スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

久しぶりに新幹線! 筑後船小屋駅で超望遠撮影してみたら

2015年1月18日 晴れ 新幹線の筑後船小屋駅11番線ホームで超望遠で撮影
いつかこのホームから新幹線を望遠撮影して見たかったので、やっとこの日が来たか!としみじみとしていた私がいた。もっと早く来たら良かったですね。下りは久留米駅方向から滅茶苦茶な縦断勾配路線を下ってきます。上りは駅手前のカーブが注目ポイントです。下りも駅ホーム直前からカーブに入りますが、それを表現するなら下りホームの南端から狙うと良さそう。まあポジションは個人差があると思いますので、あくまで参考に。

151118(幹)筑後船小屋 (137)のコピー
13番線にパンタをおろした回送?列車が停まっていた。当然静かです。

151118(幹)筑後船小屋 (168)のコピー
さて上りホームから見る久留米方向です。まるでジェットコースター並みな軌道。

151118(幹)筑後船小屋 (145)のコピー
ちょっと位置を変えただけでもう奥が見えない

151118(幹)筑後船小屋 (146)のコピー
下り列車は下り坂を下りてくるので、まるで架線柱の中から落ちてきたように見える

151118(幹)筑後船小屋 (152)のコピー
下りホームに差し掛かる頃にカーブする

151118(幹)筑後船小屋 (163)のコピー
下りホームのやや久留米寄りから600mmでこんな風に上り列車が撮れます。かっこいい?

151118(幹)筑後船小屋 (186)のコピー
連写 1/1000

151118(幹)筑後船小屋 (192)のコピー
あっという間に通過です


にほんブログ村 鉄道ブログ 貨物列車へ
にほんブログ村
にほんブログ村 鉄道ブログ 九州の鉄道へ
にほんブログ村
にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

くまモン&クロちゃん ラッピング新幹線

2013年10月13日 博多駅
4097レを待っている間、ふと新幹線ホームを見上げるとユニークなラッピング車両が到着した。くまモンとクロちゃんだらけであった。さすがにアンパンマン列車ほどではないが、見ているだけでなかなか楽しめる。列車待ちや撮り鉄さんもみんなカメラ(携帯含む)を向けて撮っていました。その光景を見るのも面白いです。

131013クマモン新幹線 (300)のコピー
131013クマモン新幹線 (302)のコピー
131013クマモン新幹線 (301)のコピー
ちなみに私はくまモン派(笑)


にほんブログ村 鉄道ブログ 貨物列車へ
にほんブログ村
にほんブログ村 鉄道ブログ 九州の鉄道へ
にほんブログ村
にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村

光陰矢のごとしを感じた

2011年2月20日撮影 九州新幹線CM撮影中列車(写真は再掲載)
あれからもう1年が経ったんだな~と思った1枚。

http://fastclip.blog62.fc2.com/blog-entry-791.html ←当時の記事

開通前は試運転や開通前の催しなどを撮るわくわく感・意欲があったのに、今はもう滅多に撮ることがなくなった。新大牟田駅があんな状態だから冷めてしまったのだろうか。それとも見慣れて飽きたのか?

110220瀬高高田JRCM (27) のコピー
年が明けてから入手した九州新幹線全線開業CM集DVDを観た。あの頃は一時期の夢と期待を胸に陶酔・熱狂していたんだ、私は


にほんブログ村 鉄道ブログ 九州の鉄道へ
にほんブログ村
にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村

ダブルつばめ見参~新大牟田駅

2011年3月26日 晴れ 九州新幹線 新大牟田駅で撮影
新大牟田駅に停車するつばめは、12~17時台に上下とも毎時22分になっている(1分のずれもある)。そんな上下のつばめが並ぶ瞬間を撮ってみた。実は初めて新大牟田駅で撮影したので、この並びがあることは全然知らなかった。

110326新大牟田駅 (53) のコピー
14:22 つばめ346号、349号が並んだ。少しでもダイヤが乱れたら実現しないワンショットだ。機会があればお試しあれ~!


にほんブログ村 鉄道ブログ 九州の鉄道へ
にほんブログ村
にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村

新幹線さくらに乗ったよ(熊本~小倉)

2011年4月1日 快晴 さくら566号に乗車
九州新幹線全線開業後に初めて乗車しました。区間は熊本~小倉まで。なぜ小倉かというのは、後ほど語ります。これで自由席で¥6,890なり~。普段から乗っていられないな~これは。

熊本駅内部 (18) のコピー
ホーム南端からカーブを往く新幹線が拝められます。またここは新幹線が撮りやすいですね。

熊本駅内部 (17) のコピー
駅構内全体。お洒落な駅ですね。

さくらN700 (10) のコピー
1号車自由席の内装です。でも写りが暗いな。

乗客は少なく全体的にガラガラだったな。博多からのぞみに乗り換えた客が多く、乗車した人は少なかったですね。乗客の中に明らかに撮り鉄旅行中の方が何人かいました。学生さん達は春休みですからね~

新幹線車窓 (11) のコピー
車窓その1:新玉名駅近くに菜の花絨毯のような広大な黄色い畑があり、驚きました

新幹線車窓 (12) のコピー
車窓その2:どこか忘れた

新幹線車窓 (13) のコピー
車窓その3:新鳥栖前の景色

それぞれの景色には大小あれども菜の花が写っていました。春真っ盛りですね~

わざわざ小倉まで乗車し、荒尾行き快速で下り予定通り寄り道をしました。
つづく


にほんブログ村 鉄道ブログ 九州の鉄道へ
にほんブログ村
にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村

九州新幹線全線開業後 初の駅撮り

2011年3月15日 14時半すぎ 久留米駅
九州新幹線全線開業後、初めての駅撮りは久留米駅でした。新鳥栖~新大牟田間で私にとって一番便利が良いのはおそらく久留米駅である。在来線乗り換えが駅の中で出来るのもプラス点だ。筑後船小屋駅は停車本数が少ないのがマイナス点かな。今のところ新大牟田は眼中にない。

110315久留米幹 (240) のコピー
新大阪行きのさくらがやって来た

110315久留米幹 (241) のコピー
久留米停車だ

110315久留米幹 (243) のコピー
九州と西日本を結んでいるんだな~

110315久留米幹 (244) のコピー
列車名の何号までわかるLED行き先表示は初めて見た。

110315久留米幹 (247) のコピー
新大阪に向けて出発しました。

新幹線はもういつでも見られるので、そんなに頻繁には撮りには行かないでしょう。


にほんブログ村 鉄道ブログ 九州の鉄道へ
にほんブログ村
にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村

九州新幹線開業に湧くこの頃

2011年3月4日
ここ最近、身の回りでは連日九州新幹線全線開業のニュースで盛り上がっている。それはそれで嬉しい。
自宅近くのスーパーやコンビニでは様々な開業を祝うパッケージの商品が並んでいます。

IMG_7146 のコピー
もったいなくて食べるのが遅くなりそうです。関連商品はいつまで店頭に並んでいるかは分かりませんが、全部集める気はないので、取り敢えず自宅にある商品を~。他にもあるので、見つけられたら記念にいかがでしょうか?なお、上のスティックパンは今から食べます(笑)。

九州新幹線縦断CM撮影を見に行った

2011年2月20日 曇り
今日は九州線幹線の九州縦断ウェーブCM撮影日。近場で広くて開けている場所の「みやま市高田町海津」へ行ってみた。何で大牟田に住む私がわざわざここへ行くかですが、大牟田市内には新幹線沿線で開けた場所は少ないですし、ここは広くて撮影も楽だからです。車も停めやすいし。

110220瀬高高田JRCM (14) のコピー
広い場所でしょ?でも、北風が強く冷たいです。上空にはヘリコプターが3機も飛び回っています。うるさいな~

110220瀬高高田JRCM (21) のコピー
ウェーブ準備の子供達や大人達が集まっています。どこから来たのかな?

110220瀬高高田JRCM (18) のコピー
13:31 お待ちかねのCM撮影専用に塗装された新幹線が登場です。意外とゆっくりな運転です。

110220瀬高高田JRCM (22) のコピー
「祝!九州  CM撮影中  手を振って下さい  ありがとう!」ってペイントされていますね

110220瀬高高田JRCM (24) のコピー
編成全体と風景

110220瀬高高田JRCM (25) のコピー

110220瀬高高田JRCM (27) のコピー
まあこんな感じでみなさん思い思いに手を振っていました。私は高架橋から約500m程離れているので、彼らのウェーブが小さくて見えないかもしれません。

ところでみなさん高架橋に近づき過ぎていませんか?カメラの撮影範囲に収まっているかな~?どう見ても高架橋の真下付近にいるように見えます。100mは離れないと写っていないと思いますが~。

110220瀬高高田JRCM (31) のコピー
静かに過ぎ去ってい往きます。最後の写真に写っている1家族。あの位置が一番良く写っているような気がしますが。

今日の撮影はどういう風に公開されるか楽しみですね。

************************************************************************************************

私も一緒に手が振れる家族がいたら近くまで行っていたかもしれませんが、今日はそんなことも出来ず遠くから撮影だけ楽しみました。新幹線の開通は個人的にはある意味大変嬉しいことです。参加された、見に行ったみなさんはいかがでしたか?


にほんブログ村 鉄道ブログ 九州の鉄道へ
にほんブログ村
にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村

本当にやるのか!?

2011年2月19日 某所にて撮影
さて明日は・・・・・・

新幹線高架下見 (10) のコピー
う~ん、この場所で良いものか否か。


にほんブログ村 鉄道ブログ 九州の鉄道へ
にほんブログ村
にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村

寒い日の新幹線試運転~みやま市

2011年1月16日 曇り→吹雪→曇りの繰り返し
南瀬高での撮影を終えて、みやま市の東の方を走っている九州新幹線高架に向かった。今日も試運転しているかな?と適当に行ってみました。本当は試運転を撮るのではなく、風景に溶け込もうとしている新幹線高架橋を撮りに行ったのですが。寒い~

110116新幹線試・高架 (10) のコピー
飯江川を渡る珍しいPC橋。近くで見ると面白い構造になっています。管理人コンクリート橋すき(笑)?

110116新幹線試・高架 (13) のコピー
高架橋を眺めていると、ゆっくりした速度で下りの新幹線が来ました!こりゃラッキー

110116新幹線試・高架 (14) のコピー
晴れていたら絵になるなあ~私の望遠はこれが限界です。地上から撮るとどうしてもこうなります。上から出なくても良いので高台から撮りたいですね。

110116新幹線試・高架 (16) のコピー
高田?トンネルに入っていきます。

110116新幹線試・高架 (21) のコピー
新幹線高架はまだ白いです。白い内に撮りたいですね。いずれ汚れてきますから。昨年中に撮っておけば良かったんですが~。

この時吹雪でした。でもすぐ止みました。

110116新幹線試・高架 (24) のコピー
先程のトンネル出口の下まで近づいてみましたが(道はあります)、トンネル上方には行けないことを確認してきました。トンネルから出てくる瞬間を撮ってみたいですが、ここまで轟音は聞こえないだろうな~。

新幹線試運転模様は次は新大牟田駅付近で撮りたいですね。

そろそろ体がしんどくなってきたので帰宅しました。眠かったです。


にほんブログ村 鉄道ブログ 九州の鉄道へ
にほんブログ村
にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村

九州新幹線(博多~新八代)の試運転を初めて撮りました

2011年1月10日 雪 雪 雪の中で撮影 筑後船小屋~新大牟田

ここは、みやま市内の山中。今日は初めて新幹線の試運転を撮ってみました。また1時間に何本通過するか確認するのも目的でした。さて雪が降りしきる極寒の中で私は何時間待てるだろうか?(大袈裟だな~)

110110新幹線試運転 (12) のコピー
チラチラしているのが雪。この場所に着いたのが9時半頃でした。石段を100段登りヒイヒイ~
下りを撮るならまあまあ良いところ、上りなら後方狙いで編成が良く見えますが8両全部は無理な場所です。
トンネル側が博多方向、手前が大牟田駅方向です。

九州新幹線の未開通区間(博多~新八代)では現在試運転の真っ最中。ただその試運転がどういうダイヤなのかは不明なのだ。先月ダイヤが事細かく発表されましたが、その通りに試運転しているのか気になっていました。どなたか試運転を撮られている方いないかな~?

110110新幹線試運転 (11) のコピー
9:35 上りです。この場所にたどり着いて急に現れました。でも何かおかしいぞ!設定がまずいな~
この場所は上りが来るときは目視が間に合わないので、耳で勝負です。

雪はこの後降ったり止んだりでした。そして寒い!!じっとしていたら風邪引きそうでした。

110110新幹線試運転 (18) のコピー
9:45 下りです。下りが接近するとき、トンネルの中から地鳴りが伝わってきます。何かが来ている!とちょっと怖い感じがします。新幹線じゃないものが飛び出てきたらホラーです(笑)。

110110新幹線試運転 (21) のコピー
9:57 また下りです。この先新大牟田駅に停車しているのか分かりません。トンネルから伝わってくる地響きを感じると何だか気持ちがいいです(笑)。

110110新幹線試運転 (25) のコピー
10:16 上りが接近しているのが聞こえたので無理矢理前面を狙いました。脚立があれば柵越え撮影も出来ますが、所詮この程度しか撮れないでしょう。この写真も失敗作なのですが。

110110新幹線試運転 (27) のコピー
上りの後方狙いです。まあこの程度ならいいかな?

で、10時50分まで待ちましたが、5本目が来ません!!!どうなっているんだ~~~(笑)
9時35分に上りが来ているので、10時35分に来るかと思いきや来ない!
9時45分に下りが~以下略 来ない!

そろそろお昼御飯の準備が~なので下に降りたら5本面が通過しました!なんじゃこりゃ~!こんなもんです(笑)。10:51頃に通過で上下は不明です。

どうでしょうか?今日は1時間に4本目撃しました。6本は走ると思っていましたが~。

この新幹線の試運転いつ走るか分からない撮影は、さすがにこれだけのために山登れません。何かのついでに行くのがベストでしょうね。開業までは、

①朝プラン:筑後市、みやま市(瀬高)方面で1151レ、4093レや787系特急を撮りまくって、9時半~試運転撮影
②昼プラン:久留米、みやま市(瀬高)方面で1152レ、5057レや787系特急を撮りまくって、13時半~試運転撮影

このプランでも撮れそうだ。試運転撮影リベンジは天気の良い日にします。別にこの場所じゃなくてもいいけれど


にほんブログ村 鉄道ブログ 貨物列車へ
にほんブログ村
にほんブログ村 鉄道ブログ 九州の鉄道へ
にほんブログ村
にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村

新幹線高架を見下ろす場所を発見~

2010年12月12日 みやま市内から
九州新幹線鹿児島ルート 筑後船小屋以南はトンネルばかり。でもその分だけ上から眺められ場所は多いはず。今回はみやま市内のある場所から撮影したらこんな感じの場所って記事です。

新幹線 高田町上楠田 (10) のコピー
ここはトンネルを出てすぐ隣に変電所があるので架線柱が多いです。

新幹線 高田町上楠田 (13) のコピー
トンネル側が博多側。トンネル側のはげ山はゴルフ場。

新幹線 高田町上楠田 (14) のコピー
撮影した足下は意味のない階段が続いているので高さ調整は出来ます。

高架下には新幹線撮影のために来たのか、車があちらこちらにいました。もうここは有名撮影地なのでしょうか?車に戻ったとき、高架線を何かが通過して行くのが聞こえました。一瞬だったので保線車両だったのかな?

ちなみに何も情報を持たないで来たのでこれで帰りました。結局、あちこちにいた車が撮り鉄さんなのかは分かりませんでした。


にほんブログ村 鉄道ブログ 九州の鉄道へ
にほんブログ村
にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村

九州一周日帰りの旅 九州新幹線 そして家路につく

2010年10月23日 もう雨なんて気にしないで移動中の新幹線鹿児島中央駅で撮影
初めて乗る九州新幹線は、新八代からでなく鹿児島中央からになったのは自分の中でも意外であった。

221023九州1周 (267) のコピー
きりしま13号からなら、つばめ64号に乗れるのですが、あえて1本ずらして66号に乗車しました。

221023九州1周 (268) のコピー
それは九州新幹線をいろいろな面からじっくり見たいためでした。コンコースや駅自体は大体見ておきました。

221023九州1周 (270) のコピー
全線開通したらこの時刻表看板も変わるでしょうね

221023九州1周 (271) のコピー
乗り場は4本ありますが、主に13、14番が使われているようです

221023九州1周 (276) のコピー
夜なのでホーム以外は上手く撮れません。ホームドアの影響で先頭車も満足に撮れません。仕方がないですが。

221023九州1周 (277) のコピー
こちらは1号車の内装・座席。自由席はちょっと混雑していたので、静かな空間を求め指定席に乗車。

221023九州1周 (278) のコピー
座席は木をメインに用いた車内で、落ち着き感があります。

20:13発つばめ66号は夜の街・山・トンネルを駆け抜けて行きます。ビールが飲みたくなりましたが、最寄りの駅から自宅までは車なので我慢です。

20:59新八代駅に到着。同一ホームで3分乗り換え。リレーつばめ66号で大牟田まで一気に帰ります。それでも疲労度は最高潮に達しかけていました。鹿児島中央駅でリレーつばめのグリーン券を購入。なんと新幹線指定券と合計してもわずか1000円でした。さすが乗り放題切符!!

221023九州1周 (279) のコピー
リレーつばめのグレーン車も初めて乗ります。1室はグリーン個室で、写真奥に見える3席がDXグリーン。何がDXなのかは、座席の質と素材だろうか?一般のグリーン席とはガラスで仕切られていました。これも液晶ガラスなのかな?

221023九州1周 (280) のコピー
座席は全部で14。利用者は私だけで、座席を最大まで倒してスヤスヤ眠りにつきました。でも座席はちょっと堅いぞ!

途中、玉名駅を過ぎたところで目が覚めました。終着駅はもうすぐです。いや~長かったなあと思いました。

21:56 大牟田駅に到着しました。今日はなんて素敵な日帰り旅をしたんだろうか!すぐに自宅に帰り倒れ込むように寝てしまい、翌朝のカモレは全然撮れませんでした。

****************************************************************

なお、このリレーつばめ66号ですが、博多に到着して6分乗り換えで「ドリームにちりん」に接続しています。そのまま乗れば、明日の6時過ぎに宮崎駅に到着します。さすがに何周も回る気力はありませんが、この乗り放題切符は土日2日間限り有効なので乗り続けられます。挑戦される方はさすがにいないでしょうね(笑)。

****************************************************************

今年中にもう一度乗り放題の切符で九州一周日帰りの旅~南延岡4時間滞在するならのプランですが

大牟田~鹿児島中央~宮崎~南延岡、南延岡~博多~大牟田と鹿児島回り(反時計回り)で乗車してみたいです。南延岡~博多は「にちりんシーガイア20号」でグリーン席乗車と行きたいところです。南延岡12時過ぎに到着・16時過ぎに出発で考えると、大牟田を朝6:48に出発し、夜は21:58に戻って来られます。

****************************************************************

とりあえず、今回で九州一周日帰りの旅の報告記事はお終いです。番外編で「南延岡駅」についての記事はいずれ書きたいと思います。その前に溜まりに溜まっている、お馴染みの記事をアップしたくて堪らない状態になっています。


にほんブログ村 鉄道ブログ 九州の鉄道へ
にほんブログ村
にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村

夕方に大牟田駅の南で撮りました

2010年9月23日 大牟田発17:00のリレーつばめ19号を白金陸橋下で撮影

ある読者さんから、この撮影場所の17時頃の日差しについて質問されたので、推定で答えたのだが何だか証明しておいた方が良いと思ったので撮りに行った。結果は予想外であったが、順光ではなく照度不足というか、その辺は設定次第ではいい絵になるのかな?

今日は非鉄の日と決めて私事を一日中していましたが、これだけは撮りました。参考にしてください。

10-9-23 1700 (10) のコピー
17:00 通過前です。大牟田駅ホームも同じような感じでしょう。

10-9-23 1700 (11) のコピー
17:02 やって来ましたリレーつばめ19号

10-9-23 1700 (13) のコピー
写真左側にloveホがあるため、その建物の影が出来ていますが、まだ影がかかっていません

10-9-23 1700 (15) のコピー
その影が若干かかっています。

順光ではありませんがどうでしょうか?この時間帯について質問してきたと言うことは、恐らくアレ絡みだと思いますが。なお大牟田もめっきり肌寒くなったので気を付けて下さい。


にほんブログ村 鉄道ブログ 九州の鉄道へ
にほんブログ村
にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村

九州新幹線を上から見下ろせる場所を求めて~大牟田市内

2010年9月19日午後2時頃 大牟田市内で九州新幹線の軌道を上から見下ろせる場所を探し見つけた。自宅から約6キロの場所にある。

大牟田市内新幹線軌道 (10) のコピー
奥に見えるのが新大牟田駅。距離にして約500mくらいある。ここで言う奥とは熊本向き。ここの撮影場所にはとても背の高い目の細かい柵があるのだよ

大牟田市内新幹線軌道 (17) のコピー
柵を避けて撮影。こうやって見ると新大牟田駅は山の中にあるって感じだな~。新大牟田駅は大牟田市街が見えるちょっと開けた場所にある。

大牟田市内新幹線軌道 (13) のコピー
博多側のトンネルを望む。スゴイ場所だな。

大牟田市内新幹線軌道 (14) のコピー
もう少し撮りやすそうな角度で撮影。ここにも背の高い目の細かい柵があります。向かいのトンネルの入り口右手には急な坂道の緊急路が出来ている。

大牟田市内新幹線軌道 (19) のコピー
柵を避けて撮影。ここなら上り線の車体なら撮れそうだ。

10-4-4新大牟田駅レールウォーキング (30) のコピー
2010年4月4日の新幹線新大牟田駅レールウォーキングの時に、博多側をズーム撮影したもの
よく見ると、ちいさなボックスカルバートっぽいトンネルの上が今回見つけた場所じゃないか!というより前々から知っていた(気になっていた)!

大牟田市内で上から気軽に見に行けそうなのはこの小さなトンネルの上の市道ぐらいかな?現在この部分は生活道路になっているので、大勢でクルマで押し寄せるのは住民の迷惑になりそう。この撮影時間帯は私だけだったので大丈夫だと思うが、マナーには気を付けられたし。駐車スペースはほとんどないな~。道幅狭いし

将来有名撮影地の1つになったりして~


にほんブログ村 鉄道ブログ 九州の鉄道へ
にほんブログ村
にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村

新八代駅へ行ってみた~駅、車両編

2010年5月3日 晴れ JR新八代駅へ行ってみた時の記事です。

新八代駅前モニュメント のコピー
16:02 新八代駅前に妙なモニュメントがありました。これは一体何?

新八代駅 (16) のコピー
つばめ49号が出発を待っていました。折り返し時は、業者が車内清掃をします。それが終わるまで乗れません。

新八代駅 (22) のコピー
新幹線つばめが登場してもう6年目になるんですね。2004年か~

新八代駅 (33) のコピー
対面のホームは工事中でした。新幹線全通後は、新八代駅も相対ホームになるんでしょうね。でもリレーつばめのホームはどうなるのでしょう。多分鹿児島中央行きの下り線待避ホームになるのかな?

新八代駅 (25) のコピー
16:15 熊本方面からリレーつばめ49号が専用の築堤をゆっくり登ってきます。

新八代駅 (27) のコピー
これに乗って大牟田へ帰ります。折り返しリレーつばめ16号になります。

新八代駅 (28) のコピー
ホームに新幹線つばめ49号(右)と、リレーつばめ16号が並びます。この両雄の並びもあと1年を切りましたね。

新幹線が到着するまでは割と閑散とした駅です。駅舎自体は立派な作りです。新大牟田駅の構造に似ていますね。
JR在来線とは若干駅が離れていますが、雨に濡れずに移動できます。


にほんブログ村 鉄道ブログ 九州の鉄道へ
にほんブログ村
にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村

九州新幹線 レールウォーキング in新大牟田駅 その五

2010年4月4日
九州新幹線レールウォーキング記事の最終回です

10-4-4新大牟田駅レールウォーキング (52) のコピー
上りホームに上がってきました。見学者は少なくなりました。帰路はそそくさと帰ってしまいがちですが、私は誰も何とも思わないようなものをこっそり撮ってみました。

10-4-4新大牟田駅レールウォーキング (53) のコピー
将来、ここに駅名看板ができるのでしょうか。それとも観光館内板?

10-4-4新大牟田駅レールウォーキング (55) のコピー
ホームドアは未完成ですが、8両分8ヶ所ありました。

10-4-4新大牟田駅レールウォーキング (57) のコピー
待てない室?中にはまだ何もありません。将来は椅子とか並ぶのでしょうね。当然将来は「待合室」になります(そりゃそうだ(^^))

10-4-4新大牟田駅レールウォーキング (60) のコピー
駅事務室でしょうか。中が見えます。モニターとコントロール機、マウスのセットが3台あります。反対側には謎のドアがありましたが不明。手洗い場まである。

10-4-4新大牟田駅レールウォーキング (61) のコピー
熊本側には保線車両が止まっています。その奥には大牟田保守基地へとつづく支線が伸びていますが、ここからは見えません。いつか保守基地でも撮影してみようかな?めぼしいものは何もないと思いますが。

10-4-4新大牟田駅レールウォーキング (62) のコピー
最後に振り返ってホーム全体を撮りました。だいぶ静かになりました。

10-4-4新大牟田駅レールウォーキング (65) のコピー
軌道スラブは長さが2種類ありますね。写真のようにレール締結数が6と7のタイプがあります。ほとんどは7締結ですが、6締結が並ぶ場所もありました。詳しくは分かりませんが、高架橋の長さにも関係しているのかも。

10-4-4新大牟田駅レールウォーキング (67) のコピー
階段を降ります。エスカレーターはまだ工事中でステップが一部ありませんでした。

10-4-4新大牟田駅レールウォーキング (70) のコピー
ここは2階部分。上りと下りホームが別れる場所です。
まだ見学のために階段を登られる方が十数人いました。もうじっくり見られないとおもいますが。

後で知りましたが、JR九州ウォーキングのイベントに参加した方は、もっと長く新幹線レールウォーキングを楽しんだようですね。他にも非公開の炭鉱電車などが拝めたようです。そっちに参加したかったですが、何せ普段から炭鉱電車や専用線、専用貨物を中心に活動している訳で、時間がありませんね。

すべてのレールウォーキングに参加された皆様、お疲れさまでした~。

オシマイ。

この後駅を出て駅舎を撮影後。5キロ離れた自宅にのんびり帰りました。桜も満開で穏やかな日でした。


にほんブログ村 鉄道ブログ 九州の鉄道へ
にほんブログ村
にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村

九州新幹線 レールウォーキング in新大牟田駅 その四

2010年4月4日
九州新幹線 レールウォーキング 新大牟田駅~続きです

軌道スラブの北側まで行った後、折り返して駅ホームの軌道間通路へ行きます。

10-4-4新大牟田駅レールウォーキング (36) のコピー
軌道と軌道の間の安全通路?に入ります。こんな光景を見ることはこの日を逃したらもうないでしょう。

10-4-4新大牟田駅レールウォーキング (38) のコピー
目線で軌道スラブが見えます。60Kレールを多くの締結装置が支えています。

10-4-4新大牟田駅レールウォーキング (48) のコピー
大量のボルトで固定されています。取り付け作業は大変だったでしょう。

10-4-4新大牟田駅レールウォーキング (40) のコピー
駅の中央付近まで歩くことができます。屋根の明かり入れが細くなって暗くなります。

10-4-4新大牟田駅レールウォーキング (41) のコピー
あっ!謎の非常口だ~!どこへ通じているのでしょう。大体この駅止まりの便なんてあり得ないので、あの扉が開くことを一般人が見ることなんてよっぽどのことがない限りないでしょう。保守点検用かな?

10-4-4新大牟田駅レールウォーキング (42) のコピー
屋根を見上げると、高圧電線用支持梁がありました。4月14日から通電するそうです。

10-4-4新大牟田駅レールウォーキング (43) のコピー
下りホームを見上げてみました。高いな~~

10-4-4新大牟田駅レールウォーキング (44) のコピー
続いて上りホームを見上げました。帰りはここを通ります。

10-4-4新大牟田駅レールウォーキング (45) のコピー
ホームの張り出しを見てみました。結構頑丈な作りですよ。

10-4-4新大牟田駅レールウォーキング (37) のコピー
ホームはホーム桁というもので造られていて、設計荷重は群集荷重だそうです。群集荷重とは1平方m当たりに大人6人または8人が立つというものです。そりゃ大勢だ。

10-4-4新大牟田駅レールウォーキング (46) のコピー
軌道間から上がってきました。1時20分を回る頃で、下りホームには新規入場者の影は少なかったです。

軌道上では何人か知り合いに会いました。職場の上司の家族も同時間帯に来ていたそうですが会いませんでした。
ヘルメットを返却して上りホームに上がりました。

次回でウォーキング記事は終了かも。つづく


にほんブログ村 鉄道ブログ 九州の鉄道へ
にほんブログ村
にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村

九州新幹線 レールウォーキング in新大牟田駅~その参

2010年4月4日
九州新幹線 レールウォーキング 新大牟田駅のつづきです。

10-4-4新大牟田駅レールウォーキング (21) のコピー
博多側へ軌道を歩きました。駅からすぐに意外なものを発見

10-4-4新大牟田駅レールウォーキング (20) のコピー
入換信号機です。でも新大牟田駅に必要なものなのか?よく分かりません。いつ使うのでしょうか?保線用?

10-4-4新大牟田駅レールウォーキング (18) のコピー
軌道スラブの上面に必ず刻印されています。左のAF-55Mはおそらく製品名称でしょう。記号の意味は不明。
中央の奇妙な記号?マークは軌道スラブの製造会社略記号。右端の08は2008年に製造されたものでしょうか。

10-4-4新大牟田駅レールウォーキング (23) のコピー
暫く歩いていると見慣れたものがあった。

10-4-4新大牟田駅レールウォーキング (24) のコピー
地上子を発見。でも軌道スラブ上でなく、スラブとスラブを長手方向で支える円形部分に座っています。子供達が「これな~に?」と棒きれでガンガン叩いていました。その前に坊や、どこから棒きれ持ってきたんかい?

10-4-4新大牟田駅レールウォーキング (26) のコピー
赤い三角コーン付近で折り返しです。
この場所から奥の何もない軌道を眺めることができ、それらを背景に記念写真を撮っている方多数。
親子も一生懸命撮影していました。

10-4-4新大牟田駅レールウォーキング (29) のコピー
私はレンズを200mmに交換して一人ズーム撮影。今にも何かが走ってきそうですが、来たらパニックでしょうね。

10-4-4新大牟田駅レールウォーキング (30) のコピー
ちょっと踏み場を変えて軌道延長方向をズーム撮影。好きなんですよね、こういう撮影方法。

10-4-4新大牟田駅レールウォーキング (35) のコピー
防音壁に非常用ボタンがありました。人が入れない場所で、どういう場合に使うのでしょうか?

10-4-4新大牟田駅レールウォーキング (31) のコピー
これから駅側に向かいます。

私がここに来たのは12時半過ぎともあってか、徐々に入場者が減ってきました。そのためかゆっくり見物できたかも。

つづく


にほんブログ村 鉄道ブログ 九州の鉄道へ
にほんブログ村
にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村

九州新幹線 レールウォーキング in新大牟田駅 その弐

2010年4月4日
九州新幹線 レールウォーキング in新大牟田駅の続きです。今回はホームに上がりました。そこは下りホームでした。

10-4-4新大牟田駅レールウォーキング (10) のコピー
まずホームの南側を望みます。ホームドアがありますが、未完成で中には入れません。

10-4-4新大牟田駅レールウォーキング (11) のコピー
ヘルメットを被った見学者らが、線路と線路の間の通路を歩いています。結構人多いですね。
真向かいの上りホームは帰り道のようです。いずれあそこも歩きます。

10-4-4新大牟田駅レールウォーキング (13) のコピー
ホーム上の屋根は完全に覆われていません。中央付近は開いています。

10-4-4新大牟田駅レールウォーキング (16) のコピー
ホーム中央と両端付近は明かり入れのためか屋根の大きさが異なります。

10-4-4新大牟田駅レールウォーキング (17) のコピー
博多側ホーム先端から線路に降ります。この日を逃せば通常は絶対に降りられない、開かずの門扉です。開業後に無断で進入したら法律で処罰されます。

10-4-4新大牟田駅レールウォーキング (19) のコピー
軌道部分に降りるとイベントスタッフがヘルメットを貸してくれます。すべて軌道スラブです。果てしなく続いているように見えます。イベントスタッフはJRTT(鉄道運輸・設備支援機構)と大牟田市職員?のようです。見学者達の質問に丁寧に答えていましたが、かかった費用に関してはコメントを控えていました(^^)

見学者らの質問でよく聞こえたのが、レールの継ぎ目はどこにあるのか?特殊な溶接で繋げているので、その場所を紹介していました。

これから軌道を歩き回ります。つづく


にほんブログ村 鉄道ブログ 九州の鉄道へ
にほんブログ村
にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村
プロフィール

UTXC

Author:UTXC
こんにちは~(^▽^)/
全国の皆様へ~三井化学専用鉄道と大牟田付近で見られる貨物列車等の状況をお伝えします。魅力あふれる元気な炭鉱電車も紹介します。
2009年3月~2016年7月までタンク車に代わるタンクコンテナ(銀・黄タンコ)や海コンらを撮りまくりました。管理人は現在大牟田に住んでいませんが、遠くから我が大牟田の鉄道を見守っています。
ここ宮浦操車場は1日中見ていても飽きません!また撮りに行きたいです。
今後の更新は不定期です。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
リンク
このブログをリンクに追加する
にほんブログ村
QRコード
QRコード
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

フリーエリア
blogram投票ボタン
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。