FC2ブログ

何をした!宮浦操車場の黄タンコに~

2011年9月20日 雨のち曇り
何でも、今日1151レが単機で下りて来て、1152レで大牟田常駐機のDE10-1528をムド回送したという。確かめに夜に大牟田駅構外から覗いてみたがやっぱりいなかった。また代わりのDE10も来ていません。つまり大牟田専貨は次のDE10が来ない限りウヤが明けないのでしょう。本当に困りましたね~。この状況はまるで毎年5~6月の年次点検によるウヤ時期と同じです。果たしていつまでウヤなのか?

このままM化学は濃硝酸や液化塩素の供給なしで操業できるのかな?そこが一番気になるところ。トラック輸送になっちゃうのかな?(泣)または、それらの供給をやめて生産自体を廃止したら、三井化学専用鉄道はお終いだが、それは考えたくない。あそこまで線路構造物改良やISOタンクコンテナ化などの設備投資をしておいて、捨てたりはしないだろう。

************************************************************

さらに恒例の宮浦操車場の夜の偵察から~
110917(19).jpg
2011年9月17日撮影の空車黄タンコ4両(見えない奥に2両いる)が、今晩見たら手前にコキ200で2両分移動していた。一体何のために移動させたのか謎だ。わけが分からないよ(笑)

ひょっとしたら、4両と2両に分けて留置しているのを一つにまとめようとしたのか?準備中にやっぱりや~めたになったのか?DE10が帰っちゃったし。

また次に見たら変化しているかも。果たして黄タンコはどうやって福岡貨物ターミナルに向かうのか?それとも宮浦操車場でコキ104などに積み替えるのか?目が離せない状況です


にほんブログ村 鉄道ブログ 貨物列車へ
にほんブログ村
にほんブログ村 鉄道ブログ 九州の鉄道へ
にほんブログ村
にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村
スポンサーサイト



Trackback

Trackback URL
http://fastclip.blog62.fc2.com/tb.php/1094-39a77b2a

Comment

Comment Form
公開設定

プロフィール

UTXC

Author:UTXC
こんにちは~(^▽^)/
全国の皆様へ~三井化学専用鉄道と大牟田付近で見られる貨物列車等の状況をお伝えします。魅力あふれる元気な炭鉱電車も紹介します。
2009年3月~2016年7月までタンク車に代わるタンクコンテナ(銀・黄タンコ)や海コンらを撮りまくりました。管理人は現在大牟田に住んでいませんが、遠くから我が大牟田の鉄道を見守っています。
ここ宮浦操車場は1日中見ていても飽きません!また撮りに行きたいです。
今後の更新は不定期です。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
リンク
このブログをリンクに追加する
にほんブログ村
QRコード
QRコード
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

フリーエリア
blogram投票ボタン