スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

乗務員扉下の荷物掛け

物知りな方からコメントを頂いた。

120923大牟田銀303 (9)のコピーc
ある日、乗務員扉下に荷物が掛けられていたのを見た。今まで見た記憶が無いのだが。

120930 (52)のコピー
どの乗務員扉の下にフックが設けられていたのに気づいた。助手席側は1個

120930 (53)のコピー
運転席側も1個だけど、上の2つの差し込みは何だろうか?パーイチだけの仕様?

後日、monyfulaさんから「屋根に登るためのハシゴを掛けるための差し込み口」だとコメントにて教えて頂きました。貫通扉の裏側にハシゴがあるのは知っていますが、パーイチのような非貫通の時にどうやって屋根に登るのかは今まで考えたりしませんでした。monyfulaさん情報ありがとうございました。はて?ナナロクには同じような差し込み口が見当たらないのだが・・・・(汗)

銀釜だけの設備ではなく、ぱーいち、ななろくの写真を見たけれどどの車両にも同じように荷物掛けフックが付いていますね。

120226大牟田 (149)のコピー
写真はEF81-402 運転席側

120430 ED761013 (40)c
写真はED76-1013 運転席側 
荷物フックはあるが、ハシゴ掛けは見当たらない。どのナナロクにも見当たらない。どうやって登っているのだろうか?

知らなかったとしても恥ずかしいことではないが、今回知って良かったと思いました。


にほんブログ村 鉄道ブログ 貨物列車へ
にほんブログ村
にほんブログ村 鉄道ブログ 九州の鉄道へ
にほんブログ村
にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

Comment

monyfula | URL | 2012.10.01 07:10
はじめまして。monyfulaと申します。
EF81ドア横の二つの穴は屋根上に上がるためのハシゴをかけるところですよ。
貫通扉がある機関車は貫通扉の裏側がハシゴになるので、貫通扉を開けた状態にして上に上がるみたいです。
UTXC | URL | 2012.10.02 23:06 | Edit
> はじめまして。monyfulaと申します。
◆こんばんは、はじめましてmonyfulaさん。ようこそおいで下さいました
> EF81ドア横の二つの穴は屋根上に上がるためのハシゴをかけるところですよ。
◆それは初耳です。ぜひはしごを実際掛けているところを見たいです。
> 貫通扉がある機関車は貫通扉の裏側がハシゴになるので、貫通扉を開けた状態にして上に上がるみたいです。
◆貫通扉の裏側にハシゴがあるのは知っていましたが、非貫通タイプはどうするのか考えたことがありませんでした。今回は大変勉強になりました。御教授頂きありがとうございました。またよろしくお願いいたします。
運転担当配車係2 | URL | 2012.10.04 09:54
おそらく76は交流専用なのでハシゴかけ無いんでしょう。
直流なら屋根に上っての点検もできるでしょうが、交流だと屋根に上っただけで感電して弾き飛ばされてしまいます。
UTXC | URL | 2012.10.05 00:16 | Edit
◆運転担当配車係2さんへ
 こんばんは、お疲れ様でした。
> おそらく76は交流専用なのでハシゴかけ無いんでしょう。
◆なるほどよく分かりました。金太郎にもあるので交流が危ないのでしょう←納得しました
> 直流なら屋根に上っての点検もできるでしょうが、交流だと屋根に上っただけで感電して弾き飛ばされてしまいます。
◆だからか~
鹿島田 みゆき | URL | 2012.10.05 00:41 | Edit
こんばんは。

かばんの中身が気になります・・・。

UTXC | URL | 2012.10.05 07:42
> こんばんは。
◆こんにちは、足大丈夫ですか?お大事に
> かばんの中身が気になります・・・。
◆たぶん、お弁当でしょう(笑)
Comment Form
公開設定

プロフィール

UTXC

Author:UTXC
こんにちは~(^▽^)/
全国の皆様へ~三井化学専用鉄道と大牟田付近で見られる貨物列車等の状況をお伝えします。魅力あふれる元気な炭鉱電車も紹介します。
撮影はほぼ毎週休日にしています。タンク車に代わるタンクコンテナ(銀・黄タンコ)や海コンらを今後も変わらず撮っていきます。
ここ宮浦操車場は1日中見ていても飽きません!

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
リンク
このブログをリンクに追加する
にほんブログ村
QRコード
QRコード
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

フリーエリア
blogram投票ボタン
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。