スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

年次ウヤ中の宮浦偵察~炭鉱電車のツーショット停泊

2012年6月3日 晴れ 三井化学専用鉄道の宮浦操車場で撮影
浅牟田108号踏切撤去を見届けた後、静かな宮浦操車場を眺めてみた。1日の夕方目撃していた45t電車と20t電車のツーショットをぜひ収めてみようと思っていた。

本来、45t電車と20t電車が寄り添って並んで停泊というか留置することは無い。今回は何らかの理由があって、20t電車が45t電車のそばに移動したと思われる。頻繁に更新工事が行われている分岐器取り換えが要因かと思われる。次の訪問日には並びは解消されているかも。なのでこのツーショットは大変貴重だと思います。まさに年次ウヤ中でないと実現しない光景です。

ウヤでない時もツーショットは見られますが、それは僅かな時間ですし、45t電車の真横というわけではないので今回限りの光景となるのでしょう。

120603宮浦 (9)のコピー
東泉町2号踏切から撮影 右が45t電車19号機、左のコキ106編成の奥にいるのが20t電車9号機

120603宮浦 (16)のコピー
宮浦石炭記念公園の煙突をバックに撮る

120603宮浦 (21)のコピー
普段こんな角度から並び(通常運転時の僅かな瞬間の並びのこと)撮らないから、新鮮味があります。

120603宮浦 (22)のコピー
真横から45t電車を撮ると、20t電車のバッテリーカーが手前に来ます。このような光景は見ていて面白い。

120603宮浦 (24)のコピー
真横から20t電車を撮っても、45t電車とほとんど重なりませんがその図体の違いがよく分かります

120603宮浦 (32)のコピー

別の角度から撮影。こちらはほぼ順光なのでGoodです。

普段見られないものを撮ることが出来て満足しました。浅牟田108号踏切は残念でしたが、その最期の姿を小さくなるまで彼らが遠くから見届けていたかもしれませんね。


にほんブログ村 鉄道ブログ 貨物列車へ
にほんブログ村
にほんブログ村 鉄道ブログ 九州の鉄道へ
にほんブログ村
にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

Comment

Comment Form
公開設定

プロフィール

UTXC

Author:UTXC
こんにちは~(^▽^)/
全国の皆様へ~三井化学専用鉄道と大牟田付近で見られる貨物列車等の状況をお伝えします。魅力あふれる元気な炭鉱電車も紹介します。
2009年3月~2016年7月までタンク車に代わるタンクコンテナ(銀・黄タンコ)や海コンらを撮りまくりました。管理人は現在大牟田に住んでいませんが、遠くから我が大牟田の鉄道を見守っています。
ここ宮浦操車場は1日中見ていても飽きません!また撮りに行きたいです。
今後の更新は不定期です。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
リンク
このブログをリンクに追加する
にほんブログ村
QRコード
QRコード
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

フリーエリア
blogram投票ボタン
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。