スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

管理人の大牟田での長い1日~その5 (2016-7-18)

2016年7月18日 晴れ 大牟田駅裏(西側)
4093レと西鉄特急の並びを狙った後に大牟田駅西側に急いで行けば、その場所からDE10構内貨物列車のための機回しや連結などを見ることが出来ます。

20160718大牟田 (136)のコピー
すでにDE10は機回しが始まっていました。操車係によって立ち位置が違いますね。3~4人くらいが順に当番決めてしているようです。また、運転士が別の日に操車係になっているような気もしますが・・・どうなんでしょうか?

20160718大牟田 (138)のコピー
大牟田駅構内をここから見渡せば、南北が十分に撮れるのでいいですよ

20160718大牟田 (142)のコピー
現在は国鉄色が来ていますが、この日は1748号機でした。

現在、門司機関区所属の入れ換え動車は1748号機以外に、1202号機、1181号機しかいません。福岡貨物ターミナルには、今年度にHD300が配置される話がありますがどうなのでしょう。大牟田はいつまでもDE10が来て欲しいですが。

20160718大牟田 (147)のコピープッシュプル編成に見えるのは私だけです。

さあ連結して出発待機位置まで前進です。


にほんブログ村 鉄道ブログ 貨物列車へ
にほんブログ村
にほんブログ村 鉄道ブログ 九州の鉄道へ
にほんブログ村
にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

最近の銀釜さん

今年5月に全検を通した銀釜EF81-303は、結構いろいろと撮りまくってきました。最近のをいくつか記事にします。
20160628 (59)のコピー
6月28日 1151レ 大牟田駅
ぽつんと撮り残されて休憩です

20160704南瀬高8056レ銀釜 (50)のコピー
7月4日 8056レ 南瀬高~渡瀬 もう少しでギラリだったのに~!2分後夕陽が厚い雲の中から顔を覗かせました。日頃の行いが良くないのかねえ(笑)。

20160706-4097-303 (1)のコピー
7月6日 4097レ 大牟田~荒尾
はっきりしないだろうが(不鮮明)、確かに銀釜であった。といか、銀釜と知らずに流し撮影しました。

20160714鳥栖4081レ銀釜 (50)のコピー
7月14日 遅れ4081レ(4083レのスジ) 鳥栖駅 釜次位が空っぽでした

ま、こんなところでしょうか。7月16日は4091レ、17日は1062レで夜撮影可能ですが、そんなゆとりは私にはもうありません。



にほんブログ村 鉄道ブログ 貨物列車へ
にほんブログ村
にほんブログ村 鉄道ブログ 九州の鉄道へ
にほんブログ村
にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村

大牟田常駐のDE10ムド回送~真の年次ウヤ開始

2016年5月20日 大牟田駅常駐の入動DE10-1181が1152レでムド回送されました。
写真は最近の撮影でイメージです

20160514大牟田駅 (16)のコピー
DE10-1181ついにお帰りです。しっかし、三井化学専用鉄道の方は早々にウヤ始まったのに(5月14日)、1週間も帰還が遅くなったのは何故なんだろうか?

20160508大牟田駅 (39)c
回送札は見られず

20160514大牟田駅 (20)のコピー
写真は5月14日のものです。DE10と1151レの位置関係

20160514大牟田駅 (21)のコピー
運転士がよっこいしょっと

110618 1152レ南瀬高 (21)c
1152レのDE10ムド回送シーンって今までに2~3度しか撮影したことがありません。ほとんど平日なので。

************************************

これで向こう1ヶ月は大牟田は鉄道貨物輸送がありません(大牟田駅通過の一般貨物列車は除く)。この時期に、大牟田の貨物輸送を眺めに来るべきではありません。また7月になってからが無難です。専用鉄道のサビ取り運転は出会えたらラッキーですが、何曜日運転なのかは私も分かりません。どうせ平日でしょうね。


にほんブログ村 鉄道ブログ 貨物列車へ
にほんブログ村
にほんブログ村 鉄道ブログ 九州の鉄道へ
にほんブログ村
にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村

DE10-1181ムド回送待ち~大牟田駅構内

2016年5月9日 雨 大牟田駅
本日、三井化学専用鉄道の最後の返却タンクコンテナが、1152レで上りました。一足先に、三井化学専用鉄道は毎年恒例の年次ウヤに突入したようです。これで1ヶ月間は、楽しみがなくなるので辛いなあ~。

20160508大牟田駅 (38)のコピー
撮影は昨日。
大牟田駅構内に常駐しているDE10-1181入換え動車は、間もなくムド回送で門司機関区に戻ります。
戻っても、代わりが来ないので大牟田専貨も長期ウヤが始まります。しばらくの間、ディーゼルサウンドや汽笛が聞こえなくなると思うと寂しいな。毎年のことですが(笑)。

◆◆◆だが、5月12日~14日にかけて、DE10に出番がありました。あちゃ~年次ウヤ途中と書いて、動いてしまいましたね。


にほんブログ村 鉄道ブログ 貨物列車へ
にほんブログ村
にほんブログ村 鉄道ブログ 九州の鉄道へ
にほんブログ村
にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村

全検明け最初の運用はお昼寝?~EF81-303

2016年5月8日 曇り 鳥栖貨物ターミナル内~田代駅ホームから撮影
朝に59レで下って来た銀釜303号機は、田代駅のホームから見渡せるこの位置に出番まで留置しています。この日、折り返しの58レはウヤであったため、翌日の夕方まで居続けました。長いお休み兼お昼寝というところでしょうか(笑)。

それにしても、前情報でも聞いてはいましたが、現地へ赴けば、入れ替わり立ち替わりで撮り鉄さんが次から次へとやって来るのでビックリです。私が撮影した時も4人も見ました。筑後川鉄橋さんお疲れ様でした。他にも顔見知りの方にもお目にかかり、談笑したりして過ごしました。

いや~、銀釜は人を集めますね。駅でも沿線でも。この魅力一言では言い表せませんが、スゴイ魅力があります。さて、全検出場してまだ全然汚れていないはずのステンレス塗装のEF81-303をどうぞ。

20160508鳥栖貨-銀釜 (71)のコピー
駅の外から撮影

20160508鳥栖貨-銀釜 (72)のコピー
駅構内に入り1エンド側を撮影

20160508鳥栖貨-銀釜 (73)のコピー
アップで

20160508鳥栖貨-銀釜 (79)のコピー
2エンド側を撮影

20160508鳥栖貨-銀釜 (75)のコピー
日立の銘板の下に、黄色い塗装が垂れて付着していました。黄色い塗装にしたかったのかな?(笑)

20160508鳥栖貨-銀釜 (82)のコピー
パンタグラフの裾をホーンと呼ぶそうです。関門トンネル試運転時の写真を見ましたが、ホーンは赤色でした。この日は黄色だったので、一番で塗ったのでしょうか?検査合格したら赤から黄色になるの????最初から赤色のテープでも巻いていたなら分かりますが。もし再塗装なら面倒ですね。

20160508鳥栖貨-銀釜 (74)のコピー
1エンド側の正面ナンバープレートを狙ってパチリ

20160508鳥栖貨-銀釜 (76)のコピー
足回りは異様なほどきれいでした。でも車体は正面以外はあまりきれいに見えなかったです。

この後は、鳥栖駅へ向かいました。



にほんブログ村 鉄道ブログ 貨物列車へ
にほんブログ村
にほんブログ村 鉄道ブログ 九州の鉄道へ
にほんブログ村
にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村

DE10-1181 そんなところ開けて何かあったの?

2016年2月7日 晴れ 仮屋川操車場
大牟田駅構内貨物列車の牽引がまだDE10-1181の頃にあった一幕

20160207仮屋川操 (99)のコピー
通常通りやって来た1151レの仮屋川操車場への構内貨物列車到着

20160207仮屋川操 (103)のコピー
機関車を解放しないので、どうしたものかと待っていたら、運転士が出てきて側面の扉を開けた

20160207仮屋川操 (104)のコピー
何じゃこりゃ?と言わんばかりに、中を見ていたが、分かるもののだろうか?

20160207仮屋川操 (105)のコピー
何かが調子悪いのかな?壊れたのかな?

何事も無かったかのように扉を閉めて

20160207仮屋川操 (106)のコピー
解放して機回しが始まった。

そして、その2日後に交替の1748号機がやってきたわけだ。故障の要請か連絡をしたからムド回送があったのだろうか?単に交番検査の日数に達したからだろうか。真相は分からないが、ムド回送があってから、この日の扉開けがとても気になった。


にほんブログ村 鉄道ブログ 貨物列車へ
にほんブログ村
にほんブログ村 鉄道ブログ 九州の鉄道へ
にほんブログ村
にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村

入れ換え動車 DE10-1748

2016年2月9日、それは大牟田に突然やって来た。
それは大牟田駅構内に常駐する、構内貨物牽引用の入れ換え動車DE10-1748である。12月上旬から稼働していた1181号機の検査交替のためにやって来たのだ。私は初めて見ます。本線用だとばかり思っていました。

門司機関区に在籍するDE10は12両で、某サイトによると1054、1056、1181、1202、1208、1558、1559、1560、1583、1745、1746、1748号機となっています。このうち、1054、1056、1208の国鉄原色機、1558、1583の紫芋の計5両は検査切れ間近と言われ(某雑誌より)、本線用が1559、1560、1746号機で稼働中。1745号機は不明。その中で、1181、1202、1748が入れ換え動車として、福岡貨物ターミナル内入れ換え作業、大牟田駅構内貨物列車牽引に使用されています。入動は3両で足りるのかな?と心配したり。昨夏入れ換え動車として大牟田に来ていた1560号機は、昨秋全検を通して本線用に復帰した(入動の表記が消えた)ようだ。6年の検査切れが近づくと入れ換え動車にして、検査期限を延ばせるのだろうか。

今回は、その1748号機の写真を記事にしましょう。私はあまり詳しくないのでご了承いただきますようお願いします。
※ここでいう、東側、西側とは大牟田駅の線路基準である。

20160212大牟田 (63)のコピー
3位側

20160212-DE10-1748 (37)のコピー
1位側

20160212大牟田 (70)のコピー
2位側

20160213大牟田 (17)のコピー
4位側

◆国鉄の車輌全般の位置呼称・・・1エンド正面左が1位側、同右が2位側。2エンド正面右が3位側、同左が4位側。だそうです。

20160213-DE10構内貨往 (30)のコピー
1エンド端部

20160213仮屋川操 (53)のコピー
2エンド端部

20160212-DE10-1748 (38)のコピー
東側 運転台

20160212大牟田 (72)のコピー
西側 運転台

20160212大牟田 (62)のコピー
スノープラウなのか、排障器なのか?

20160212大牟田 (73)のコピー
検査表記(この写真をクリックすると大きく表示されます)。24-6 大宮車となっている。

20160207仮屋川操 (145)のコピー
1181号機との違いを見るための参考写真です(この写真をクリックすると大きく表示されます)

これから何度も見ることになるのでよろしくです。


にほんブログ村 鉄道ブログ 貨物列車へ
にほんブログ村
にほんブログ村 鉄道ブログ 九州の鉄道へ
にほんブログ村
にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村

EF81 406の機回し~大牟田駅雪景色

2016年1月24日 雪 大牟田駅裏側から撮影

20160124大牟田駅 (195)のコピー
片テールランプになって、機回しの始まりです。操車係を待っています。

20160124大牟田駅 (199)のコピー
動き出しました。よく見ると、窓から運転士と操車係が私を見ていました。
「こんな大雪の中でも撮っているなんて、どんな大馬鹿者だ!!」って呆れているのかもしれません(汗)。

20160124大牟田駅 (204)のコピー
銀タンコ編成の中にパンタグラフが!あるように見えて面白い

20160124大牟田駅 (215)のコピー
転線して1152レ貨物編成に向かいます。見ていて寒そうです。

20160124大牟田駅 (219)のコピー
ドッキング!1152レ出発準備がほぼ整いました。

その後は寒くてさすがに帰宅しました。次は午後の部(撮影)が珍しくあります。


にほんブログ村 鉄道ブログ 貨物列車へ
にほんブログ村
にほんブログ村 鉄道ブログ 九州の鉄道へ
にほんブログ村
にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村

毒ター黄色


2015年12月12日 快晴 午後
いきなりですが、私はドクターイエローをまだ一度も見たことがありません。

20151212宮浦 (10)のコピー
でも、私はこれで十分。黄タンコ、ふたつ名は「毒ター黄色」。なんてね(笑)。


にほんブログ村 鉄道ブログ 貨物列車へ
にほんブログ村
にほんブログ村 鉄道ブログ 九州の鉄道へ
にほんブログ村
にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村

門司機関区~謎のサプライズと機関車たち

2015年11月22日 晴れ 門司機関区沿線から
黒崎で昼ご飯を済ませた後、HKさんが門司機関区を眺めたいとリクエスト?があったので、黒崎に1152レが到着するまで2時間ほどあったので、門司駅に向かいました。

門司駅から西に歩いて徒歩10分の場所に~門司機関区の一部が見渡せる駐車場があります。そこに30分ほどいました。私にとってはそれほど珍しくない光景ですが、関東のHKさんは興奮気味でいろいろ撮りまくっていました(笑)。

20151122門司機関区 (44)のコピー
EF81-304が見えました(ED76の方が先に見えるのですが)

20151122門司機関区 (62)のコピー
国鉄原色のDLやナナロクがいっぱい

20151122門司機関区 (47)のコピー
DE10-1054が見える

20151122門司機関区 (48)のコピー
DE10-1208がいる

20151122門司機関区 (67)のコピー
ひさし付きの、EF81-746がいた。九州で走らせたら結構人気が出るのでは?とHKさんが解説した。部品取りと言われているが、どうなんだろうか?北陸から来た4両のうちの1両。718も建屋の反対側に留置されているらしい。1休車なのだろうか。

20151122門司機関区 (49)のコピー
12月1日に大牟田にやって来た1181号機がいます。先の記事で紹介しましたように、11月22日時点ですでに回送札が入っていたので、この直前くらいに交番検査しているのかもしれません。そうなると1202号機並みに、1181号機は大牟田に居られないのかもしれません。近くにはお馴染みの紫芋DE10-1558、1583がいますが、札は何も入っていません。入れ換え動車の予備機かな?

20151122門司機関区 (54)のコピー
その後、変な光景を目にしました。EF81-304にいきなり「さくら」のヘッドマークを付けだしました。一体誰だ?機関区の職員さん達かな?何か撮影しているように見えました。何かに使うのかな?

20151122門司機関区 (56)のコピー
そしてお次は「みずほ」です。ええもん見たわ~(笑)
HKさんもビックリしていました。一体何だったのか?謎です。

20151122門司機関区 (58)のコピー
EF81-304の東側にED76-55がいます。写真はありませんが、次は「富士」のヘッドマークをナナロクに付けていました。

20151122門司機関区 (61)のコピー
門司機関区の東側が見渡せる場所の駐車場には間もなくマンションが建てられるとのこと。もう機関区を間近で眺められる場所がなくなりそうです。完成日未定。皆さまお早めに(笑)。


にほんブログ村 鉄道ブログ 貨物列車へ
にほんブログ村
にほんブログ村 鉄道ブログ 九州の鉄道へ
にほんブログ村
にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村

3年以上忘れていた記事~今日の大牟田駅と同じ様子

昔の記事をチェックしていたら、この続きは膨大なので後で書きますと言っておいて、その後すっかり書くのを忘れていたものが見つかった。ちょうどタイミングが良いので、それを今日書きます。今日じゃ無いと白けてしまいます。それはなぜかというと?

本日、2015年12月2日に1152レでDE10-1202がムド回送されました。それを記念して、ムド回送される日は、大牟田駅構内で朝から何が見られるのかを紹介します。私もまだ1度しか撮影していません。この撮影出来た日はたまたま土曜日でした。現在はムド回送が土曜日に行われることはないので、このチャンスをものに出来たのは偶然でしょうか?

◆それでは3年半前のあの日にタイムスリップです(笑)
 2011年6月18日(土) 大牟田駅構内 雨 同業者居ませんでした

110618始動前DE10回送 (10)のコピー
回送札の入っている国鉄原色DE10-1056

110618始動前DE10 (12)のコピー
前日、交代のために回送されてきた、紫芋DE10-1558。2011年11月26日に故障して大変なことになった迷機(笑)。

110618始動前DE10 (20)のコピー
前日から繋がれて停泊していました。

110618戻ムド入換 (10)のコピー
1151レが到着しました

110618戻ムド入換 (12)のコピー
8:22
EF81-301が前進し、駅南の引き上げ線に向かい構内移動を始めます。

110618戻ムド入換 (16)のコピー
DE10重連も少しだけ前進します。

110618戻ムド入換 (17)のコピー
8:25
南側の引き上げ線に向かったEF81がこちら側に向かって来ます。

110618戻ムド入換 (19)のコピー
EF81-301が来たよ。

110618戻ムド入換 (21)のコピー
こんな感じの配置になります。EF81は停車後は動きがありません。

110618戻ムド入換 (25)のコピー
8:28
DE10重連が転線のために動き始めました。

110618戻ムド入換 (28)のコピー
右の線路に転線します。

110618戻ムド入換 (29)のコピー
EF81-301が停車している線路に転線して、EF81側に進みます。

110618 4093レ (14)copy
8:34
この間に4093レが通過していきました。挨拶代わりの汽笛が鳴らし合いが聞こえたような(笑)。

110618戻ムド入換 (34)のコピー
8:36
1本の線路上に縦に、連結されることなく、EF81-301~回送DE10-1056~今日から稼働DE10-1558が並びます。先ほどのDE10重連は、転線後に回送DE10-1056を解放して、通常の仮屋川操車場行きの構内運転貨物の牽引のために構内機回しを始めます。

ここまでを、8:36までに完了しました。今日はどうだったのでしょうか?当時とダイヤは変わっていないので同じだと思われます。

この後は、10:20過ぎの仮屋川操車場から構内貨物列車が帰って来るまで動きがありません。一旦外に出て他の撮影でもしたら良いかと思います。専用鉄道とか~。この日は結構雨が降っていたので他には行かなかったような記憶が。

*********************************

さて、仮屋川操車場から構内貨物列車が戻ってきました。

110618ムド機回 (11)のコピー
EF81-301がパンタを上げて起動しました。

110618ムド機回 (13)のコピー
構内貨物列車のDE10-1558が構内機回し移動して帰って来ました。

110618ムド機回 (15)のコピー
10:28
でも、DE10-1558はこのままねぐらに帰るだけです。

110618ムド機回 (18)のコピー
10:32
EF81-301が回送DE10-1056と連結します。

110618ムド機回 (21)のコピー
10:47
EF81-301が回送DE10を推進して引き上げ線に向かいます。

110618ムド機回 (25)のコピー
10:52
本線横断して、4番線路を走ってきます。

110618ムド機回 (28)のコピー
この先はいつもと同じパターンです。単にEF81の次位にムドDE10が付いているのを除いては。

110618ムド機回 (31)のコピー
10:55
駅の北側の踏切上で5番線路に転線します。

110618ムド機回 (33)のコピー
10:56
5番線路に入って来ました。1152レの貨物と連結します。

110618 ムド付き1152レ出発待 (10)のコピー
1152レ編成準備完了

110618 ムド付き1152レ出発待 (19)のコピー
11:00
出発待機位置まで前進しました。

この後、駅を出てクルマで南瀬高~渡瀬に向かいました。

110618 1152レ南瀬高 (22)copy
1152レ EF81-301+ムドDE10-1056回送+銀タンコ2両

という内容でした。写真を25枚+1枚(大牟田駅でない)も使ってしまう程の大ボリュームの記事でお届けしました。

2015年12月2日もおそらくほぼ同じ時間で記事のような流れで作業が行われたと思われます。機会がありましたらまた撮影したいです。



にほんブログ村 鉄道ブログ 貨物列車へ
にほんブログ村
にほんブログ村 鉄道ブログ 九州の鉄道へ
にほんブログ村
にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村

お疲れ様~国鉄原色DE10-1202

2015年11月29日 曇り 大牟田駅1番線北端から撮影
1番線の北端から1151レは撮ったことありますが、DE10構内貨物の復路を撮るのは初めてだろうな。

20151129大牟田DE10貨復 (25)のコピー
編成が短い場合はいいね

20151129大牟田DE10貨復 (27)のコピー
斜めにサイドビューを狙いましょう!

20151129大牟田DE10貨復 (29)のコピー

お疲れ様でした。またお目にかかれること、楽しみにしています。

******************************************

12月1日、交代用のDE10が大牟田に来ました。1202号機は翌2日に門司へムド回送されました。



にほんブログ村 鉄道ブログ 貨物列車へ
にほんブログ村
にほんブログ村 鉄道ブログ 九州の鉄道へ
にほんブログ村
にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村

次に来て欲しい入れ換え動車DE10は1181号機か?

20151114大牟田DE10貨戻 (131)のコピー
9月10日に大牟田にやって来た国鉄原色機DE10-1202入れ換え動車は、11月24日現在75日目の稼働になりました。はっきりは存じませんが、交番検査は80~85日で行われていると聞いたことがありますので(入れ換え動車は別基準かもしれないが)、このまま行けば余裕を持って、今週か来週早々にでも交代用のムドDE10が来る可能性があります。まあ、朝の見たままを眺めるしかありませんね。ここは筑後川鉄橋さんに頑張って頂きましょうか~大牟田でゆったりと迎え撃てますし(笑)。

・・・で、次の交代機ですが、第1希望というか、有望なのが
20151122門司機関区 (50)のコピー
2015年11月22日 門司機関区構外から撮影 DE10-1181旋回窓付き・入れ換え動車
この写真をクリックすると大きく表示されますので、「回送札」が挿されているのが分かります。これは期待して良いのかな?

20151024門司機関区 (55)のコピー
2015年10月24日 門司機関区公開イベントで撮影 
1181号機はナンバープレートが黒地!
いいねえ~これ来てよ(笑)

なお、1202号機の前に大牟田に来ていた
20151024門司機関区 (41)のコピー
1560号機は全検通して、入れ換え動車表示が消えちゃいました(汗)。本線走行用に復活!?そんなことがあるのか。もしそうなら二度と大牟田には来ないのかな?

20151024門司機関区 (29)のコピー
1560号機の側面ナンバー付近に入れ換え動車を示す「入動」の文字が見当たらない

20150910DE10-1560回送 (186)のコピー
2015年9月10日 大牟田駅で撮影
この時は「入動」の表示があった。どうなるのかな?

他の車両から(2015年10月24日 門司機関区公開イベントで撮影)
20151024門司機関区 (39)のコピー
1054号機など他の国鉄原色は検査切れ間近のようで1休車状態に。もう動かないかも。残念!

20151024門司機関区 (56)のコピー
最後に、1583、または1558がまた来たら大牟田は冬です(笑)。誰も撮りに来なくなるだろうが。1休車札は入っていません(汗)。

さあ、朝が待ち遠しいね。


にほんブログ村 鉄道ブログ 貨物列車へ
にほんブログ村
にほんブログ村 鉄道ブログ 九州の鉄道へ
にほんブログ村
にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村

再び大牟田駅の裏で銀釜とDE10

2015年11月14日 雨 大牟田駅構外から
雨はまだ降っているのですが、どうしても撮りたいシーンがあったので、宮浦操車場を早々に切り上げて大牟田駅構外のに来ました。場所は南の不知火踏切付近です。この付近に4・5番線路のポイントがあります。

なお、朝方と違ってカメラに装着しているレンズはタムロンの超望遠レンズ150-600mmです。これならもっと真正面ドカンが撮れます。誰も真似しないであろう(あまり撮らない)瞬間写真が欲しかったので。人間欲が出たらどこまでも突き進むのですね。沿線で今か今かと待っていると、お婆さんに「どこから来たの(そんな大きなカメラぶら下げて)」(笑)って聞かれました。「私は大牟田市内在住ですよ」って答えてても、そのお婆さんは私の方言など気になったのか「そうなのかな~?」と疑いながら去って行きました。

20151114大牟田DE10貨戻 (110)のコピー
さて、大牟田駅の北側にDE10構内貨物が見えました。

20151114大牟田DE10貨戻 (111)のコピー
編成が短すぎてEF81-303の死角に隠れてしまいました。超望遠レンズで撮っているだけの効果はありますね。

20151114大牟田DE10貨戻 (118)のコピー
再びDE10が出てきました。横並びしていますが、先頭が並んでいません。たぶん(汗)

20151114大牟田DE10貨戻 (120)のコピー
おそらくこの時点で横一線に並んでいます。きっと(汗)

20151114大牟田DE10貨戻 (124)のコピー
ここで奇妙なシーンを見ました。運転士さん「まだ雨降っているかな?」って思わせてくれるように機外に片手を出しました。謎のお手です(笑)。

20151114大牟田DE10貨戻 (127)のコピー
黄タンコと銀釜。今日の1152レとなるコンビ?です。

20151114大牟田DE10貨戻 (129)のコピー
DE10はその後、引き上げ線に向かい、ターンしてねぐらに帰って行きます

20151114大牟田DE10貨戻 (135)のコピー
超望遠レンズを付けたままでは、お互いの位置関係がまともに撮影出来ないので傾けたら、ぎりぎり構図に?入りました(笑)。

DE10から降りてきた操車係さんは、EF81-303に近づき、運転士と打ち合わせした後機回しが始まりました。

20151114大牟田81303機回 (137)のコピー
EF81-303機回しのスタートです。
この時になって、やっとホームや私の近く(50m北側)に撮り鉄さんが数名見えました。今まで撮り放題でしたが、これ以上は?みんな来るのが遅いよ(笑)雨のせいなのね。

20151114大牟田81303機回 (145)のコピー
4番線路を真っ直ぐ北側に進んで、有明踏切上で転線して5番線路を南下してきました。

20151114大牟田81303機回 (147)のコピー
はい、ドッキング

20151114大牟田81303機回 (155)のコピー
出発待機位置まで前進です。

機回し開始時点でレンズを通常の70-280mmに戻していたら、駐輪場の真ん前から撮影出来たのですが・・・トホホホ。機転が働かなかった私の凡ミスでありました。


にほんブログ村 鉄道ブログ 貨物列車へ
にほんブログ村
にほんブログ村 鉄道ブログ 九州の鉄道へ
にほんブログ村
にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村

大牟田専貨の銀タンコと黒崎発の銀枠銀タンコの些細な違い

ちょっとブログを放置していました。多忙なもので・・・(汗)

去る9月20日に黒崎で撮影に成功した銀枠銀タンコですが、後から写真を見返すと些細な事に気付きました。

10-8-18大牟田駅 (341)のコピー
大牟田専貨の銀タンコを上から眺めると

10-8-18大牟田駅 (340)のコピー2
栓?バルブ類がむき出しなのに対して

20150920黒崎 (44)のコピー
銀枠銀タンコの方は、フタが取り付けられています。錆びないように?

130119表記調査1152レ (85)のコピー
またタンクの断面の表記も僅かながら違います
消 北九州 343

20150920黒崎銀枠銀タンコ (29)のコピー
消 北九州市 若27-7

中央の丸い部品の有無も
つまり、タンクの色合いや、構造がまるで異なるのです

UT13C-8064のコピー
UT13C-8064の大牟田専貨連結時代のタンクは2箇所リングみたいなのがありますが

20150920黒崎銀枠銀タンコ (19)のコピー
UT13C-8064の銀枠銀タンコ時代のタンクはすっきりしたボディになっている。前後の表記が追加された。

UT13C-8063のコピー
UT13C-8063の大牟田専貨時代のタンク

20150920黒崎銀枠銀タンコ (20)のコピー
UT13C-8063の銀枠銀タンコ

以上、じっくりと比較したら些細ではあるが違いが見られた。私の中では大発見であった。しかし、なぜこんなに違うものに改造?交換されたのかは分からない。新たなる現場向けへのための更新かな?



にほんブログ村 鉄道ブログ 貨物列車へ
にほんブログ村
にほんブログ村 鉄道ブログ 九州の鉄道へ
にほんブログ村
にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村

甘木鉄道の車両たち

2015年9月22日 曇り 甘木鉄道

20150922甘鉄 (116)のコピー
20150922甘鉄 (128)のコピー
20150922甘鉄 (146)のコピー
20150922甘鉄 (153)のコピー
20150922甘鉄 (147)のコピー
20150922甘鉄 (149)のコピー
20150922甘鉄 (152)のコピー
20150922甘鉄 (154)のコピー


にほんブログ村 鉄道ブログ 貨物列車へ
にほんブログ村
にほんブログ村 鉄道ブログ 九州の鉄道へ
にほんブログ村
にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村

座りたくない嫌いな車両

2015年9月22日 鹿児島本線 基山駅
個人的な意見だが、私は817系の白缶が大嫌いだ。あの硬い座席が嫌なのだ。電車を待っていて、目の前に白缶がきたら逃げます。編成のどこかに813系があるならホームを走り抜けてでも(あまり良くない行為)移動します。どうしても時間的余裕がなく、全編成白缶なら立ってでも行くか、諦めて座るかするでしょうか(汗)。それくらい嫌です。

20150922白い悪魔 (112)のコピー
白缶+813系の編成。圧倒的に白缶への乗車率が悪いと思うのは私だけだろうか。
いや、結構な確率で白缶に嫌悪感を抱いている乗客がいると思うのだが。

◆外観は良いけど、座席は失敗作ですね。あくまで個人的見解ですので、宜しくお願い致します。

にほんブログ村 鉄道ブログ 貨物列車へ
にほんブログ村
にほんブログ村 鉄道ブログ 九州の鉄道へ
にほんブログ村
にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村

DE10-1202の機回し・連結の様子

2015年9月22日 晴れ 大牟田駅構外から撮影

20150922大牟田 (8)のコピー
機回ししてきました

20150922大牟田 (10)のコピー
連結直前

20150922大牟田 (14)のコピー
ドッキングー

20150922大牟田 (12)のコピー
運転士さん

20150922大牟田 (16)のコピー
運転士以外にもせまいところにもう一人乗務員がいる!

20150922大牟田 (20)のコピー
出発待機位置について、よーい


にほんブログ村 鉄道ブログ 貨物列車へ
にほんブログ村
にほんブログ村 鉄道ブログ 九州の鉄道へ
にほんブログ村
にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村

遠賀川のチキを眺めてみました

2015年9月20日 曇り 鹿児島本線 遠賀川駅
工臨のレール運搬車チキは撮影する機会もないので(あまり積極的でないのがバレバレか)、こうして遠賀川のチキを眺めだけに終わっています。

20150920遠賀川 (84)のコピー
チキ5500

20150920遠賀川 (111)のコピー
12~13両のチキに150~200mクラスのレールが8本積載されていました。

なお、同日朝の黒崎駅にはチキはいませんでした。居ることがあれば撮りたいですね。


にほんブログ村 鉄道ブログ 貨物列車へ
にほんブログ村
にほんブログ村 鉄道ブログ 九州の鉄道へ
にほんブログ村
にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村

DE10-1202の機回し(大牟田駅南側)

2015年9月19日 晴れ 大牟田駅構内
普段あまり行かない場所からDE10機回しを見てみた

20150919DE10機回し南 (51)のコピー
ここは大牟田駅南の引き上げ線

20150919DE10機回し南 (52)のコピー
沿道のT字路からサイドビューもばっちり

20150919DE10機回し南 (53)のコピー
以下、どれも手の届きそうな感じがする様な撮影が出来ます(実際は手も届きませんが、柵が低いのでそう思う)。

20150919DE10機回し南 (56)のコピー
20150919DE10機回し南 (54)のコピー
20150919DE10機回し南 (61)のコピー
入れ換え信号機が進行に変わりました

20150919DE10機回し南 (62)のコピー
機回し再開です

20150919DE10機回し南 (64)のコピー
5番線路に行きました

20150919DE10機回し南 (66)のコピー
この後1151レの隣を走って、北側の踏切に向かいます

ED76-1018 (3)のコピー
行っちゃったので、ED76-1018でも撮ります。


にほんブログ村 鉄道ブログ 貨物列車へ
にほんブログ村
にほんブログ村 鉄道ブログ 九州の鉄道へ
にほんブログ村
にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村
プロフィール

UTXC

Author:UTXC
こんにちは~(^▽^)/
全国の皆様へ~三井化学専用鉄道と大牟田付近で見られる貨物列車等の状況をお伝えします。魅力あふれる元気な炭鉱電車も紹介します。
撮影はほぼ毎週休日にしています。タンク車に代わるタンクコンテナ(銀・黄タンコ)や海コンらを今後も変わらず撮っていきます。
ここ宮浦操車場は1日中見ていても飽きません!

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
リンク
このブログをリンクに追加する
にほんブログ村
QRコード
QRコード
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

フリーエリア
blogram投票ボタン
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。