鉄道夜景 カモレ(in鳥栖駅) その2~2082レ

平成24年8月18日 星の出ている夜21時台 鳥栖駅3番線ホームで撮影
1070レを見送って10分後、次の2082レが入線してきたが、同じように眩しくて撮影不可能!泣きたくなってきたが仕方が無い。

この日の2082レはEF81-301だった。元銀よ~!

120818夜鳥栖 (40)のコピー
同じ位置に停車。どうやら鳥栖駅は、1番線に停車する1152レの時もそうだが先頭の停車位置が決まってホーム先端になっている。運転士の交替もできる。20両のコキがホームに釜が収まるかは別として。たぶん後方4、5両はホームからはみ出しているだろう。

120818夜鳥栖 (48)のコピー
ちなみに私が立っている場所は、かつて13両の特急などが停車していたスペース。今はここまで来る列車はないので、乗客が来る事は無く草がところどころボウボウであった。ここまで来るのは撮り鉄だけだろう。

120818夜鳥栖 (50)のコピー
停車時間は6分もあった。いろいろ覗いてみた(笑)

120818夜鳥栖 (51)のコピー
テールライトが怪しく光る。すでに片側点灯になっていたが~。

120818夜鳥栖 (52)のコピー
出発は黄色信号で5番と標示された。鳥栖貨物ターミナルの5番で荷下ろしがあるのだろうか。そう言えば、1070レは青信号で入線番号が表示されなかったけどどうなったのかな?

120818夜鳥栖 (54)のコピー
元銀301が赤黄色+入線番号灯で一瞬金釜、いや銀釜のような輝きを見せてくれました。ホーム先端で撮ればもっと鮮やかな写真になっただろうに~。これだけはリベンジしたいものだ(笑)

次は5072レを待ちます。来るまで約50分、ボーーーーーッとするしかありません。涼しい今だからこそ出来る過ごし方ですね。


にほんブログ村 鉄道ブログ 貨物列車へ
にほんブログ村
にほんブログ村 鉄道ブログ 九州の鉄道へ
にほんブログ村
にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

Comment

Comment Form
公開設定

プロフィール

UTXC

Author:UTXC
こんにちは~(^▽^)/
全国の皆様へ~三井化学専用鉄道と大牟田付近で見られる貨物列車等の状況をお伝えします。魅力あふれる元気な炭鉱電車も紹介します。
2009年3月~2016年7月までタンク車に代わるタンクコンテナ(銀・黄タンコ)や海コンらを撮りまくりました。管理人は現在大牟田に住んでいませんが、遠くから我が大牟田の鉄道を見守っています。
ここ宮浦操車場は1日中見ていても飽きません!また撮りに行きたいです。
今後の更新は不定期です。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
リンク
このブログをリンクに追加する
にほんブログ村
QRコード
QRコード
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

フリーエリア
blogram投票ボタン