FC2ブログ

港倶楽部デビュー~懇親会と鉄道部会

2011年11月2日夜 晴れ
夜は三日月がとてもきれいだった。

3日の近代化遺産公開に合わせるかのように運用再開した大牟田専貨と炭鉱電車の活躍を熱心に撮影したあの素晴らしい日の前日には、大牟田市内の港倶楽部で開催された興味深い懇親会(祝賀会)に出席しました。「祝10周年 大牟田・荒尾炭鉱のまちファンクラブ」という名のこの祝賀会に非会員である私たち4人のために、正会員であるed731003さんのお誘いと計らいで「鉄道部会」なるテーブルを用意して下さいました。ありがとうございました。

その4人の内、私以外の3人は鉄道に対してかなり経験豊かで博識な方々でして、古くから全国の鉄活動や大牟田の炭鉱電車や街の変化を頑なに見守って来られたで先輩(笑)でございます。と言っても普段から先輩とは呼んでいませんが。

「炭鉄」のうしやんさん、「ワシの戯れ言」のワシさん(巷では有名人)、「大牟田レイルクラブ」のK会長さん、そして経験不足で肝心な事を知らない私です。

祝賀会にはファンクラブ以外に、市役所関連、大学関係、まちづくりのクラブ、美術協会、万田坑ファンクラブ、経済倶楽部など50人近くの方が出席されていました。多くの出席者の方々はみな大牟田・荒尾の街をいかにして活性化するか、世界遺産登録に向けて日夜ご尽力されている・将来を真剣に考えているように感じました。私はここに居て良いのだろうかと緊張しました。私だけラフな服だし(笑)。会の内容については詳しく書きにくいので割愛させて頂きます。なお、写真はすべて携帯撮影です。

111102港club (23)のコピー
港倶楽部の夜景です。いつか晴れた日に撮影してみようと思います。ここは普段、レストラン、結婚式場などに使われている高級な建物です。いつか再び入館する日が来るだろうかっていうくらいのレベルです。

111102港club (12)のコピー
懇親会の会場。丸テーブルはちょっと写せませんでした。

111102港club (21)のコピー
何だか別世界・別空間に転移したかのような錯覚を覚えます。明治41年に開館した建物・内装とは思えないくらいの部屋です。ここは待合室でした。

111102港club (17)のコピー
洒落た照明が時代の奥ゆかしさを感じます。高級だ~

111102港club (10)のコピー
私たちが座った円卓の中央に置かれた「鉄道部会」の盾
今日の懇親会の中では最も注目され目立ったテーブルだったことでしょう。

何せ、私たち5人だけが鉄ちゃんですから~珍しいでしょうね。炭鉱電車をこよなく愛する立場で大牟田・荒尾の街を盛り上げる特別会員ご一行様みたいなものですから。マイクを持って一人ずつ自己紹介と夢・希望を大声で語りました。笑いを誘うのは下手ですが、多くのファンクラブの方々に、鉄ちゃん達の熱い思いをどーんとぶつけてきました。サイコー~!!!

鉄道部会人同士、他のテーブルの方々とお酒を飲みながら交流しました。私はちょっと他の席へ回る根性が足りませんでした。

111102港club (11)のコピー
テーブルで私が持参してきた炭鉱電車などの写真を見せ合っていたらいきなり「松葉スポーク」の話題に!私は無知なので全然訳が分からず(汗)。うしやんさんに松葉スポークとは何かを紙に書いて説明して頂きました。

*****************************

2次会は、ed731003さんの紹介で近くのレトロ風な居酒屋へ~閉店まで飲んでいました。さて明日から感動の撮影ラッシュの始まりです。こうして夜も更けていきました。

ちょっと拙い文章ですみません。


にほんブログ村 鉄道ブログ 九州の鉄道へ
にほんブログ村
にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村
スポンサーサイト



Trackback

Trackback URL
http://fastclip.blog62.fc2.com/tb.php/1133-cb99055d

Comment

Comment Form
公開設定

プロフィール

UTXC

Author:UTXC
こんにちは~(^▽^)/
全国の皆様へ~三井化学専用鉄道と大牟田付近で見られる貨物列車等の状況をお伝えします。魅力あふれる元気な炭鉱電車も紹介します。
2009年3月~2016年7月までタンク車に代わるタンクコンテナ(銀・黄タンコ)や海コンらを撮りまくりました。管理人は現在大牟田に住んでいませんが、遠くから我が大牟田の鉄道を見守っています。
なお、大牟田に関わる鉄道は2020年5月をもちまして幕を閉じました。
今後の更新は不定期です。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
リンク
このブログをリンクに追加する
にほんブログ村
QRコード
QRコード
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

フリーエリア
blogram投票ボタン