FC2ブログ

ななつ星到着後~4番線から撮影

2014年9月20日 夜23:40頃 鳥栖駅4番線から
下り5番線から4番線に移動して接近撮影します。一体いつから機回し始まるのかドキドキです。今回はその機回しを撮るのが主目的でしたから。

140920鳥栖夜間 (84)のコピー
運転士がいません

140920鳥栖夜間 (86)のコピー
運転席を覗きました

140920鳥栖夜間 (78)のコピー
前回上手く撮れなかったナンバーを
DF2007000

140920鳥栖夜間 (88)のコピー
だーれも来ません

140920鳥栖夜間 (89)のコピー
反対側に運転士がいました。

連結解放のために操車係が来ました。急いで5番ホームに戻ります。

いつまでもつづく


にほんブログ村 鉄道ブログ 貨物列車へ
にほんブログ村
にほんブログ村 鉄道ブログ 九州の鉄道へ
にほんブログ村
にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村

ななつ星出迎えです~鳥栖夜間

2014年9月20日 夜23:30頃 鳥栖駅構内 
ななつ星は鳥栖駅の4番線に来ます。撮影は5番線ホームから。この時間帯に5番線に電車は入らないので良いです。

140920鳥栖夜間 (50)のコピー
定刻到着です
ホームにいる人達は3番線の電車を待っています。いきなりの登場のななつ星をスマホで撮りまくっていました。彼らはツイッターにでも書くのでしょうか。「こんな夜間に鉄道マニア1名様」って晒されていたりして。

140920鳥栖夜間 (54)のコピー
間もなく停車ですが流しが・・・

140920鳥栖夜間 (61)のコピー
停車して斜め正面に向かいましたが、ヘッドライトは消されました

140920鳥栖夜間 (71)のコピー
最後尾から~反射率が半端ないですね。デビューから早11ヶ月経ちましたが、まだまだ反射具合は衰えませんね。

140920鳥栖夜間 (94)のコピー
先頭のラウンジはまだ乗客が飲んでいるようでした。閉店延長したのかな?まあ1泊2日だから夜のお楽しみは今晩しかありませんからね。


つづく

にほんブログ村 鉄道ブログ 貨物列車へ
にほんブログ村
にほんブログ村 鉄道ブログ 九州の鉄道へ
にほんブログ村
にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村

久しぶりに夜の鳥栖駅で 待ち時間編

2014年9月20日 夜 鳥栖駅構内
56レ出発から北上していろいろ時間を潰して、21時前に鳥栖駅に下りました。途中天拝山で4097レを撮りますがイマイチ。

夜の鳥栖駅では貨物メインでななつ星はついでに・・・というつもりでしたが、結局の所ななつ星の収穫が多かったと思います。そもそも到着以外に狙いがあったので。

140920鳥栖夜間 (1)のコピー
前回来た時(2013年11月23日)は貨物は流さずに3番線ホームの博多側から撮りましたが、今回は2番線の大牟田寄りから流しがてら到着時刻の確認をしました。この日はサガンの試合があったためサポーターがかなり大勢いました。

で・・・貨物流しはどういうわけか、釜は全部失敗し、コキコンテナはまあまあ(汗)。なので掲載出来ずです。
21時半頃~22時半までに1070レ、1092レ、1054レが来ます。すべて鳥栖駅に一旦停車します。

140920鳥栖夜間 (26)のコピー
1054レのEF81-717の出発信号機に照らされた姿だけはなんとか(汗)。

140920鳥栖夜間 (36)のコピー
唯一の下りが4091レでしたが暗いです。ED76-1022でした。このカモレは鳥栖駅を通過しますが、やはりコンテナだけは素晴らしく流し撮影が成功しています。

140920鳥栖夜間 (47)のコピー
時刻は23時を過ぎ人も少なくなって来ました。4091レの時から下りホームに居続けますが、写真の1062レは別に下りホームからでなく上りホームから撮ってもななつ星到着には間に合います。3分くらいしか余裕無いけれど。

140920鳥栖夜間 (49)のコピー
さあいよいよななつ星到着を迎えます。4番線ホームの博多側には交代の運転士が立ちました。

周りを見渡しましたが、撮り鉄は私だけでした。ブームは去り、わざわざ夜間に「到着」のためだけに撮りに来る人は居なくなったのでしょうか。それともたまたま?つづく。


にほんブログ村 鉄道ブログ 貨物列車へ
にほんブログ村
にほんブログ村 鉄道ブログ 九州の鉄道へ
にほんブログ村
にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村

56レの出発シーンと偶然のスパーク瞬間

2014年9月20日 晴れ 鹿児島本線 田代北の原町踏切脇から撮影
撮影場所を決めている途中、ひょっとしたらこの辺を得意とするMON10Sさんに会わないかな~?と期待したら、小さな息子さんを連れて颯爽と現れました。今日の私は期待したら会えそうですね(笑)。お互いどこから撮れるか考え、撮った事の無い近くの人道踏切脇から3人(笑)で狙いました。結果として私の立ち位置が良かったとか。

140920鳥栖タ-56レ (35)のコピー
56レの出発シーンは501のヘッドライトがレールを輝かしていたのですごく心が躍りました。

140920鳥栖タ-56レ (37)のコピー
幻想的な風景が感じられる。MON10Sさんもその光景にうっとりしたそうです(笑)。

140920鳥栖タ-56レ (38)のコピー
後で分かったことですが、偶然にもスパークを撮っていました。ちなみに連写はしていないので、高確率撮影です。

140920鳥栖タ-56レ (38)のコピー3
スパークの瞬間。クリックすると大きくなります。

140920鳥栖タ-56レ (42)のコピー
真正面なので編成が拝めませんが別にこれで満足!縦撮りにして良かった。

140920鳥栖タ-56レ (44)のコピー
くねくね編成はコンテナ満載でした。

MON10Sさんは今回の収穫がお気に入り召さず。今月中に再戦を誓ったようです。お疲れ様でした。

この後、再び上り電車に乗り天拝山へ向かいます。ここでは某カテゴリの資料収集がてらついでに無謀撮影を試みますが。この夜はまだまだ続きますがアップしきれません(多忙なため)ので、暫くお待ち下さい。

にほんブログ村 鉄道ブログ 貨物列車へ
にほんブログ村
にほんブログ村 鉄道ブログ 九州の鉄道へ
にほんブログ村
にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村

ピッカピカーなEF81-501を狙いに鳥栖貨物ターミナル(田代駅)へ

2014年9月20日 晴れ 鹿児島本線 田代駅ホームから鳥栖貨物ターミナルを撮影
この3日前だったか、急にEF81-501が全検?出場後早速運用に就いた。ピッカピカな車体を収めたいが手っ取り早く撮るにはやはりここですね。そのうち走る姿も収めたいものですが、釜サイクルの都合もあるのでまずは田代駅ホームから。

大牟田からこのために電車に乗って、鳥栖~各駅で田代駅に。誰かいるかな(TKさん居そうだな)?と期待したら、本当にいたからお互いびっくりでした。その後出発準備の機回しまで御一緒しました。

140920鳥栖タ (1)のコピー
EF81-501
普段は17:30頃に運転手が乗り込みパンタグラフを上げるようですが、今日は20分ほど早いとのことです。

140920鳥栖タ (3)のコピー
きれいなパンタグラフとサイドナンバー

140920鳥栖タ (5)のコピー
反対側は停止位置表示を交わせません

140920鳥栖タ (7)のコピー
機回しが始まりました

140920鳥栖タ (11)のコピー
かなり奥の引き上げ線路まで行きます

140920鳥栖タ (12)のコピー
すぐには引き返さず待ちました。そして動き出して踏切を再度通過します。撮影位置はこの辺りで十分かな?

140920鳥栖タ (17)のコピー
56レの編成に連結します。鳥栖貨物ターミナルの奥の編成が56レだったのです。じゃあ手前のは?4094レです。TKさんに教えて頂くまでは勘違いしていました。

140920鳥栖タ (21)のコピー
夕陽が当たりました。白い車体がぽのかにピンクという斜陽線は綺麗ですね。

140920鳥栖タ (23)のコピー
コンテナ群越しにパンタグラフだけ~ゆる鉄狙い?(^_^;)

TKさんは56レの出発を見届けずに電車でお帰りに。私は18時前に田代駅を出て、歩いて56レの鳥栖貨物ターミナル出発シーンが拝める場所に移動しました。その途中で踏切から鳥栖貨物ターミナルを見渡します。

140920鳥栖タ (26)のコピー
鳥栖貨物ターミナルは6線有り、左の3線路がコンテナ積み換え可能な線路になっています。右の3線の内、右から3番目は鳥栖貨物ターミナル止まりの57レ~56レの釜留置、4094レの機回し用かと。残りはコンテナ積み換えを必要としない場合の待避・停車用ですね。右から2番目に1151レは停車いています。


にほんブログ村 鉄道ブログ 貨物列車へ
にほんブログ村
にほんブログ村 鉄道ブログ 九州の鉄道へ
にほんブログ村
にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村

45t電車は18号機が続く

2014年9月20日 曇り 三井化学専用鉄道沿線
この日は東京・大阪から来た2人組の年配の同業者と会いました(同じレンタカーで来たので)。内1人から面白い事を聞きました。大学生の息子さんが過去に三井化学専用鉄道を3度訪問しているとのこと。そしたら私はその息子さんに会っているのかもしれません。でも驚くのはそこじゃなくて親子鉄なのも素敵ですが、それ以上に親子で来るところが同じ(守備範囲が専用線)って渋すぎる!!会話が尽きないでしょうね。羨ましいですわ。お疲れ様でした。

140920宮浦1 (25)のコピー
第1便の出発縦撮り。編成は撮れませんが、縦撮りの方が迫力ありますね。

140920宮浦1 (27)のコピー
普通の撮り方

140920単機回送 (36)のコピー
第1便が仮屋川操車場に行って、折り返しの単機回送

140920宮浦2 (48)のコピー
仮屋川操車場に向かう単機回送。工場群を背景にしたいのですが~。

140920宮浦2 (50)のコピー
サイドビュー

140920宮浦2 (52)のコピー
第2便貨物が宮浦操車場に到着です。いつもとはちょっと違う視点から撮影しました。

またこの日はかなり動画撮影を頑張りました。ただ動画アップは極めて困難なので控えます。

さて、この日は朝の貨物・マヤ検、真昼の貨物、三井化学専用鉄道堪能をしていますが、まだまだ終わりません。


にほんブログ村 鉄道ブログ 貨物列車へ
にほんブログ村
にほんブログ村 鉄道ブログ 九州の鉄道へ
にほんブログ村
にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村

真昼の貨物~鳥栖以南で1時間に3本は効率いいね!

2014年9月20日 曇り 鹿児島本線 吉野~渡瀬
8057レが2時間も遅れていた。通過時刻を予想して大牟田市郊外の田園地帯に繰り出した。彼岸花やコスモスが満開でした。秋ですね~。そして肌寒くてもう長袖の季節。昨年は暑すぎたから体育の日まで半袖で過ごせましたが、今年は正常なのかな?

140920隈 (77)のコピー
隈踏切にて、ゆる鉄気味な撮り方を~まだ全然分かりません。

140920隈-遅8057レ (84)のコピー
遅れ8057レ EF81-451

まずは1152レの約40分前に予想通り遅れ8057レがやって来ました。満載(積載率100%)に見えますが、1個だけコンテナが歯抜けになっていました。残念!

ちょっと時間が空くので、踏切脇で車を停めてお昼ご飯&10分昼寝を。窓開けての昼寝が気持ち良かったです。気分は「ぼっちピクニック」(虚しすぎますね)。

140920隈-1152レ (88)のコピー
1152レ EF81-301 銀4+黄2+海2
うまく彼岸花に合わせて見ました。なのでちょっと焦点が彼岸花に~空きらしい1枚を狙ってみましたが、曇り空がねえ・・・

140920隈-1152レ (90)のコピー
咲いた~咲いた~曼珠沙華の花が、並んだ~並んだ~赤白黄色♪どの華みてもきれいだな~(笑)
ここには掲載していませんが、白や黄色い曼珠沙華がところどころで見かけるのですよ。一体何色あるんだか。

140920中尾1063レ (97)のコピー
1063レ ED76-1018 前半分は相変わらず積載良好。後半分はスカが多い。
前回のリベンジもありましたので場所は変えました(1つ渡瀬寄りの中尾踏切)。

これにて撤収。遅れ8057レから1時間以内に3本は鳥栖以南ではすごく効率が良いです。

さて、今晩はどうしよう。


にほんブログ村 鉄道ブログ 貨物列車へ
にほんブログ村
にほんブログ村 鉄道ブログ 九州の鉄道へ
にほんブログ村
にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村

朝から10分以内に嬉しい3本立て

2014年9月20日 雨 鹿児島本線 銀水~大牟田
朝起きて某釜掲示板を読むと1071レが遅れていることが分かった。それも1151レより数分遅れて・・・。

とりあえず、1151レの時間に間に合うように現地到着。1071レはいつ来るのか?過去には1151レの10分前に来たこともあったのだが。

140920-1071レ (2)のコピー
1071レ EF81-302
なーんと1151レのスジで1071レが下ってきました。大牟田以南は秘密の隠れスジかな?

140920-1071レ (4)のコピー
まさに1071レと分かるコンテナがごろごろです

ええっ?!じゃあ1151レはいつ来るの???5分遅れかなと待っていると警報器が鳴り始め・・・

何だか黒いヤツ(くまモンではない)が向かって来ます。まさかね~(汗)黒デーテン?

140920まやけん (8)のコピー
マヤ検 DE10-1756
まさかマヤ検が下って来るとは!!予想外(全く知らなかった)の珍客に苦笑です。

1071レの5分後にマヤ検なら、1151レは一体いつ来るの?あまり遅れると、熊本行き普通2325Mに追いつかれちゃいます。

140920まやけん (11)のコピー
マヤ検撮るの久しぶりです

140920-1151レ (14)のコピー
1151レ EF81-301 海2+銀5+黄1
やっと本命のお出ましでした。1071レの10分後、マヤ検の5分後に現れました。

なかなか楽しい朝練になりました。雨さえ降っていなければ最高でしたが(汗)。

4093レはいろいろあって間に合わず。今日は遅れが多くてこの後も・・・。


にほんブログ村 鉄道ブログ 貨物列車へ
にほんブログ村
にほんブログ村 鉄道ブログ 九州の鉄道へ
にほんブログ村
にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村

朝日を浴びる1151レ

2014年9月14日 快晴 鹿児島本線 吉野~銀水
大牟田市内(大牟田駅より北)で下り貨物がまともに撮影が可能な場所は、銀水駅・吉野駅を含めれば私の知る限り13箇所ほどあります。内1箇所は通い慣れていますが、残り数箇所は時々行く程度なので 今回のその他の場所は滅多に行かないのです。そんな「危ない!」ってアナウンスのある第四種踏切脇で今回は1151レだけを撮りました。

140914-1151レ (1)のコピー
1151レ EF81-301 お久しぶりですね~301号機

140914-1151レ (3)のコピー
1151レの海コンは空荷状態です

140914-1151レ (4)のコピー
銀タンコは最近4~5両編成が多いですね

140914-1151レ (5)のコピー
黄タンコ コキ200-54(UT13C-8067・8068)

最近、UT13C-8087・8088が検査明け?で大変きれいな姿になっているそうです。次はラストナンバー組みが検査かな?

140914-1151レ (6)のコピー
後方狙いは草ぼうぼうでした~

今回は編成内容は全部調べていません。

周辺にはところどころに真っ赤な彼岸花が~。白いのも咲いていました。残暑は厳しいですが、やっぱり季節は秋ですね~。


にほんブログ村 鉄道ブログ 貨物列車へ
にほんブログ村
にほんブログ村 鉄道ブログ 九州の鉄道へ
にほんブログ村
にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村

今朝の第1便貨物と単機回送

2014年9月13日 曇り 三井化学専用鉄道 宮浦操車場など
朝から曇り空が晴れなかった。1151レ撮影後に宮浦操車場へ。

140913宮浦 (12)のコピー
第1便貨物の出発だ。45t電車は18号機で編成は銀4+黄1+海2

気になる編成(気になるの!!)は、コキ200-68(UT13C-8035・8036)、コキ200-123(UT13C-8029・8030)、コキ200-39(UT13C-8059・8060)、コキ200-105(UT13C-8037・8038)、コキ200-94(UT13C-8075・8076)、コキ200-122(海コンOOCL白2基)、コキ200-111(海コンOOCL白2基)でした。

140913単機回送 (28)のコピー
単機回送を縦撮りアップで豪快!

第2便は散髪などに行っていたので撮れず(笑)。


にほんブログ村 鉄道ブログ 貨物列車へ
にほんブログ村
にほんブログ村 鉄道ブログ 九州の鉄道へ
にほんブログ村
にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村

ナナロク三昧の朝 1021・1020・1019

2014年9月13日 曇り 鹿児島本線 銀水~大牟田
某釜掲示板や某ちゃんねるから、今日の朝貨物が全部ナナロクで釜番号が連なっていることが分かった。これは撮れたら面白いだろうな~と頑張ってみた。

140913-1151レ (1)のコピー
1151レ ED76-1021 海2+銀5+黄1
7日に撮った1063レでも1021号機撮りましたが、その時からずっとお顔汚れていますね。洗えば良いのに。

140913-4093レ (23)のコピー
4093レ ED76-1020 後方6両空コキ
三重並び狙いでしたがまったく並ばない(笑)

140913-8057レ (31)のコピー
8057レ ED76-1019
普段は8057レ撮らず、宮浦操車場でごにょごよなんですが

1063レは相当な遅れの模様でパス。1152レは昼寝が長すぎて(汗)、撮れずです。

9日は4093レが81-503で代走しており、普段から81の1151レ・8057レで全部81という日もありました。逆に今日の様に全部ナナロクの方が珍しいですね。


にほんブログ村 鉄道ブログ 貨物列車へ
にほんブログ村
にほんブログ村 鉄道ブログ 九州の鉄道へ
にほんブログ村
にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村

肥前旭駅の駅名標イラストは2種類ありますが

鹿児島本線 肥前旭駅(佐賀県鳥栖市)です。

鳥栖市の木はモチノキ、花は有名なハナジョウブですが、肥前旭駅の駅名標イラストはどうみても桜の木に見えます。

肥前旭 (139)のコピー
周辺が田畑に囲まれたこの地は桜の名所でもあるのか?実は後日紹介する田代駅・弥生が丘駅も同じイラストになっています。両駅はそれなりに意味がありますが、肥前旭駅の桜は謎だ。調べても分かりません。

肥前旭 (110)のコピー
こっちは朝日でも表現しているのか?旭なのに?一見あの旗にも見えてしまう。山と海と太陽?

今までのシリーズで何のイラストか分からなかったのは初めてかな?今後も分からないまま終わる記事はあると思います。駅員さんに聞いてみようかな?どなたかご存知のかたいらっしゃいますか?

次は鳥栖駅です。


にほんブログ村 鉄道ブログ 貨物列車へ
にほんブログ村
にほんブログ村 鉄道ブログ 九州の鉄道へ
にほんブログ村
にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村

久留米駅の駅名標イラスト

久留米駅標のコピー
久留米駅の駅名標イラストですがツツジですね。

久留米市の花がツツジだからでしょう。
日本全国には、ツツジを市・町の花にしている自治体が数多くあります。

次は肥前旭駅です。


にほんブログ村 鉄道ブログ 貨物列車へ
にほんブログ村
にほんブログ村 鉄道ブログ 九州の鉄道へ
にほんブログ村
にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村

平日限定~宮浦操車場の海コン運転 復路模様

2014年9月12日 曇り 三坑町3号踏切より
海コンの積み換えが終わった後~

140912宮浦平日 (36)のコピー
三坑町3号踏切の警報器が鳴り遮断器が降ります。この踏切はどこにでもあるような音色です。

140912宮浦平日 (38)のコピー
駆け抜けてゆきます。パンタグラフは上げ忘れたのかな?運転しながら上げ下ろすのは危険なのかな?

140912宮浦平日 (40)のコピー
なんだかつぎはぎだらけな海コンだな~

140912宮浦平日 (41)のコピー
宮浦操車場内の奥の留線線に~

140912宮浦平日 (42)のコピー
レールと車輪との軋み音がすごい

140912宮浦平日 (44)のコピー
用が済んだらさっさと門扉を閉じます。

三坑町3号踏切の両側の門扉が開くときは通常は海コンの往復運転時か、車庫内の電車の入れ換え時だけです。土日は閉まったままですね。

おわり


にほんブログ村 鉄道ブログ 貨物列車へ
にほんブログ村
にほんブログ村 鉄道ブログ 九州の鉄道へ
にほんブログ村
にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村

平日限定~宮浦操車場の海コン積み換え模様

2014年9月12日 曇り 三坑町3号踏切から海コン専用ホームを見渡す

140912宮浦平日 (17)のコピー
専用ホームにご到着~

140912宮浦平日 (27)のコピー
でっかいフォークリフトで空っぽなコンテナを持ち上げます

140912宮浦平日 (31)のコピー
空っぽを下ろして、中身が詰まった(事前に準備されていた)コンテナを持ち上げてコキ200に載せます
あとはその繰り返しです。

ただフォークリフトがでかすぎるため運転・旋回範囲が限られているようで、コキ200×1両2個の積み換えが終わると編成を1両分動かしていました。

140912宮浦平日 (35)のコピー
すべての積み換えが完了するとすぐに宮浦操車場に戻ります。

つづく


にほんブログ村 鉄道ブログ 貨物列車へ
にほんブログ村
にほんブログ村 鉄道ブログ 九州の鉄道へ
にほんブログ村
にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村

平日限定~宮浦操車場の海コン推進模様

2014年9月12日 曇り 三井化学専用鉄道 宮浦操車場
非常に珍しく午後から休みが取れたので、カメラを取りに自宅に帰って宮浦操車場に行ってみた。目的は海コンの構内運転である。往路は専用ホームまで推進され、コンテナの積み換えが行われ、復路は牽引となる。どうも現在は平日だけの運転で土日は見ることが出来ない。16日祝日はどうなるか分からない。とにかく今回は記録記録。

宮浦操車場に向かうと、中身が空っぽだと思われる海コン編成(コキ200積載2両)が留置されていました。この位置に留置されていることはまだ積み換えはされていないようです。

140912宮浦平日 (2)のコピー
三坑町3号踏切より
焦点が45t電車に合っていますが、これを警報器に合わせると「ゆる鉄」に近くなるかな?(笑)
右奥に海コン編成が見えます。これが動き出すまでじっと待ちます。20分くらい待ちました。

140912宮浦平日 (5)のコピー
海コンの専用ホームでは次に載せるコンテナが準備されています。ここに入線する時刻は今日だけの観測では何とも言えません。

140912宮浦平日 (7)のコピー
動き始めました。推進運転なので先頭に操車係(見張り)が立っています。

140912宮浦平日 (10)のコピー
まるで控え車のように黄タンコついています。これは、空になった黄タンコが工場から推進で出てきて、そのまま海コン連結したからなのです。そしてこのまま3両は翌日の第1便(後の1152レ)で上るわけです。

140912宮浦平日 (12)のコピー
意外に快走していると思ったら22t電車はパンタグラフを上げています。給電方式だとバッテリー駆動よりもパワーが出せます。

140912宮浦平日 (14)のコピー
海コンの専用ホームは感電防止のために架線がありません。2枚目の写真の左上に架線終端標識が見えますよね?なので三坑町3号踏切を通過したあとでパンタグラフは下ろされて、バッテリー駆動に戻ります。

つづく


にほんブログ村 鉄道ブログ 貨物列車へ
にほんブログ村
にほんブログ村 鉄道ブログ 九州の鉄道へ
にほんブログ村
にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村

荒木駅の駅名標は燃えているか!?

久しぶりに駅名標イラスト記事を書きます。ちょっと長いこと忘れていたカテゴリーでした。
鹿児島本線 荒木駅(福岡県久留米市)

写真をクリックすると大きくなります。
荒木 (74)のコピー
荒木駅の駅名標イラストには、玉垂宮の鬼夜(おによ)が描かれている。「玉垂宮」で検索すると、久留米市内にある大善寺玉垂宮の鬼夜(国指定重要無形民俗文化財)と分かる。1600年の伝統のある日本三大火祭りだという。詳しく書くと大変なのでこちらのサイトをどうぞ~
http://kurumenmon.com/daizenji/oniyo/oniyosetumei.htm

131223久留米おによ (1)のコピー
毎年年末に久留米駅の改札を抜けた所に、大善寺玉垂直の鬼夜が置いてある。この伝統神事(祭)は毎年1月7日の夜に開催されているという。

駅名標イラストの意味は大体知っていた。でも荒木駅には駅名標イラスト以外に奇妙な歴史がある。それが日本で3番目?に長かったという1番線ホームである。今は駅が改良されていて当時の面影は無いようですが、そんなに長いホームが必要な時代(戦時中)があったという訳です。

次は久留米駅です。


にほんブログ村 鉄道ブログ 貨物列車へ
にほんブログ村
にほんブログ村 鉄道ブログ 九州の鉄道へ
にほんブログ村
にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村

2014年9月の宮浦操車場 定点観測

2014年9月7日 晴れ 三井化学専用鉄道 宮浦操車場

140907宮浦 (59)のコピー
宮浦操車場の毎月の定見観測って意識して撮影しているのに、ブログに定期的にアップしていたっけなあ?

海コン編成が2ついます。宮浦に2編成いると北九州貨物ターミナル側にはいません。

あと操車場周辺一帯に除草剤を散布しまくったようです。ほぼ全部の草が枯れていました。先々週まで青々と茂っていたので何だか異様です。対比写真をどうぞ~。

140830宮浦 (131)のコピー
8月30日の宮浦操車場。まだ草は蒼い。

140830宮浦 (133)のコピー
東泉町2号踏切付近もだ

140907宮浦 (61)のコピー
2014年9月7日の様子。同じ構図はないが、明らかに枯れている。


にほんブログ村 鉄道ブログ 貨物列車へ
にほんブログ村
にほんブログ村 鉄道ブログ 九州の鉄道へ
にほんブログ村
にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村

仮屋川操車場~DE10構内貨物+45t電車の第2便

2014年9月7日 晴れ 仮屋川操車場
瀬高南での撮影後、仮屋川操車場に到着しましたがDE10構内貨物の到着まで約30分あったので、木陰に車を停めて仮眠を~・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・寝過ごした!!気がついたらDE10構内貨物のご到着!!!

仕方が無いので途中から撮ろうと構えると、もう1台の車がやって来て2人で撮り始めました。あとで挨拶すると、1人はなんと「南の赤い車」の管理人様でした。ついにお互いハンドネルネームで呼び合える状態でお目にかかれましたね。遠方までお疲れ様でした。何でも国鉄原色のDE10にはまっているそうで。お互い様ですね。

140907仮屋川操 (18)のコピー
大牟田駅から1151レの編成を牽いてきたDE10-1054は連結解放後機回しを開始します

140907仮屋川操 (21)のコピー
ちょっと場所を移動して、並びが見渡せるところから中線を走ってきたDE10-1054と2編成の貨物列車を撮ります

140907仮屋川操 (55)のコピー
異彩を放っている黄タンコ

140907仮屋川操 (56)のコピー
良い色出していますね~惚れ惚れしているのは私くらいなもんです。

140907仮屋川操 (35)のコピー
45t電車がやって来て片方の編成に連結しすぐに出発です。わずかな時間の斜め並び撮影でした。

この後は宮浦操車場に向かいました。


にほんブログ村 鉄道ブログ 貨物列車へ
にほんブログ村
にほんブログ村 鉄道ブログ 九州の鉄道へ
にほんブログ村
にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村

残暑厳しきかな~2014年9月7日の朝練&昼練 1151レ・4093レ・1152レ・1063レ

2014年9月7日 晴れ 鹿児島本線沿線
昨晩は真夜中の流し鉄を久しぶりに敢行したが、ブログに載せられるほどの出来じゃ無かったので割愛します。要は失敗。上達はまだまだ先のようです(汗)。何かコツが掴めないのですよね。

朝目が覚めたら曇り空でしたが、現地(瀬高~南瀬高)に到着したら徐々に晴れてきて、ガンガンに日が照って来ました。今夏はクソ暑くなかったので、今頃の残暑?と思わせられるような日差しが痛いです。参ったなあ~(笑)。

現地にははやぶさKENTさんが来ていまして、雑談しながら4093レまで御一緒しました。お疲れ様でした。早めにDE10-1054撮りに来て下さいね!

140907瀬高南 (4)のコピー
1151レ EF81-406 海2+銀4 
黄が無いのが寂しい~海コン撮影は久しぶりだな(速報除く)

気になる編成は(え?気にならない)、コキ200-37(海コンOOCL白2基)、コキ200-22(海コンOOCL白2基)、コキ200-103(UT13C-8049・8050)、コキ200-62(UT13C-8047・8048)、コキ200-81(UT13C-8061・8062)、コキ200-143(UT13C-8065・8066)でした。

140907瀬高南 (14)のコピー
4093レ ED76-55
相変わらず後方の6両は空コキだ~はやぶさKENTさんも嘆いていました。私も編成美を求めているので残念。

この後は、DE10構内貨物、宮浦操車場を撮りに移動するわけですが、それはまた別の記事で~。

140907残暑夏日 (75)のコピー
午後から~急に東の空の入道雲が活発に!今夏は殆ど見られなかったにょきにょき雲が盛大に大きくなっていた。そんな空の下で、昼練と参ります。寝不足なので近場で~。

140907中尾踏切1152レ (63)のコピー
1152レ EF81-406 銀5+黄1
日曜日は海コンが連結されません。ウヤ前も日月は連結無かったですね。逆に1151レは月火に海コンがつきません(運搬初回は除く)。

編成は、釜次位からコキ200-39(UT13C-8059・8060)、コキ200-105(UT13C-8037・8038)、コキ200-8(UT13C-8039・8040)、コキ200-86(UT13C-8063・8064)、コキ200-46(UT13C-8051・8052)、コキ200-54(UT13C-8067・8068)、コキ200-102(UT13C-8071・8072)でした。今回も噂の8039灰タンコありますね。

あれって、今年のウヤ明けからずっとコキ200-8積載のはずでしたから、水運搬時は8040をどこか(黒崎の化学工場内か北九州貨物ターミナル)に下ろして、8039を真ん中に積み直して水を注入したのかな?この謎は内部関係者じゃないと分からないから流石の私でもお手上げです。誰か内部の方の内緒コメントでも欲しいところですが、それじゃあブログでは公開できませんね。想像の域を出ません。

外にいると暑くて暑くて~踏切に移動しますが、直前まで車の中で涼んでおりました。

140907中尾踏切1063レ (72)のコピー
1063レ ED76-1021
お顔が滅茶苦茶汚れとるやんけ~洗ってもらいなよ!
今日の積載状況はいつもより良かったなあ~。


にほんブログ村 鉄道ブログ 貨物列車へ
にほんブログ村
にほんブログ村 鉄道ブログ 九州の鉄道へ
にほんブログ村
にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村
プロフィール

UTXC

Author:UTXC
こんにちは~(^▽^)/
全国の皆様へ~三井化学専用鉄道と大牟田付近で見られる貨物列車等の状況をお伝えします。魅力あふれる元気な炭鉱電車も紹介します。
2009年3月~2016年7月までタンク車に代わるタンクコンテナ(銀・黄タンコ)や海コンらを撮りまくりました。管理人は現在大牟田に住んでいませんが、遠くから我が大牟田の鉄道を見守っています。
ここ宮浦操車場は1日中見ていても飽きません!また撮りに行きたいです。
今後の更新は不定期です。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
リンク
このブログをリンクに追加する
にほんブログ村
QRコード
QRコード
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

フリーエリア
blogram投票ボタン