FC2ブログ

急すぎる運用~12日の1152レ

2012年3月12日(月)夜 三井化学専用鉄道の宮浦操車場

120229宮浦夜 (47)のコピー
この夜も保線作業らしく操車場の照明が明々と灯っていました。この日もカメラは持っていないので、イメージですが2月29日の写真を載せます。

3月9日夕方と3月10日に変な状態で宮浦操車場が静まりかえっていたのはお伝えしました。

未抽出(積み状態)の銀タンコがコキ200積載で3両+海コンが6番線から動いていない。

翌日、大牟田専貨ウヤ。宮浦操車場も見に行きましたが、やはり動いていませんでした。

そして12日の朝、釜掲示板には1151レで黄タンコ編成だけが連結されて来たことが書かれていた。

12日の夜、宮浦操車場は当然のごとく、銀タンコの3両は動いていません。黄タンコは工場内に入ったままの模様

13日朝、釜掲示板には1151レで海コン4両+銀タンコ4両+銀タンコ返空用空コキ4両+黄タンコ編成3両が下ったと投稿有り。

そしてお昼の1152レは何故か返空するものが無いのにかかわらず「コキ106が4両」と書かれていた。ここで私は、一体何を戻したのか凄く気になった。おそらく海コンを下ろして空コキにして返したのだろうが。

でももっと変なのは、12日の晩に見た海コンはコンテナを積載したままだったのに、どうやって翌日の三井化学専用鉄道の第一便貨物の運転に間に合ったのかだ。通常、翌朝の第一便に繋げる貨物は、必ず前日までに作業を済ませておくのだが、今回は早朝荷下ろしでもしたのだろうか?としか考えられない。もし、投稿が間違いでそのままコキ106積載の海コンを送ったのなら分からないでもないが。それなら9~12日の間に、海コンの積み換えがあったのかもしれないが、それは推測にすぎない。

そして12日夜、宮浦操車場詣でをした。銀タンコは4両新たに到着したのだから、朝の時点で宮浦には合計7両いることになっていた。その日のうちに6両化学工場に入れて抽出させて、返空のコキ104に12個満載にするかと思っていたが(これは昨秋以来一度も実現していない)、見てみると10個積載(コキ200積載×5両分)だけで、まだ側線にはコキ200積載で2両だけ残っていた。14日以降、1151レの銀タンコ編成が通常なら順次減らしていくのだろうな。

気になることが多くて楽しい三井化学専用鉄道であった。タイトルは1152レと書いてあるのに、1152レ写真が無いことには申し訳ない。あくまで1152レが成立するには、三井化学専用鉄道の朝の第一便が必要なのだ。


にほんブログ村 鉄道ブログ 貨物列車へ
にほんブログ村
にほんブログ村 鉄道ブログ 九州の鉄道へ
にほんブログ村
にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村
スポンサーサイト



Trackback

Trackback URL
http://fastclip.blog62.fc2.com/tb.php/1315-27bd6eb2

Comment

Comment Form
公開設定

プロフィール

UTXC

Author:UTXC
こんにちは~(^▽^)/
全国の皆様へ~三井化学専用鉄道と大牟田付近で見られる貨物列車等の状況をお伝えします。魅力あふれる元気な炭鉱電車も紹介します。
2009年3月~2016年7月までタンク車に代わるタンクコンテナ(銀・黄タンコ)や海コンらを撮りまくりました。管理人は現在大牟田に住んでいませんが、遠くから我が大牟田の鉄道を見守っています。
なお、大牟田に関わる鉄道は2020年5月をもちまして幕を閉じました。
今後の更新は不定期です。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
リンク
このブログをリンクに追加する
にほんブログ村
QRコード
QRコード
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

フリーエリア
blogram投票ボタン