スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

満喫きっぷの旅パート7~日田彦山線 夜明~田川後藤寺

2012年10月7日 晴れ 日田彦山線乗り鉄
夜明駅からキハ125単行ワンマンに揺られながら田川後藤寺駅を目指し一路北に進みます。

121007日田彦山線 (33)のコピー
ところどころにあった速度制限予告標

121007日田彦山線 (43)のコピー
その速度制限区間には災害で崩れた場所の爪跡が。復旧したもののまだ速度制限が欠かせない

121007日田彦山線 (37)のコピー
速度制限の無い区間で遅れを取り戻します

121007日田彦山線 (41)のコピー
彦山駅でほとんどの乗客が下車しました。乗客のほとんどがJRウォークに参加したようです。香椎みたいに灯籠がある駅だ。車内は3人くらいになりました。ところで私は一度も座席に座らず先頭にしがみついていました。

121007日田彦山線 (44)のコピー
歓遊舎ひこさんという駅がありましたが、道の駅でもありました。道の駅と鉄道駅が一緒なのは珍しい?私は初めて知りましたが・・・(汗)。

121007日田彦山線 (46)のコピー
添田駅で列車交換です。ここからたくさん乗客が増えました。添田線はどこから分岐していたのでしょう?たぶんあそこ(写真の右側にあった車止めの線路の先)だろうなと思いながら、添田駅を後にします。

121007日田彦山線 (47)のコピー
朝日が眩しいので、レンガ造りのトンネルも眩しいです。

121007日田彦山線 (50)のコピー
さていよいよ田川後藤寺に到着です。ずっと立ちっぱなしだったので疲れましたが、まだまだこれからです。

平成筑豊鉄道編に続きます


にほんブログ村 鉄道ブログ 貨物列車へ
にほんブログ村
にほんブログ村 鉄道ブログ 九州の鉄道へ
にほんブログ村
にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

Comment

Comment Form
公開設定

プロフィール

UTXC

Author:UTXC
こんにちは~(^▽^)/
全国の皆様へ~三井化学専用鉄道と大牟田付近で見られる貨物列車等の状況をお伝えします。魅力あふれる元気な炭鉱電車も紹介します。
撮影はほぼ毎週休日にしています。タンク車に代わるタンクコンテナ(銀・黄タンコ)や海コンらを今後も変わらず撮っていきます。
ここ宮浦操車場は1日中見ていても飽きません!

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
リンク
このブログをリンクに追加する
にほんブログ村
QRコード
QRコード
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

フリーエリア
blogram投票ボタン
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。