祝!三井化学専用鉄道500記事目!初めて撮った構図なり~銀タンコ編

2012年6月17日 くもり 三井化学専用鉄道を撮影
東泉町2号踏切~東泉町1号踏切付近まで完成した道路(通行人・通行車両を見たことが無い)から、化学工場への炭鉱電車+タンクコンテナの出入りを撮ってみた。これまで撮ることが出来なかった角度・視点から、未知の構図を狙ってみた。

ちなみにこの日来たコンテナは、銀タンコ3両+黄タンコ1両なり。そして高いフェンス対策に脚立を使います。

120617宮浦 (54)のコピー
銀タンコ1両目の入場
この構図なら以前でも撮れたような

120617宮浦 (57)のコピー
かつて浅牟田108号踏切があった場所を過ぎて、化学工場内に姿を消す

さて脚立の位置を若干変えてみよう

120617宮浦 (60)のコピー
さすがに浅牟田108号踏切が無くなった影響は大きく、いつ炭鉱電車が出てくるのかボーッとしていたら分からない。でもこの角度の撮影は初めてだから、気にしない(笑)。

120617宮浦 (65)のコピー
2両目の入場です。見慣れた工場風景も若干角度を変えるだけで、全く知らない背景となる

120617宮浦 (69)のコピー
カーブのインコースをぎりぎりまで撮れる

突然工場から車両が出てくる事を事前時に察知できないか?浅牟田108号踏切の打鐘式警報器に代わる手段を考えてみた。2回目の炭鉱電車の出場を待った。

約10分後。化学工場の設備騒音の中に、微かにだが、曲線レールと車輪との軋み音が聞こえた。キキーンっていう風な~。これはかなり集中して耳を傾けていないと聞こえないわ(汗)。

120617宮浦 (74)のコピー
軋み音を合図にカメラを構えて約10秒後。化学工場を出てきた瞬間を捉えることに大成功!いやっほうー!!!

120617宮浦 (77)のコピー
まるで全然違う場所を走っているかのような錯覚を覚える炭鉱電車

120617宮浦 (78)のコピー
新大牟田川と鉄橋付近に設けられた管理門を通過しますが、全然気になりません。やはり正面から撮るのと側面から撮るのではこんなに感じ方が違うのですね。ちなみに工事用の仮設トイレは炭鉱電車で隠しました(笑)。

120617宮浦 (83)のコピー
3両目が入場します。窮屈な東泉町2号踏切付近で撮るよりも開放的なこの位置での撮影はたまにはいいな。

120617宮浦 (84)のコピー
広々として狭さを感じさせません。ただし脚立などが無くてもフェンスの網の間から撮れますが、草ぼうぼうだとちょっと不利な構図もあったりなかったり。

この後は、感動の?黄タンコの入場&出場を撮りました。


にほんブログ村 鉄道ブログ 貨物列車へ
にほんブログ村
にほんブログ村 鉄道ブログ 九州の鉄道へ
にほんブログ村
にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

Comment

Comment Form
公開設定

プロフィール

UTXC

Author:UTXC
こんにちは~(^▽^)/
全国の皆様へ~三井化学専用鉄道と大牟田付近で見られる貨物列車等の状況をお伝えします。魅力あふれる元気な炭鉱電車も紹介します。
2009年3月~2016年7月までタンク車に代わるタンクコンテナ(銀・黄タンコ)や海コンらを撮りまくりました。管理人は現在大牟田に住んでいませんが、遠くから我が大牟田の鉄道を見守っています。
ここ宮浦操車場は1日中見ていても飽きません!また撮りに行きたいです。
今後の更新は不定期です。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
リンク
このブログをリンクに追加する
にほんブログ村
QRコード
QRコード
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

フリーエリア
blogram投票ボタン