FC2ブログ

雨の南瀬高駅で1152レ

2018年12月23日 雨 鹿児島本線 大牟田駅、南瀬高駅

20181223大牟田 (195)のコピー
日中の大牟田駅は八代~鳥栖の2両ワンマン列車ばかりになります。
ついこの昨年まで、真っ昼間で813系の6・9両編成が走っていたなんて信じられないですね。

20181223大牟田 (204)のコピー
大牟田を出発する1152レよりも8分早く北上します

20181223南瀬高 (209)のコピー
迎え撃つのは南瀬高駅。快速は通過する無人駅です。
すぐやって来る1152レをホームの先端で待ち構えます。近くの踏切が鳴り始め、ずっと南にヘッドライトが見えました。
ところがです!急に雨が降り始めました。だんだんとまともな大粒の雨になるから大変です。堪らず待合室に近い側に退避です。

20181223南瀬高 (213)のコピー
遠征で体調崩すわけには行けませんから無理せずここで迎え撃ちました。

20181223南瀬高 (217)のコピー
後方狙いもばっちり。黄色が無いから寂しいな。

20181223南瀬高 (218)のコピー
1063レが30分遅れているので撮れません。
列車運行サービスを見ていると、1063レは八代行きの電車の後方にいます。追い抜くことはなさそうで、このまま八代行きの電車に乗ることにします。迎え撃つのは熊本駅です。

にほんブログ村 鉄道ブログ 貨物列車へ
にほんブログ村
にほんブログ村 鉄道ブログ 九州の鉄道へ
にほんブログ村
にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

ハイブリッド機回し~

2018年12月23日 曇り 大牟田駅
大牟田駅に戻って、再び駅西口から駅構内を見渡します。

20181223大牟田 (69)のコピー
土日の8:38上り列車が大牟田に到着したら、駅構内のずっと南の引き上げ線で待機していたHD300-21が、

20181223大牟田 (70)のコピー
1151レ編成の隣の線路(通称5番線路)を走ります。

20181223大牟田 (71)のコピー
私の目の前を通過して、駅北側の踏切方向へ向かいます。
ゆっくり走るので(HD300は高速では走れない)、何度も撮れます。

20181223大牟田 (73)のコピー
駅北側の分岐で、5番線路から4番線路に転線して、1151レ編成の最後尾に近づいて来ます。
駅北側の有明町踏切でスイッチの模様が撮れます。

20181223大牟田 (76)のコピー
連結します。

20181223大牟田 (79)のコピー
連結が完了すると、反射板を機関車前面に掲げます。

20181223大牟田 (82)のコピー
前進します。

20181223大牟田 (87)のコピー
出発待機位置まで牽引します。

20181223大牟田 (88)のコピー
ED76-81がぽつんと取り残されたよな風景があります。両エンドを撮るなら絶好のチャンスです。

このあとは、仮屋川操車場に向かいます。狙うは・・・。

にほんブログ村 鉄道ブログ 貨物列車へ
にほんブログ村
にほんブログ村 鉄道ブログ 九州の鉄道へ
にほんブログ村
にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村

最初は大牟田貨物1151レの到着を

2018年12月23日 曇り 大牟田駅
宿屋で借りた無料レンタサイクルをついて、大牟田駅の西口から撮影開始です。昨日アップした宮浦操車場の記事ですが、撮影順番としては大牟田駅の後になります。

20181223大牟田 (1)のコピー
大牟田駅には、ハイブリッドニーナ(笑)ではなく、21号機がいました。大牟田だけでは走行距離稼げないから、入れ替わったのかな?

20181223大牟田 (5)のコピー
土日ダイヤの大牟田貨物1151レがやって来ました。

20181223大牟田 (8)のコピー
ED76-81 銀タンコ5両編成
最初に見えてから駅構内までかなりゆっくり走ります。

20181223大牟田 (16)のコピー
停車し、ナナロクが連結解放してお休みに入ります。
時にはパンタを上げたまま通電を続けていることもあります。冷暖房かな?

塩素こと、黄タンコつきませんね。

にほんブログ村 鉄道ブログ 貨物列車へ
にほんブログ村
にほんブログ村 鉄道ブログ 九州の鉄道へ
にほんブログ村
にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村

さようなら大牟田~お疲れ様DE10-1748

2018年2月12日 晴れ 鹿児島本線 大牟田駅
DE10が静かになったら、操車係はED76-81に向かい、機回しが始まります。

20180212 (203)のコピー
1152レの出発準備中。ED76が連結を終えたばかりのようです。

20180212 (233)のコピー
最後に出発待機位置まで前進したら、あとは12:08まで動きません。

20180212 (236)のコピー
私もホームタウンへ帰る時間になりました。さようなら大牟田駅、またあう日まで。
そして、ありがとう、お疲れ様DE10-1748入換動車。

この風景も、次回遠征時はHD300に変わっているんだよね~。

この後は、博多駅でちょっと撮影して九州をあとにしました。

にほんブログ村 鉄道ブログ 貨物列車へ
にほんブログ村
にほんブログ村 鉄道ブログ 九州の鉄道へ
にほんブログ村
にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村

これで見納め DE10牽引構内貨物列車~大牟田駅到着

2018年2月12日 晴れ 鹿児島本線 大牟田駅
先回りと言っても時間はあります。大牟田駅でお迎えです。

20180212 (153)のコピー
いつも通りのんびり運転でやってきます。

20180212 (158)のコピー
大牟田駅に入ってきました。

20180212 (164)のコピー
到着し停車。連結解放します。今から追いかけても間に合いません。

20180212 (166)のコピー
単機で再発進。黒煙を上げながらディーゼルサウンドを奏でます。

20180212 (175)のコピー
構内を大きく機回しして、ねぐらに戻ります。ED76-81とツーショット。

20180212 (176)のコピー
間もなく停車します

20180212 (179)のコピー
ねぐらと言っても停泊場所。ここに停泊するのもあと僅かですね。

20180212 (183)のコピー
運転士さんがエンジンを切り、エアを抜いて立ち去ります。

辺りに静寂が戻ります。

にほんブログ村 鉄道ブログ 貨物列車へ
にほんブログ村
にほんブログ村 鉄道ブログ 九州の鉄道へ
にほんブログ村
にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村

仮屋川操車場 雪景色 DE10構内貨物到着

2018年2月12日 晴れ 三井化学専用鉄道 仮屋川操車場
晴れてくるとポカポカしてきました。いいね~。

20180212 (91)のコピー
DE10牽引の構内貨物列車が現れました

20180212 (94)のコピー
間もなく停車ですが・・・

20180212 (97)のコピー
停車。ま~た、架線柱と被ったよ。
ま、いいか~。

20180212 (102)のコピー
連結解放したら、線路終端方向へ向かいます。
その間に私は場所を移動します。

20180212 (105)のコピー
向かって左が今日の1152レになる編成。右が先ほど大牟田駅から運ばれて来た1151レだった編成。

20180212 (108)のコピー
中線を機回ししてきたDE10-1748が現れます。このあと私の前を過ぎ去って、左奥のポイントで転線します。

20180212 (114)のコピー
左の編成に連結して準備完了。
あとは専用線の45t電車を待ちます。

にほんブログ村 鉄道ブログ 貨物列車へ
にほんブログ村
にほんブログ村 鉄道ブログ 九州の鉄道へ
にほんブログ村
にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村

雪の朝に1151レ

2018年2月12日 晴れ 鹿児島本線 銀水~大牟田 1151レ ED76-83

20180212 (15)のコピー
ほんの数分だけ遅れて大牟田貨物が下って来ました。

20180212 (20)のコピー
今日も銀タンコだけ。反射板には雪が付着しています。

雪の降った景色を走り抜ける貨物列車いいよね

にほんブログ村 鉄道ブログ 貨物列車へ
にほんブログ村
にほんブログ村 鉄道ブログ 九州の鉄道へ
にほんブログ村
にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村

The Chace of 大牟田貨物1152レ

2018年2月11日 晴れ 鹿児島本線 各駅
お昼からは特にやることもなかったので、大牟田貨物1152レを追いかけてみました

20180211 (190)のコピー
大牟田駅ではすでに出発準備が整っていたので、編成後方狙いしか出来ません。

当時の11:40頃出発の上り快速で荒木へ先回りです。

20180211 (208)のコピー
荒木を通過する1152レをお出迎え。ED76-83 銀4両

久留米では後続の快速列車待ちで10分近く停車します。なのでその快速で追い越せます。
現在は昼間の上り快速がありませんが、似たようなダイヤで先回り・追い越しは可能です。

20180211 (219)のコピー
続いては基山で1152レをお出迎え

20180211 (222)のコピー
後狙いもばっちり。荒木では後狙いに失敗しました(^_^;)

20180211 (224)のコピー
極めつけの後方狙いがこれ。カーブに入ってさよ~なら~!

この後は何をして過ごしたんだっけなあ~(笑)。
 
にほんブログ村 鉄道ブログ 貨物列車へ
にほんブログ村
にほんブログ村 鉄道ブログ 九州の鉄道へ
にほんブログ村
にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村

DE10構内貨物列車~大牟田駅戻り便

2018年2月11日 晴れ 鹿児島本線 仮屋川操車場→大牟田駅 この便には公の列車番号がない
何だか今回大牟田に来てからというもの、カメラの設定を変に弄ったせいか、白飛び現象が目立ちます。もったいないな~。

20180211 (166)のコピー
仮屋川操車場から出発する際は黒煙をもくもく上げてカッコイイですが、その後は惰性で走っている感じで・・・。

20180211 (171)のコピー
全速力で走っちゃうと構内扱いの踏切作動が追いつかないようだ

この後は大牟田駅に向かい、レンタサイクルを返却し、JR駅に入場します。
 
にほんブログ村 鉄道ブログ 貨物列車へ
にほんブログ村
にほんブログ村 鉄道ブログ 九州の鉄道へ
にほんブログ村
にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村

構内貨物の準備中DE10-1748~大牟田駅

2018年2月11日 晴れ 
5線路区間で撮影後すぐに大牟田駅に移動を始めないと、京町踏切で足止めされてしまいます。
大牟田駅に戻ってDE10の機回し、転線、連結シーンを楽しみましょう。

大牟田遠征時は、5線路区間で1151レの撮影から開始するか、大牟田駅で1151レ到着シーンから撮影を開始するか悩みます。

実はこれは宿とレンタサイクルの関係が影響しています。あくまで私基準です。

●西鉄新栄町駅付近の宿だと、5線路区間や宮浦操車場に近いので、わざわざ大牟田駅に向かいません。
 特に、ホテルニューガイア大牟田の場合、宿泊者のレンタサイクルサービスがあり、それを使わない手はありません。あまり上等な自転車ではないものの、大牟田駅の撮影は後回しで、三井化学専用鉄道メインで撮るなら新栄町が便利な場合があります。

■ 大牟田駅付近の宿だと、1151レの到着を駅構内外問わず始められます。8:00から西鉄大牟田駅管理のレンタサイクルサービスが始まります。自転車は整備されておりなかなか上等な方です。7:30~取り扱ってくれないかな?と個人的に思いますが、台数が5、6台しか無いので取り合いです。

 今回の遠征では無難にホテルニューガイア大牟田を利用。閑散期なので宿泊代はべらぼうには高くありません。朝食も取れてから撮影出来るので便利です。あくまで今人的見解なので、真似して苦労し、損しても責任は持てませんのでご注意下さい。

20180211 (62)のコピー
さて、大牟田駅の裏手(月極駐車場のスペース)でDE10単機の撮影です。逆光がきついので撮影には向いているのか、向いているのか意見が分かれそうな場所です。

DE10のディーゼルサウンドが心地良いです。この遠征でよ~く脳裏に焼き付けることにしましょう。録画はしますけどね。

20180211 (66)のコピー
1151レだった編成の最後尾に連結です。操車係が連結確認、ブレーキハンドル解除など1周するまで、ちょっとだけ待ちます。

20180211 (68)のコピー
いつもと変わらない風景があります。今回が最後だと思って撮影です。

20180211 (69)のコピー
いつしか反射板をDE10の先頭に付ける習慣が当たり前に。

20180211 (73)のコピー
これは結構ダサイというかかっこ悪い姿なんですが、何か理由があるのかな?

20180211 (74)のコピー
まるで1151レの最後尾に付いたDE10が回送されているみたいな風景。

20180211 (80)のコピー
でも、出発待機位置まで牽く姿は力強いですね

20180211 (82)のコピー
後に残されたED76-83は日なたぼっこです。再び動くまであと2時間です。
 
にほんブログ村 鉄道ブログ 貨物列車へ
にほんブログ村
にほんブログ村 鉄道ブログ 九州の鉄道へ
にほんブログ村
にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村

真昼の貨物1152レ・4083レ~田代(鳥栖貨物ターミナル)

2018年2月10日 曇り 鹿児島本線 田代駅
時間が近づいてきたので田代駅へ向かいました。

20180210 (72)のコピー
1152レ ED76-81 銀タンコ4両

20180210 (74)のコピー
相変わらず短編成だな~

20180210 (75)のコピー
今も変わらず4083レと離合しそうなダイヤですね。離合するときもあります。

20180210 (76)のコピー
1152レは今日はこれ以上追いかけません。黄タンコもついていないしね。

20180210 (78)のコピー
4083レはそのまま鳥栖貨物ターミナルに入線します

20180210 (62)のコピー
EF81-502がいました。59レ~58レの釜でしょうか。
 
にほんブログ村 鉄道ブログ 貨物列車へ
にほんブログ村
にほんブログ村 鉄道ブログ 九州の鉄道へ
にほんブログ村
にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村

さわやか1151レ in 大牟田駅

2017年11月5日 晴れ 鹿児島本線 大牟田駅
前夜は大牟田在住の方や大牟田にゆかりのある人達と鉄談義飲み会に招待されて、良いひとときを過ごせました。

そんな翌朝はいつも通りお気に入りの撮影ポイントへGO!です。
なお、タイトルのさわやか~とは、昔そんな名前の早朝通勤特急or快速列車があったような?今もありましたっけ?(笑)
貨物列車に付けたら面白いと思うのは私だけ(^_^;)。だって、貨物列車は昼夜問わず走りますが、大牟田貨物は夜は走りませんからね。私みたいに朝から撮影していると、爽やかかな朝だ&1151レになっちゃうんですよ、これが。

20171105 (3)のコピー
大牟田駅の裏側から~国鉄原色DE10-1202 ど~もこんにちは。
この釜に会えたのは、この度のこの旅で最後になりました。

20171105 (16)のコピー
定刻 土日ダイヤで大牟田に1151レが現れます。
ED76-1022牽引でした

20171105 (19)のコピー
ゆっくりと4番線路を進みます。
またしても黄タンコがありません。残念!

20171105 (21)のコピー
この季節、この場所での撮影はド逆光なのです。わざとナナロクの真横先頭と大牟田駅名標を絡めてみました。

さて、本日の1151レの編成内容ですが
20171105 (22)のコピー
コキ200-122  UT13C-8043・8044

20171105 (23)のコピー
コキ200-110  UT13C-8041・8042

20171105 (24)のコピー
コキ200-82  UT13C-8029・8030
現状確認されている大牟田発着の銀タンコで、この8029・8030だけに「空コンテナ時は除く」の文字がありません。
書きそびれたのかな?(笑)

20171105 (25)のコピー
コキ200-61   UT13C-8045・8046

20171105 (26)のコピー
コキ200-76   UT13C-8035・8036

以上5両10個の編成・積載内容でした。

20171105 (27)のコピー
間もなく停車です。

20171105 (29)のコピー
停車しました。
DE10はもうエンジンスタートしてちょっとだけ移動しています。

このあとはレンタサイクルを利用して宮浦操車場へ急ぎました。
 
にほんブログ村 鉄道ブログ 貨物列車へ
にほんブログ村
にほんブログ村 鉄道ブログ 九州の鉄道へ
にほんブログ村
にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村

大牟田貨物1152レ in 竹下

2017年11月4日 晴れ 鹿児島本線 竹下駅
この時間に来る事が精一杯だった、2017年11月の九州訪問
この日は1152レをどこかで捕獲してさっさと大牟田に移動する必要がありました。

20171104 (11)のコピー
定刻でやって来た1152レ。ED76-1021 銀タンコ5両だけ。

20171104 (20)のコピー
黄タンコがないと寂しいと感じるのはいつものことです

20171104 (29)のコピー
これだけ見送って、急ぎの用件もあり大牟田へ急ぎました。

この日の撮影はこれでお終いです。続きは翌朝からいつものコースです(笑)。
 
にほんブログ村 鉄道ブログ 貨物列車へ
にほんブログ村
にほんブログ村 鉄道ブログ 九州の鉄道へ
にほんブログ村
にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村

大牟田貨物1152レ~激レア編成をお見送り

2017年9月10日 晴れ 鹿児島本線 天拝山~原田(通称::テンハル) 上り線側(裏テンハル?)
F氏のクルマで北上して昼食後に誰もいないテンハルに来ました。ここで激レアタンクコンテナ付きの編成を見送りました。

テンハル1152レ (7)のコピー
テンハル1152レ (11)のコピー
テンハル1152レ (18)のコピー
テンハル1152レ (22)のコピー
テンハル1152レ (29)のコピー
もう何も言うことはありません。
これを見届け、見送って大満足しました。これにて撤収です。

◆これにて、2017年9月10日の緊急大牟田訪問(遠征)記事を終わります。次回訪問は同年11月4日になります。
 
にほんブログ村 鉄道ブログ 貨物列車へ
にほんブログ村
にほんブログ村 鉄道ブログ 九州の鉄道へ
にほんブログ村
にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村

構内貨物列車~大牟田駅戻り

2017年9月10日 仮屋川操車場入口付近
宮浦操車場からここに戻りました。もう同業者はほとんど居ません。
見慣れた国鉄原色でないDE10は人気ありませんね。この半年後にHD300に交代するとは、この時はだれも予想していなかったでしょうが。いつ交代しても惜しまないように撮りまくります。

構内貨物戻り (1)のコピー
脱線の電車が気になってしまう構図

構内貨物戻り (2)のコピー
3両目に異色の銀枠銀タンコがいるのが面白いね

構内貨物戻り (6)のコピー
出発!いきなり6両編成が1両に見えてしまう構図。これを嫌がる同業者がいますが、仕方ないでしょうに。

構内貨物戻り (13)のコピー
どうして大牟田仕様でない銀枠銀タンコが来ちゃったのか謎です。

御一緒した方々からは、持っているねと言われました。ははは・・・(^_^;)
 
にほんブログ村 鉄道ブログ 貨物列車へ
にほんブログ村
にほんブログ村 鉄道ブログ 九州の鉄道へ
にほんブログ村
にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村

宮浦操発の22t電車重連模様

2017年9月10日 三井化学専用鉄道 宮浦操車場
普段ならDE10牽引の貨物列車を撮るところですが、この日は特別なので宮浦操車場に戻ります。
この日の他の撮り鉄のみなさんのお目当てはやはり重連仕様の電車なので、ほとんどの方は場所取りの関係で朝から全然移動していない方が目立ちます。私が頻繁に撮っていた、到着シーン用のお立ち台は多くの方々に先に占有されています。仕方ないですが。こんなに撮り鉄が来ているの初めて見ました。大牟田以外で写欲の湧く列車が今日は走っていないのだろうな(汗)。

激パみたいな場所は避け、1人見晴らしの良い場所へ。さすがにココには誰も居ません。

宮浦操B (1)のコピー
現在の工場内用の11号機と1便を牽引した12号機がドッキングしています。11号機はパンタをまだ上げていました。ぎりぎりまで充電でしょうか?10数分はそのままでした。

宮浦操B (4)のコピー
乗務員が乗り込み、11号機のパンタを下げて

宮浦操B (5)のコピー
出発です。先頭の11号機には2人、後方の12号機には1人が乗務しています。重連と言っても、総括制御しているわけではありませんから、ブレーキやその他管理のために乗務が必要なのでしょう。

宮浦操B (7)のコピー

宮浦操B (9)のコピー
小さくなるまで見送りました。

にほんブログ村 鉄道ブログ 貨物列車へ
にほんブログ村
にほんブログ村 鉄道ブログ 九州の鉄道へ
にほんブログ村
にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村

第2回大牟田(緊急)遠征の巻~1151レにご挨拶

2017年9月10日 晴れ 大牟田駅
まさに緊急遠征であった。前日は関東在住の鉄お友達と川崎中心で鉄っていたのに(川崎遠征)、翌日は大牟田遠征という非常に無茶な行動をとった。移動手段はもちろん寝台列車・・・という時代ではないので、前日夕方の飛行機で福岡入り。大牟田の宿には23時前に到着するというお疲れモード。移動だけでヘトヘトだ。ま、そんな事言ってられない今回の緊急遠征であった。

この時、何故緊急遠征したかは書きません。一応記念すべき第2回目の大牟田遠征の撮影記を順に書きます。

大牟田駅20170910 (6)のコピー
昨晩は大牟田駅西口側に宿を取ったので、朝ごはんを食べても大牟田駅のお馴染みの場所には余裕で来られました。

大牟田駅20170910 (5)のコピー
ほぼ半年ぶりに大牟田駅にやって来ました。昨晩はクタクタだったので何も撮っていません。
当初の予定では何も無ければ11月遠征予定でした。
今回は炭鉱電車のアレとアレを撮るだけのために大牟田に来ましたが、大牟田在住の鉄お友達 I氏と会ったのがこの緊急遠征の時が私にとって最後になろうとは、全く予想していませんでした。まるで何かに呼ばれたみたいな縁を感じずにはいられません。炭鉱電車のアレが無かったら・・・と考えると。

今だから書けますが、I氏とは私のブログリングの「ワシの戯言」の管理人様です。最初「戯言」を「ざれごと」と本人の前で呼んでしまい、笑われた記憶があります。正解は「たわごと」です。どちらも「戯言」と変換できますから注意です(汗)。
この話は取り敢えず一時中断。またそのうち書きます。

大牟田1151レ (9)のコピー
定刻で1151レがやって来ました。銀タンコ5両編成。

大牟田1151レ (11)のコピー
撮影者は大牟田駅ホームも含めて私だけ?
9月と言ってもまだまだ残暑がすごい季節ですから、なかなか炎天下で撮るのはしんどいです。

大牟田1151レ (15)のコピー
1両目 コキ200-122 UT13C-8047・8048

大牟田1151レ (16)のコピー
2両目 コキ200-39 UT13C-8051・8052

大牟田1151レ (17)のコピー
3両目 コキ200-103 UT13C-8037・8038

大牟田1151レ (18)のコピー
4両目 コキ200-55 UT13C-8039・8040
※8039は通称灰タンコとも呼ばれる。なぜ色が違うかは知る人ぞ知る(笑)

大牟田1151レ (20)のコピー
5両目 コキ200-110 UT13C-8041・8042

大牟田1151レ (21)のコピー
編成を見送り、8時から借りられる西鉄大牟田駅のレンタサイクルで宮浦操車場へ急ぎます。
昔は7時から借りられたそうです。いいなあ。


にほんブログ村 鉄道ブログ 貨物列車へ
にほんブログ村
にほんブログ村 鉄道ブログ 九州の鉄道へ
にほんブログ村
にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村

大牟田専貨1152レを見送って~田代駅(2018-3-20)

2017年3月20日 鹿児島本線 田代駅(鳥栖貨物ターミナル)
鳥栖駅から田代駅まで1駅ですが、意外と便数が限られていています。乗り過ごしたらタクシーでも使わないと間に合いません。時間に余裕があれば、徒歩でも可能ですが・・・。

20170320 (260)のコピー
田代駅に隣接する鳥栖貨物ターミナルで停泊中のEF81-502
この釜はなかなかに不幸です。富山から帰還したと思えば、方向が違うから吹田まで方向転換に駆り出され。この年の秋の豪雨で日豊本線の一部不通の影響で延岡に取り残され・・・(鹿児島経由で戻るとまた方向が狂うのです)。

さてお話が逸れましたが、1152レが13:00時過ぎにやってきます。1152レが鳥栖駅に到着して、田代駅にいつ向かってくるのか?今か今かと思えるような光景が視力のいい人には感じられます。

20170320 (265)のコピー
やって来ました!1152レ

20170320 (272)のコピー
田代駅には人がいないので気兼ねなく撮影出来ます

20170320 (278)のコピー
後方狙いです

20170320 (281)のコピー
これで終わりません。彼方の1152レはカーブの先で4083レとすれ違います。
現在のダイヤでも同じ現象が見られるかどうかは分かりません。これも田代駅で取る楽しみの1つでした。

20170320 (283)のコピー
4083レはEF81-452牽引でした。荷載りがいいですが、鳥栖貨物ターミナルでごぞっと下ろされて歯抜けになりそうです。でもそれは見られないので、1152レが去った今、私は上り電車を待って九州を後にします。

◆さてこれにて、第1回 大牟田遠征の撮影旅行記をこれにして終了します。第2回以降の遠征記は、既出のものも数多くあります。再掲はあるかもしれません。時間の都合で、遠征記が順番に書けないかもしれません。突然最新の遠征記録が出てくるかもしれません。早く古い方を書ききりたいものです。それではまた!

にほんブログ村 鉄道ブログ 貨物列車へ
にほんブログ村
にほんブログ村 鉄道ブログ 九州の鉄道へ
にほんブログ村
にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村

大牟田専貨1152レの出発準備(2017-3-20)

2017年3月20日 大牟田駅
さて、DE10-1202がねぐらに帰ったら、操車係員さんがED76に向かい運転士さんと無線の交換と打ち合わせ。

20170320 (196)のコピー
始めるぜ!入れ換え作業

20170320 (199)のコピー
汽笛を鳴らして出発するときがあります。そのあとは4番線路をスイスイと走って来て

20170320 (201)のコピー
過ぎ去っていきます

20170320 (210)のコピー
駅の北側の幅員が広い「有明町踏切」まで進みます。
ネタ釜の時は、踏切周辺で撮影する方も多いです。

20170320 (213)のコピー
戻って来ました。
先ほど、DE10-1202が連れてきた返空編成のいる5番線路に転線しました。

連結シーンは動画撮影ですが、ここには容量の都合でアップ出来ません。あしからずご了承ください。
ってか、本ブログでは一度も動画を貼ったことがありませんが(^_^;)

20170320 (216)のコピー
1152レの出発準備取り敢えず完了。
操車係員が編成をぐるり一周して点検を終えたら、やや前進して12:08の出発まで待機です。

当時のダイヤで、快速列車で鳥栖に先回りします。この頃も8両の快速列車はガラガラでした。そりゃ2両編成になるわな。

さよなら大牟田、また会う日まで。次に大牟田の地を踏める日はこの頃はまだ未定でした。

にほんブログ村 鉄道ブログ 貨物列車へ
にほんブログ村
にほんブログ村 鉄道ブログ 九州の鉄道へ
にほんブログ村
にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村

大牟田駅に戻る構内貨物列車~復路便

2017年3月20日 曇り 大牟田駅
Nホテルを後にして、宮浦操車場へは行かずに大牟田駅へ急ぎました。
構内貨物列車の復路便(戻り)を狙うためです。いつもは沿線から撮っている便ですが、珍しく大牟田駅ホームから撮ります。上り用の島式ホームの北端で撮れば一部始終が撮影出来ます。なお、駅舎側の下りホーム北端でも十分撮れますが、通過後は諦めて下さい。

20170320 (160)のコピー
大牟田駅ではED76が始業前点検?か、各ライトを点灯させていました。

20170320 (161)のコピー
仮屋川操車場からの構内貨物復路便が見えました。

20170320 (164)のコピー
入れ換え信号機頼りでかなりノロノロ運転しています。気の短い方はご注意を~。

20170320 (166)のコピー
5番線路に進入します。4番線路にはナナロクがいるので入れません。

20170320 (174)のコピー
昔は銀タンコ6両が当たり前でした。現在は5両が最大で短く感じます。この日は何故か6両繋いでおり、昔を思い出して嬉しいです。

20170320 (179)のコピー
編成が長いのはいいね~

20170320 (181)のコピー
DE10が貨車を切り離して前進~操車係の手案内が時の流れを忘れさせてくれるような

20170320 (184)のコピー
今はもう見られない国鉄原色同士のすれ違い。

DSCF9439のコピー
大牟田駅構内の南端の引き上げ線まで走り

20170320 (186)のコピー
いつものねぐらに戻って来ました。これで翌日の8時過ぎまで動きません。

20170320 (188)のコピー
DE10-1202は翌年の1月まで運用されました。
その後廃車になったとは聞きましたが、解体されたかどうかは分かりません。

続いては1152レの出発準備を眺めましょうか。

にほんブログ村 鉄道ブログ 貨物列車へ
にほんブログ村
にほんブログ村 鉄道ブログ 九州の鉄道へ
にほんブログ村
にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村
プロフィール

UTXC

Author:UTXC
こんにちは~(^▽^)/
全国の皆様へ~三井化学専用鉄道と大牟田付近で見られる貨物列車等の状況をお伝えします。魅力あふれる元気な炭鉱電車も紹介します。
2009年3月~2016年7月までタンク車に代わるタンクコンテナ(銀・黄タンコ)や海コンらを撮りまくりました。管理人は現在大牟田に住んでいませんが、遠くから我が大牟田の鉄道を見守っています。
ここ宮浦操車場は1日中見ていても飽きません!また撮りに行きたいです。
今後の更新は不定期です。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
リンク
このブログをリンクに追加する
にほんブログ村
QRコード
QRコード
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

フリーエリア
blogram投票ボタン