fc2ブログ

炭鉱電車保存会限定公開(6)~撤去前の宮浦操車場2022.5.6

久しぶりに宮浦駅事務所棟にのぼらせて貰いました

20220506保存会限定 (77)のコピー
2階から眺めるバッテリーカー
1~10のバッテリー箱ナンバーが記されている
棺桶みたいだ

20220506保存会限定 (80)のコピー
同じく12号機を見下ろした

20220506保存会限定 (81)のコピー
私と入れ違いで地上に降りたメンバーらが撮り始めた

20220506保存会限定 (83)のコピー
2階の事務所内は引越作業を終えてガランとしていた

20220506保存会限定 (84)のコピー
保存会に譲渡されるアイテムが机の上に並べてあった
今後、これらは写真展示会の度に皆さんに公開することになる。
(厳選されるので全部公開は無いと思うが)

20220506保存会限定 (87)のコピー
床の鉄板部分が気になる?
昔は分岐器が2階にたくさん設置されていたそうな。
2階にポイント信号制御器が整備された後は撤去されたって。
床が歴史を物語るってな。

20220506保存会限定 (88)のコピー
奥の部屋にまだ飾ってあった緊急時の処置説明用の写真
これは貰えたのかな?昔の写真って、車両が写ってなくても貴重だ。

20220506保存会限定 (89)のコピー
2階から眺めた12号機とバッテリーカー
職員さん達は、現役時に何度もこの眺めを目にしたであろう。

20220506保存会限定 (90)のコピー
階段を下りる際に、消化器入れに目が行った。
もうこの中は空っぽなのだろうか、それとも鍵が壊れているから勝手に空かないように紐で縛っているのか?

20220506保存会限定 (91)のコピー
階段を降りる際にメンバーに急かされた。
私は事務所を降りるのが一番最後だった。
団体行動を乱しているという自覚の無いのろまなメンバーだね。
でも最後まで居られて良かった。

次はいよいよあの開かずの小屋へ(笑)

つづく

にほんブログ村 鉄道ブログ 九州の鉄道へ
にほんブログ村
にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村
スポンサーサイト



炭鉱電車保存会限定公開(5)~撤去前の宮浦操車場2022.5.6

炭鉱電車はみんなの希望を胸に走り続けてくれた

20220506保存会限定 (55)のコピー
最後の1往復になりました
左の木陰はわざと構図に入れました

20220506保存会限定 (57)のコピー
駅事務所棟下に戻って来ました~わざとボカしてみました
なかなかこんなレアなイベント時にボカすなんて撮り方する人いませんよね(笑)

20220506保存会限定 (60)のコピー
駅事務所棟下の指定位置に停車です

20220506保存会限定 (61)のコピー
私はこんな場所まで下がってきていましたので焦った~遠いよ

20220506保存会限定 (62)のコピー
運転士が下車するかと思えば~なんとパンタグラフを上げてくれました。これはサプライズ?粋な計らいか?

20220506保存会限定 (63)のコピー
運転士が下車して~静かになりました

20220506保存会限定 (64)のコピー
みなさん駅事務所上から激写です。シャッターを切る音しか聞こえてこない様な静寂さが。(実際は聞こえないよ)

20220506保存会限定 (67)のコピー
私は真横が撮影出来る地点に移動です(真横を撮るのが日常的になりましてね)

20220506保存会限定 (68)のコピー
12号機パンタグラフ上げた姿もいいね

20220506保存会限定 (73)のコピー
こうして「宮浦操車場」での運転を終了です

次は久しぶりに駅事務所棟にのぼります

つづく

にほんブログ村 鉄道ブログ 九州の鉄道へ
にほんブログ村
にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村

炭鉱電車保存会限定公開(4)~撤去前の宮浦操車場2022.5.6

炭鉱電車の走行シーンのつづきです。

20220506保存会限定 (40)のコピー
まだまだ走ってくれました

20220506保存会限定 (42)のコピー
こうやって撮らなくても、まぶたに浮かぶまで見つめていたいメンバーも

20220506保存会限定 (43)のコピー
いつまでも走って欲しいところです

20220506保存会限定 (41)のコピー
しかし・・・ずっと撮っていると何か欲しくなります

20220506保存会限定 (48)のコピー
牽引して欲しいものがあったけれどリクエストしませんでした

20220506保存会限定 (44)のコピー
さすがに今更重連して欲しいとは言いませんよ。

20220506保存会限定 (49)のコピー
中休みの間に、私ともう1人以外が駅事務所棟に上がって撮り始めました。

20220506保存会限定 (50)のコピー
私ともう1人が場所は違えど、ぽつんと残ったので、どうなるか?皆さんの構図に写り込みそうです。
罵声大会にはなりませんでしたが、今思えば大ひんしゅくだったかもしれませんね。
これは私が団体行動を乱す一匹狼の性?(笑)

20220506保存会限定 (51)のコピー
まあ何も言われずに、事務所棟からの撮影者は黙々と撮影していました

20220506保存会限定 (53)のコピー
運転士さん嬉しいかな?
だって最後まで炭鉱電車を愛でてくれる人達がこんなにも居てくれるのだから。

つづく

にほんブログ村 鉄道ブログ 九州の鉄道へ
にほんブログ村
にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村

あの日の「七踏切」~卓上カレンダー2024 3月

2024年3月の炭鉱電車の卓上カレンダー
2024-03卓上コピー
A3判カレンダーと同じ三坑町3号踏切から

三坑町3号踏切での撮影は他の踏切と比べたら意外と少ない。だからとてもレアです。
別のところでも書きましたが、もし私が早起きだったら2011秋~2013年2月までここを激写していたに間違いないです。
なかなか惜しいことをしましたね。でもコキ200問題で空コキが必ず発生する現象が好きになれず、積極的に撮りに行こうと生活習慣を改めなかったかもな(言い訳だが)。

にほんブログ村 鉄道ブログ 貨物列車へ
にほんブログ村
にほんブログ村 鉄道ブログ 九州の鉄道へ
にほんブログ村
にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村

2024年3月 大牟田専用貨物列車カレンダー

2024年3月 大牟田専用貨物列車カレンダーはこんなの
大牟田貨物カレンダー2024 (4)のコピー
どうも写真写りが良くないですね。カレンダーを撮影してもなかなかうまくいきません。

⑤ 1151レ瀬高駅 (15)のコピー
左上:瀬高駅 今は無き2番線に停車して特急リレーつばめを回避する1151レ ED76-1016

⑤ 1152レ瀬高 (36)のコピー
左下:瀬高駅を通過する1152レ ED76-1017

⑥筑後船小屋1152レ (196)のコピー
右上:筑後船小屋駅から撮影した1152レ EF81-451

⑦船小屋1152レ (116)のコピー
右下:船小屋駅を通過する1152レ(4172レ) ED76-55

にほんブログ村 鉄道ブログ 貨物列車へ
にほんブログ村
にほんブログ村 鉄道ブログ 九州の鉄道へ
にほんブログ村
にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村

2024年3月 炭鉱電車カレンダー

2024年3月の炭鉱電車カレンダーは、3がつくから三坑町3号踏切から出発する19号機牽引カモレです
七踏切2024カレンダー3月のコピー
撮影日:2012年7月28日 朝7:30ごろ
2011年11月頃~2013年2月下旬は、コキ200積載問題の影響で、第一便貨物が三坑町3号踏切よりも奥で編成の連結作業をしていました。この頃はなかなか豪快な推進運転と虚しいコキ100系・コキ200混合の半分は空コキな編成の出発シーンが、この三坑町3号踏切で見られました。

朝7時~7時45分ごろの早い仕業のため、朝に弱い私は何度も見られませんでした。他にも大牟田貨物など撮りに出掛けたらこちらは見られませんでしたし。今思えばもっと頑張って撮影、または動画記録もしたかったですね。

なお、ここから毎日必ず出発していたというわけではなく、短い編成であれば宮浦操車場内で完結することもありました。海コンホームに留置していた海上輸送コンテナを連結するときは必ずここまで推進運転していました。虚しい編成という私にとっての悪条件を除けば、なかなか楽しいシーンが見られた時期でした。

にほんブログ村 鉄道ブログ 貨物列車へ
にほんブログ村
にほんブログ村 鉄道ブログ 九州の鉄道へ
にほんブログ村
にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村
プロフィール

UTXC

Author:UTXC
こんにちは~(^▽^)/
全国の皆様へ~三井化学専用鉄道と大牟田付近で見られる貨物列車等の状況をお伝えします。魅力あふれる元気な炭鉱電車も紹介します。
2009年3月~2016年7月までタンク車に代わるタンクコンテナ(銀・黄タンコ)や海コンらを撮りまくりました。管理人は現在大牟田に住んでいませんが、遠くから我が大牟田の鉄道を見守っています。
なお、大牟田に関わる鉄道は2020年5月をもちまして幕を閉じました。
今後の更新は不定期です。
現在は全国各地の貨物列車のコンテナを中心に撮影しています。面白いネタがあれば紹介します。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
リンク
このブログをリンクに追加する
にほんブログ村
QRコード
QRコード
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

フリーエリア
blogram投票ボタン