (76)のコピー
1152レ EF81-403 銀5+黄1の編成


宮浦での立ち位置は違いましたが、ed731003氏、福岡ナンバーの大きな脚立を持ってきていた男性の方、炎天下の中撮影お疲れ様でした。

いやはや全く、この季節の大牟田の撮影、特に宮浦操車場での炎天下の長時間活動は非常に危険です。熱中症のリスクも高いのでそれなりの暑さ対策・準備をして安全・快適な撮影をお願いします。それではまた。


にほんブログ村 鉄道ブログ 貨物列車へ
にほんブログ村
にほんブログ村 鉄道ブログ 九州の鉄道へ
にほんブログ村
にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村

三池炭鉱鉄道の線路敷跡ウォーキング(2015-5-4) その3

2015年5月4日 曇り 荒尾市内
十三間道路を渡ります。

線路敷跡wolking (34)のコピー
西原(にしばる)駅跡はホームしか立ち入れないようになっています。

線路敷跡wolking (35)のコピー
この付近は最後まで複線だったのかな?

線路敷跡wolking (36)のコピー
廃止後20年近くになるのに、プラットホームにはアスファルトも白線も残っています。いいね。

線路敷跡wolking (37)のコピー
灰皿入れが残されていました。今は土砂で塞がっています。何か文字が書かれていますね。もう読めません。

線路敷跡wolking (41)のコピー
駅名標の復刻でしょうか?

線路敷跡wolking (43)のコピー
ホームで来ない電車を待つ(笑)参加者達

線路敷跡wolking (46)のコピー
昔はこんな風景だったのですね。ホーム端に案内掲示板が立っていました。これ便利ですね。

線路敷跡wolking (49)のコピー
で、現在地を示す地図掲示板。これも非常に助かります。ブログ読者さんも思わず頷かれるでしょうね。

線路敷跡wolking (51)のコピー
本線は複線でしたが、駅の南側(某ディスカウントストアと南側ホームの間)には国鉄時代に荒尾駅と繋がっていたという線路が敷設されていたスペースがありました。四ツ山神社の南側にも線路が伸びていたこともあり、この駅周辺は4本近くの線路があったのかな?

線路敷跡wolking (52)のコピー
西原駅のすぐ東側の小さな踏切跡。ここより東側は立入禁止です。

線路敷跡wolking (54)のコピー
立入禁止にしている理由はいろいろありますが、中には踏み抜きそうな鉄板や凹凸、または脆い鉄橋などが現存しているから万が一事故があったら大問題になるからなのでしょう。確かにこの先は除草がされていないくて寂れた小さな鉄橋がありましたね。何も知らないと落下するでしょう。

線路敷跡wolking (56)のコピー
後は原万田駅跡まで市道を線路敷跡に沿って歩きます。

その4に続く。


にほんブログ村 鉄道ブログ 貨物列車へ
にほんブログ村
にほんブログ村 鉄道ブログ 九州の鉄道へ
にほんブログ村
にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村

心躍るDE10構内扱い貨物を見送る~仮屋川操車場出入り口

2015年1月18日 晴れ 仮屋川操車場出入り口
この旧長溝川踏切付近跡で3人の撮り鉄が仮屋川操車場から出発するDE10構内扱い貨物列車を見送ります。

ここを出発する時刻は土日ダイヤは10:17。平日はもう少し早くなるのでご注意を。最近は汽笛を鳴らしてくれなくなったなあ。以前は運転士によっては鳴らして出発もあったが。

仮屋川操車場で待機中のDE10はずっとエンジン駆けっぱなしです。なので待っている間はエンジン音がこだましてきます。燃料勿体なくないかな~ってこの時代になって考えたり。

151118-DE10貨物 (110)のコピー
他の撮影者さんらと雑談していると、いきなりヘッドライト点灯!!ファンサービスか?でもすぐに細めたので、一瞬撮影出来たのでラッキー。

151118-DE10貨物 (111)のコピー
10:17 定刻出発。エンジン回転音が上がりすぐに僕らの目の前に突進してくる勢いを感じます。

151118-DE10貨物 (112)のコピー
真正面ドカン

151118-DE10貨物 (114)のコピー
2エンド斜め正面

151118-DE10貨物 (116)のコピー
軽快なエンジン音と国鉄色塗装が撮る者の心を躍らせてくれます。

151118-DE10貨物 (119)のコピー
また撮れるからいいか~と思っていましたが、まさか16日に交代機がやって来るとは!分からないものです。さようなら束の間のパラダイス!(笑)



にほんブログ村 鉄道ブログ 貨物列車へ
にほんブログ村
にほんブログ村 鉄道ブログ 九州の鉄道へ
にほんブログ村
にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村

おまたせ、2014年ブログ記事 恒例の年間ベストテン

さて、今年も残すところあと僅かになりましたが、恒例の年間ベストテン記事をまだ書いていませんでしたね。それでは行ってみよう~!(どこへ?)

だがしかし、この1週間1年を振り返っても10個も思い出のネタが見つかりませんでした(^_^;)。平和だったかな?

これでは話にならないので、とりあえず10個集めてみました。

第10位 初めて撮影ものシリーズ
①今まで撮った事が無かった貨物列車
140321黒崎-170レ-チキ (45)のコピー
140923黒崎171レ (7)のコピー
黒崎を発着する170レ、171レ(上 170レ:2014年3月21日、下 171レ:2014年9月24日)チキ

②初めて撮りに行った場所(有名撮影地、ロケハン含む)
140927太宰府信1152レ (76)のコピー
2014年9月27日
意外にも太宰府信号所は今年初めての訪問でした。場所は知っていましたが、テンハルまで来たのならせっかくだし足を伸ばしてみました。意外と近かったのは良かった。他にもいろいろ行きました。

③謎の臨時貨物
141011スペワ9142レ (336)のコピー
今でも走っている銀タンコ編成だけのコキ200オンリー編成な臨時貨物9142レ

一説では150レで秋頃から20両近くのJRFコンテナを牽くことになったから、銀タンコ編成を専用の臨時カモレにしたとも

④何度も行ったことのある博多駅だが、朝6時に行くのは初めて
140809博多1151レ (9)のコピー
以前は4093レが精一杯でしたが、今回無茶な行程を経て何とか夢の1151レを博多駅で拝める事に成功!朝の下りカモレが4本続けて下って来ました。

⑤初めて撮ったジャンルの列車
141223くま川甲種 (10-2) (14)のコピー
2014年12月23日
初めて甲種輸送列車を撮りました。


第9位 過去最高の人数の撮り鉄が集結!
あれは2014年11月3日だった。いつもは私しか居ないような寂しい撮影場所。お馴染み宮浦操車場の東泉町2号踏切で突如11人(内女性3人)も集まりました。これは珍しい光景でした。私入れて12人か~。凄すぎます。この日は近代化遺産一斉公開もありましたのでそのついでに集まったということです。

肖像権の都合で写真は貼れません。ご了承いただきますようお願いします。


第8位 DE10国鉄原色に燃えた夏
そりゃもう多くの撮り鉄さんに出会いましたね。これが去った後は全然撮り鉄さんに会いません(笑)。
140830DE10構内貨 (88)のコピー
141011DE10構内貨2 (101)のコピー
今年の大牟田常駐機は1583~1558~1560~1054~1583とサイクルしました。入れ換え動車は引っ張りだこみたいで今年はもう1両の国鉄原色1208は来ませんでした。


第7位 超望遠の世界に魅了されたので購入しました
あるきっかけでタムロン超望遠レンズA011Eを購入。焦点距離が600mmでAPS換算で960mmという化け物バズーカを手に入れてしまいました。今まで我慢してきた構図をばんばん開拓しまくり、一部のファンを唸らせました(笑)。
141116甘木山1063レ (114)のコピー
141101宮浦 (19)のコピー
超望遠レンズの使用頻度は少なく、まだ10回も使っていません。


第6位 1152レで銀タンコ編成8両目撃
台風の影響もあって1151レが大幅に遅れたらこうなります。毎年この時期なんらか返空が多くなる日があるようです。
140824宮浦1 (33)のコピー
▲宮浦操車場を出発する第1便 長い~~~~!

140824大牟田駅構内 (157)のコピー
▲DE10牽引の構内貨物 長い~~~~~~~~~!

140824-1152レ (239)のコピー
▲1152レ 壮観だね~黄タンココキ入れて9両。海コンがお休みの日だったのが悔やまれます。


第5位 夜鉄頑張りました
振り返って見たところ、今年の夜鉄の回数はなんと34回でした。自分でもびっくりするほど頑張りましたが、いまだ上達せず。たまに成功する程度です。

内訳ですが、吉野駅での撮影回数がダントツで24回、次点で大牟田駅が4回、他に田代、銀水、鳥栖、天拝山、箱崎、宮浦操車場でした。月間回数は11月が5回となっていまして、平均3回ですね。8月は一度もしていません。
140427田代銀釜 (80)のコピー
▲動いていない車両を撮るのは難しいことではありません。三脚があると便利です。

夜鉄にも「停泊撮影」と「通過撮影」がありまして、停泊は周辺が明るければOKですが、通過の撮影は流しでも難しいです。後半単焦点で流さず撮影の手段を知りましたが、流しに憧れているので今後も流すでしょう。たまには止めて撮影かも。
141011箱崎4097レ (376)のコピー
▲流しが決まったら、うーーーーん最高!!!

撮影目的は、吉野、銀水がカモレのためで、大牟田はカモレ以外にDE10の重連停泊(3回)、鳥栖はカモレ&ななつ星機回しで、天拝山はカモレ&駅名標イラスト確認、宮浦は夜の訪問です。
140730大牟田DE10夜 (35)のコピー
▲DE10ムドが1151レで下った日は、このように重連停泊になる。
カテゴリの鉄道夜景を見ても何故か34回分の撮影がありませんが、それは他のカテゴリに掲載していたり、もしくは失敗作品をアップロードしていないからですね(汗)。


第4位 銀タンクコンテナのトラック陸送目撃
▼いつの間にやら銀タンコが陸上を走っていました。これが将来の姿なのか、それとも一部だけの話?
141011 (116)のコピー
▼その前に走ったコキ200中央1個積載の「水」運搬も謎のままである。
140804-1151レ (8)のコピー


第3位 九州の鉄道路線完乗達成
達成できたのは九州満喫きっぷのお陰である。あれが無かったら正直完乗にはもっと抵抗があったかもしれない。
最後の乗車路線は日南線。行き止まりの志布志まで行く日帰り乗り鉄の旅だった。ばんざーい!!×2(^_^)
140614日南線 (82)のコピー
▲上から読んでも下から読んでも同じ読み方の出来る駅は全国でも珍しい。津は除く。


第2位 NHK「きんすた」の番組で三井化学専用鉄道が紹介された(10分ほど)&収録
このTV番組は残念ながら九州限定放送。私もチラッと写っています。情報提供だけ参加しています(笑)。
残念ながら肖像権の問題もあるので写真がアップ出来ません。
それにしても三井化学専用鉄道も有名になったなあ。今度は誰か取材して雑誌とかに特集されないかな?
140420向谷実-旭町1号踏切 (48)のコピー
▲私の周囲には向谷実氏やカメラマン、リポーター、スタッフさんや、その他撮り鉄の人達が。そんなに大騒ぎにはなりませんでした。次はブラタモリに来て欲しいです(笑)。

第1位 お楽しみに

ここで番外編・・・を2つ
●圏外その1・・・2014年の並びはどうだったか?
140321三重奏 (36)のコピー
ずれていたり、中途半端だったり
140615大牟田 (52)のコピー
イマイチ昨年のような感動はなかった。西鉄や4093レのダイヤの変化も多少影響しているだろう。

●圏外その2・・・新カテゴリ「駅名標」
個人的にお気に入りの新カテゴリ。九州でしかお目にかかれないイラストが目にとまる。せっかくだから門司港~八代は制覇したい・・・という想いでせっせと調査・撮影を繰り返しまして、やっと先月コンプリート。記事化はぼちぼちとやっていきましょう。それにしてもこれに目を付ける私って・・・ちょっと変わっていますよね~(笑)。
羽犬塚 (124)のコピー


第1位 大牟田 三井化学専用鉄道 定点観測フォトブック完成
個人的に一番感動したのは、きんすたを抑えて三井化学専用鉄道の写真集。TV番組があっても大した反響も効果も無く、悶々としてた私は偶然出会ったしまうまプリントを用いて、史上初の専用個人誌であるけれども三井化学専用鉄道の写真集を作ってしまいました。私がやらなきゃ誰がやる?ちょっと書きすぎましたが、TV番組があろうがなかろうが作りたいという考えは以前からありました。それがまるで集大成というような形でこうして手にできたのは偶然という言葉だけでは済まされない達成感と充実感があります(必然だったのかも)。手にして出来映えを見て涙しそうになったのは事実です。一生の宝物になりました。
完成本 (22)のコピー

以上、年間ベストテンの紹介でした。いかがだったでしょうか?たらふく食べた感じのある大きな記事になりました。まとめて書くのが大変でした。こういうのはランクごとに分けて書くべきでしたね。年賀状同様もっと早くから取りかかるべきでした。反省反省(笑)。

***********************************

本年は皆さま大変お世話になりました。来年も引き続き当ブログ「眠れないマクラギを数えて」をどうぞ宜しくお願い致します。年明けは暫く、年内の記事が続きます。その後は未定です。皆さまよいお年をお迎えください。

管理人 UTXC

2014年12月29日


にほんブログ村 鉄道ブログ 貨物列車へ
にほんブログ村
にほんブログ村 鉄道ブログ 九州の鉄道へ
にほんブログ村
にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村

操車係さん途中下車でーす!

2014年8月24日 雨 三井化学専用鉄道 宮浦操車場

140824宮浦2 (121)のコピー
第2便貨物が宮浦操車場にご到着寸前~

140824宮浦2 (122)のコピー
操車係さんお先に失礼~途中下車ですね(笑)

140824宮浦2 (123)のコピー
どの操車係さんも走行中に降ります(かなり低速なので大丈夫なのでしょう)

140824宮浦2 (124)のコピー
慎重に~(汗)

140824宮浦2 (125)のコピー
タイミングが大切?

140824宮浦2 (127)のコピー
着地成功。列車の最後尾から車止め閉めたり、ブレーキクラッシュ(BC確認)を触ったり、連結外したりと大忙しな操車係さんです。

140824宮浦2 (130)のコピー
黄タンコと銀タンコを分ける入れ換えが始まります

140824宮浦2 (135)のコピー
3番線路に銀タンコが入れられました。

つづく


にほんブログ村 鉄道ブログ 貨物列車へ
にほんブログ村
にほんブログ村 鉄道ブログ 九州の鉄道へ
にほんブログ村
にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村

大牟田ウヤの間はやっぱり遠出だね~西鉄千早 その2

2014年6月1日 晴れ 西鉄千早駅
電車が西鉄千早駅に到着する時、名島寄りのホーム先端にはどこかで見たことのあるお姿が!ビックリ仰天した私は、ドアが開くなりその人の元へ直行!一緒について来た同業者さんとはその場でお別れしました。お疲れ様でした。

さてこのどこかで見たことのある方は、またしても大牟田の撮り鉄Tさんでありました。数々のカメラやレンズを駆使し、西鉄電車や各種電車、果てはまたポートレートをこよなく愛するあのお方です。ご存知の方はご存知と思います。

今更ですが、大牟田市には一風変わった鉄がいっぱいいます。私もその1人ですが(笑)。それにしても、1日にこんな短距離短時間の内に大牟田の鉄に遭遇するなんて、もの凄い確率、いや超が付くほどの鉄縁を感じずにはいられませんね。

前置きが長くなりましたが、普段別サイトでお世話になっているので、談笑がてら小一時間ほど撮影を御一緒させて頂きました。つまり本日4度目の313系を撮るのです。まあ短い路線だから、サイクル的に遭遇しやすいのですが(^_^;)。

140601西鉄千早313 (108)のコピー
この構図で格好良く決めたいものです。

140601西鉄千早313 (109)のコピー
三色団子に早変わり

140601西鉄千早313 (110)のコピー

140601西鉄千早313 (112)のコピー
本日4度目の313系なり。Tさんみたいな撮り方は出来ませんでした。勾配標識が気になる~。私もまだまだですね。

140601西鉄千早313 (113)のコピー
千早駅に到着した313系を撮影し、Tさんはそのまま乗車して貝塚方面に向かわれました。

私はそのままJRに乗り変えて、次なる場所に向かうのでした。時刻は15時過ぎで、ちょうどいい時間潰しにもなりました。Tさんいろいろ御教授頂きましてありがとうございます。

15時ですから1時間後にはあいつが撮れるかもしれません。一途の望みをかけて~。

******************************

なお、福岡市を離れるのでタイトルは次回からいつも通りというか普通に戻しますね~。
 
にほんブログ村 鉄道ブログ 貨物列車へ
にほんブログ村
にほんブログ村 鉄道ブログ 九州の鉄道へ
にほんブログ村
にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村

博多駅で4097レ見送り

2014年5月11日 夕方 博多駅
ここで4097レを撮影するのは何回目だろうか。それまではこの直前の有明1号に乗車して帰っていたから撮っていなかったなあ。また4097レ狙いの撮り鉄さんに多く会う場所でもあります。日曜以外なら先に56レを隣のホーム等で捕獲してからの方が無難と思います。

ただこの日は既にアップしましたように、56レのスジでED76-59がED76-55をムド回送していましたので先にそれを捕獲しました。今回はその後の撮影になります。

140511博多4097レ (87)のコピー
有明1号が出発した直後に4097レが隣の線路に入線し停車します。減速中なので何度でも撮影できますが薄暗いです。

140511博多4097レ (92)のコピー
出発時は汽笛を鳴らすので鳥肌が立ちます。博多駅のこの付近のホームは屋内なので汽笛が響き渡ります。汽笛を鳴らす直前に信号機に付いている出発ブザーの鈍く低い音が好きです(笑)。

140511博多4097レ (95)のコピー
編成をお見送りです。釜次位の2両が千早操車場で継走・入れ換えした分です。

周りの撮り鉄さんは釜がメインなので、編成後追い撮影していたのは私だけでした。

この日の撮影は終了です。

****************************

この後は暫くヒマな鉄記事が続きます。大牟田専貨がウヤなので・・・(汗)。


にほんブログ村 鉄道ブログ 貨物列車へ
にほんブログ村
にほんブログ村 鉄道ブログ 九州の鉄道へ
にほんブログ村
にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村

大牟田専貨の後ろ姿は黄タンコ付きなら素敵です!(個人的に)

2014年5月6日 晴れ 鹿児島本線 筑後船小屋駅
先ほどの単機に見える1152レの続きです。

140506筑後船小屋 (103)のコピー
1152レ EF81-403 銀タンココキ5両+黄タンココキ1両が私の目の前を高速で駆け抜けていきます。空タンク特有の揺れ音を響かせながら~。

編成内容は、銀タンコがコキ200-120(UT13C-8047・8048)、コキ200-9(UT13C-8061・8062)、コキ200-46(UT13C-8053・8054)、コキ200-110(UT13C-8045・8046)、コキ200-55(UT13C-8063・8064)、黄タンコがコキ200-119(UT13C-8069・8070)でした。(大牟田駅で確認(笑))

140506筑後船小屋 (104)のコピー
でも1つ収穫があった。このカーブ、コンテナ編成には堪らなくドキドキします。私だけですが(笑)。

140506筑後船小屋 (105)のコピー
黄タンコのアクセントがかなり(強烈)に効いているカーブ後ろ姿。いいね~。うっとりしました。もっと長い編成だったらすごいでしょうけれど、生憎夕方の8056レまでカモレが来ないのですよ。また8056レっていつもスカが多いから絵になりにくいのですよね。夜中のカモレが羨ましいです(満載なことが多い)。

次は鳥栖駅に向かいます。


にほんブログ村 鉄道ブログ 貨物列車へ
にほんブログ村
にほんブログ村 鉄道ブログ 九州の鉄道へ
にほんブログ村
にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村

大雨の大牟田駅にて その13

2013年8月25日 雨 JR大牟田駅ホームから

130825大牟田DE10構内貨 (79)のコピー
いや本当に前進中です。操車係が立っているのがその証拠。ヘッドライトは後々では使いますが、どうなってんの?ファンサービスなら笑えません。


にほんブログ村 鉄道ブログ 貨物列車へ
にほんブログ村
にほんブログ村 鉄道ブログ 九州の鉄道へ
にほんブログ村
にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村

宮浦操車場もウヤか?(2013-8-31)

2013年8月31日 雨 三井化学専用鉄道 宮浦操車場
書くまでもありませんが、同業者は居ませんでした(笑)居たらすごい。

130831宮浦 (10)のコピー
宮浦操車場には今日1152レで戻るはずだった銀タンコ2両+黄タンコ2両+海コン2両がいましたが、編成作業はされず分割留置しています。45t電車も全く動かしていないようでした。

130831宮浦 (15)のコピー
門扉は閉じられていましたが、駅事務所の係員は出勤していました。まるで午後からでも全然問題ないような気がしましたが~

130831宮浦 (4)のコピー
駅事務所奥には海コン2両+黄タンコ2両、銀タンコ2両がいます。

ひょっとしたら午後から1151レが来ても大丈夫な態勢だったりして~まさかね。


にほんブログ村 鉄道ブログ 貨物列車へ
にほんブログ村
にほんブログ村 鉄道ブログ 九州の鉄道へ
にほんブログ村
にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村
プロフィール

UTXC

Author:UTXC
こんにちは~(^▽^)/
全国の皆様へ~三井化学専用鉄道と大牟田付近で見られる貨物列車等の状況をお伝えします。魅力あふれる元気な炭鉱電車も紹介します。
2009年3月~2016年7月までタンク車に代わるタンクコンテナ(銀・黄タンコ)や海コンらを撮りまくりました。管理人は現在大牟田に住んでいませんが、遠くから我が大牟田の鉄道を見守っています。
ここ宮浦操車場は1日中見ていても飽きません!また撮りに行きたいです。
今後の更新は不定期です。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
リンク
このブログをリンクに追加する
にほんブログ村
QRコード
QRコード
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

フリーエリア
blogram投票ボタン