スクープ!コキ200に四角い白印を発見!これはまさかのまさか~

2012年12月18日 晴れ 宮浦操車場で夜間撮影(笑)
今日の1151レは海コン3両だけの編成だったと見たまま情報に書いてありました。情報を頂いた筑後川鉄橋さんの眠れない推測と、昨日の4083レでコキ200が3両連結されていたのがもの凄く気になって気になって~本日夜に宮浦操車場に偵察に行ってみた。今日の1152レは海コンだけの編成だった通り、宮浦操車場には返空の銀タンコが残っていた。これはおかしい~。一体何が起こっているのだろうか?有力情報では明日以降の1151レで黄タンコが連結されるというのに。

空になっている6両のコキ200を見てみると、内2両に衝撃のマークを発見した。早速携帯で撮影(汗)。

121218宮浦 (1)のコピー
コキ200-94 丸黄色じゃなく、正方形の白印がある。これはまさかのまさか!!

121218宮浦 (2)のコピー
コキ200-94 台車のバネだけがきれいに見える。硬いバネに取り替えられたと推測

121218宮浦 (3)のコピー
コキ200-43 同じく正方形の白印がある。この43番は以前黄色い丸印だった。

121218宮浦 (4)のコピー
コキ200-43 台車のバネだけが白っぽく見える。いかにも取り替えられたと見て良い

121218宮浦 (6)のコピー
コキ200-43は平成24年11月に「フクブ」で台車バネ取り換えか何かされたようだ。23-10の方は黄色い丸印のついた日付だろう。

ここまでが本日撮影したものです。以下はそれらと比較するコキ200-43と94を探し出した過去写真。

コキ200積空資料 (10)c
コキ200-94 台車のバネが灰色っぽい 
本日のとは明らかに違う。明るい時間帯に見てみたいものだ。

120429福貨タ (152)c
コキ200-43 2012年4月29日に福岡貨物ターミナルにて撮影 
まだ黄色の丸マークがついていたころ
 
SH3K0004c.jpg
コキ200-94 2011年11月26日に大牟田駅でのDE10故障時に撮影
何も表示がありませんね

読者のみなさんは、この四角い(正方形)白印に関して心当たりありますか?

ご存知の方もいらっしゃると思いますが、「関東の倉賀野~川崎貨物でメタノール輸送が行われており、UT26Cという大きなタンクコンテナを往復共にコキ200積載という貨物列車があります。この便だけで使用されているコキ200は四角い白印がついています。」という内容のブログ記事を先日見たことがあります。このカモレのコキ200は限定運用らしく、他には使われていないようです。4074レとかで検索してみて下さい。


つまり・・・、大牟田専貨1151レ・1152レ、南延岡専貨4075レ・4076レのコキ200問題が解決に向かって動いている・・・と推測できます。でもその車両数がまとまらなければ、返しはコキ104・106形式に積載は無くならないでしょう。

◎黒崎のM化学から出荷される濃硝酸の銀タンコは全部で38個あるため、コキ200が19両必要です。

◆南延岡のA化成から出荷される液化塩素の黄タンコは大牟田行きが24個あるため、同12両必要です。ただ以前よりも出荷量が半減しているらしく、6両12個でも十分らしいです。某ブログ記事参考にしました。

☆海上輸送コンテナは、大牟田のM化学でコンテナにドラム缶を詰めて出荷しており、私が知る限り5両10個で運用されていた時期もあったそうです。コキ200問題の発生前でも3両6個の運用になっていました。

*********************************

もしも、コキ200問題が解決したら・・・

110501幹筑後船小屋1152レ (186)c
1152レ 2011年5月1日 (幹)筑後船小屋駅から撮影
オールコキ200編成復活かもしれません。もっと良い写真ありますが・・・(笑)。

その代わり、宮浦操車場でのトップリフターによる面倒な積み換え作業が不要になるので

111103宮浦5 (306)c
20t電車9号機が先頭にコキ104を牽引 2011年11月3日撮影
これらのシーンが二度と見られなくでしょう。20t電車を真正面から撮影出来る貴重なシーンです。現在は、銀タンコさえ4両以上で運用されていれば毎日見ることの出来るシーンです。私もまた撮りに行こうかな?


今回のスクープ記事の内容は私の期待しすぎている推測なので、近い将来コキ200問題が解決するとは言い切れません。でも前例があるので、そう願いたいとしか思えないのです。解決することによって失われる風景も大事に下と思います。

**********************************

なおこの記事がコキ200問題解決に対しては大間違いな見解だと指摘されれば、加筆修正または削除も考えたいと思います。どなたかご存知の方いらっしゃいますか?


にほんブログ村 鉄道ブログ 貨物列車へ
にほんブログ村
にほんブログ村 鉄道ブログ 九州の鉄道へ
にほんブログ村
にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

Comment

カトリーナ | URL | 2012.12.19 06:07 | Edit
はじめまして、カトリーナです。
携帯からなので上手く表示できるか分かりませんが…

http://ja.m.wikipedia.org/wiki/JR%E8%B2%A8%E7%89%A9%E3%82%B3%E3%82%AD200%E5%BD%A2%E8%B2%A8%E8%BB%8A

検査標記の、交番検査まで載せていただきありがとう御座います。
交番検査の標記の印鑑は色々あり面白いです
サイズの違い
日付にゼロを付けるか、付けないか
など、
その内、自分も印鑑を作ってみようかと思っています
南福岡車両区 | URL | 2012.12.20 12:05
UTXCさん、こんにちは。
写真が明瞭でないので予想ですが、二重螺旋コイルばねの様に見えます。
昼間にコイルばねの内側にもう1つ円錐型のコイルばねがないかどうか見てください。
南福岡車両区 | URL | 2012.12.20 15:55
コキ200ではコキ106・107と同様に枕ばねにコイルばねを採用していますが、積載重量が48トンもあるので満タンコンテナ積載時の沈み込みを防止するために、軸ばねにはばね定数が大きいゴムばねを採用しています。しかし、ゴムばねは経年劣化が激しくてばね定数が更に大きくなってしまいます。空コンテナ積載時のばね定数もこれと同じばね定数になっていたために軽いのにばねが硬い状態になり、これが脱線事故の原因になってしまいました。

私がもし台車の設計者だったら、経年劣化が激しいゴムばねを使わないで、二重螺旋コイルばねを採用します。二重螺旋コイルばねは焼き入れをした鉄で出来ているので、経年劣化はなく、空車時のばね定数と積載時のばね定数を変えることができてコキ200にピッタリのばねです。二重螺旋コイルばねはコイルばねの内側に小さい円錐型のコイルばねがもう1つあり、空車時は外側のコイルばねだけが働くので柔らかく、積載時は内側の小さいコイルばねも働くので硬くなります。更に、空コンテナ積載時にも外側のコイルばねだけが働く様に設計すれば、線路の凹凸に対してかなり余裕が出ます。
ソニック10号 | URL | 2012.12.20 17:52 | Edit
こんにちは。
もうコキ200問題解決はないのかなと思ってましたが、ここにきて動きありですね!
コキ200問題解決に向けたいい前兆であることを願います!
そうなるとコキ100の大牟田ももうすぐ見おさめですかね!?
南福岡車両区 | URL | 2012.12.20 22:22
動労千葉がコキ200は欠陥車両なので廃車しろと騒いでいましたが、この枕ばねの交換で旨く行けば廃車しなくて済みそうです。

日刊動労千葉|第:7335号 2012年7月11日
昨年3月の成田線貨物列車脱線事故
原因は、「欠陥車両」と「軌道変位」だ!
運輸安全委員会が事故報告書で指摘
JR貨物は、欠陥車両を廃車しろ!
JR千葉支社は、直ちに線路点検を!
UTXC | URL | 2012.12.20 23:11 | Edit
> はじめまして、カトリーナです。
◆こちらこそ初めましてカトリーナさん。ようこそ。
> 携帯からなので上手く表示できるか分かりませんが…
>
> http://ja.m.wikipedia.org/wiki/JR%E8%B2%A8%E7%89%A9%E3%82%B3%E3%82%AD200%E5%BD%A2%E8%B2%A8%E8%BB%8A
>
> 検査標記の、交番検査まで載せていただきありがとう御座います。
> 交番検査の標記の印鑑は色々あり面白いです
◆あれって印鑑なのでしょうか?てっきり書いているのだと思っていました。そう言えばみんな書体が同じで統一感がありますから、印鑑なのでしょうね。
> サイズの違い
> 日付にゼロを付けるか、付けないか
> など、
> その内、自分も印鑑を作ってみようかと思っています
◆頑張って下さい。ぜひ完成を見てみたいものです。年賀状のイラストとか良いのでは?
 今後も宜しくお願い致します。
UTXC | URL | 2012.12.20 23:14 | Edit
> UTXCさん、こんにちは。
◆南福岡車両区さんへ
> 写真が明瞭でないので予想ですが、二重螺旋コイルばねの様に見えます。
> 昼間にコイルばねの内側にもう1つ円錐型のコイルばねがないかどうか見てください。
◆分かりました。ばっちり撮影してみますが~明日21日から雨なので困ったなあ~σ(^◇^;)
UTXC | URL | 2012.12.20 23:21 | Edit
> コキ200ではコキ106・107と同様に枕ばねにコイルばねを採用していますが、積載重量が48トンもあるので満タンコンテナ積載時の沈み込みを防止するために、軸ばねにはばね定数が大きいゴムばねを採用しています。しかし、ゴムばねは経年劣化が激しくてばね定数が更に大きくなってしまいます。空コンテナ積載時のばね定数もこれと同じばね定数になっていたために軽いのにばねが硬い状態になり、これが脱線事故の原因になってしまいました。
>
> 私がもし台車の設計者だったら、経年劣化が激しいゴムばねを使わないで、二重螺旋コイルばねを採用します。二重螺旋コイルばねは焼き入れをした鉄で出来ているので、経年劣化はなく、空車時のばね定数と積載時のばね定数を変えることができてコキ200にピッタリのばねです。二重螺旋コイルばねはコイルばねの内側に小さい円錐型のコイルばねがもう1つあり、空車時は外側のコイルばねだけが働くので柔らかく、積載時は内側の小さいコイルばねも働くので硬くなります。更に、空コンテナ積載時にも外側のコイルばねだけが働く様に設計すれば、線路の凹凸に対してかなり余裕が出ます。
◆とてもお詳しいですね。内容は大体分かりました。ここまで書ける方はなかなか居ないと思います。大変参考になりました。コメントありがとうございます、南福岡車両区さん。今後も面白い情報コメント宜しくお願い致します。
UTXC | URL | 2012.12.20 23:24 | Edit
> 動労千葉がコキ200は欠陥車両なので廃車しろと騒いでいましたが、この枕ばねの交換で旨く行けば廃車しなくて済みそうです。
◆こんばんは、南福岡車両区さん
 確かに出何処は違っても廃車説はありましたね。これで廃車が真逃れることを祈るしかありません。これで再度同様の事故が発生したら終わりでしょうね。取り敢えずメタノール輸送で実績もありますから、あとは軌道保線に頑張って欲しいものです。
>
> 日刊動労千葉|第:7335号 2012年7月11日
> 昨年3月の成田線貨物列車脱線事故
> 原因は、「欠陥車両」と「軌道変位」だ!
> 運輸安全委員会が事故報告書で指摘
> JR貨物は、欠陥車両を廃車しろ!
> JR千葉支社は、直ちに線路点検を!
南福岡車両区 | URL | 2012.12.26 20:18
UTXCさん、こんばんは。
四角い白印が付いたコキ200に「24-11(371)フクブ」と書いてありますが、フクブは福岡貨物ターミナル内にあるJR貨物福岡総合鉄道部のことです。
営業フロントに電話して聞いたところ、ここで枕ばねを非線形コイルばねに交換している最中で、まだいつ頃に終了するかは未定とのこと。
南福岡車両区 | URL | 2012.12.26 20:41
UTXCさん、こんばんは。
そう言えば、1ヶ月前の東京出張の帰りに福岡空港へ着陸する飛行機の窓から福岡貨物ターミナルに留置された黄タンコが積まれたコキ200が見えました。コキ200が福岡貨物ターミナルに居る筈がないので、枕ばねの交換をしていたのかもしれません。
UTXC | URL | 2012.12.26 23:42 | Edit
> UTXCさん、こんばんは。
◆南福岡車両区さんこんばんは
> そう言えば、1ヶ月前の東京出張の帰りに福岡空港へ着陸する飛行機の窓から福岡貨物ターミナルに留置された黄タンコが積まれたコキ200が見えました。コキ200が福岡貨物ターミナルに居る筈がないので、枕ばねの交換をしていたのかもしれません。
◆昨年記事にしたのですが、昨秋から福岡貨物ターミナルにコキ200積載の黄タンコがずらりと疎開留置?されていました。最近コキ50000に積み換えられ、すべてのコキ200がバネ改造に回収されたと聞いております。
Comment Form
公開設定

プロフィール

UTXC

Author:UTXC
こんにちは~(^▽^)/
全国の皆様へ~三井化学専用鉄道と大牟田付近で見られる貨物列車等の状況をお伝えします。魅力あふれる元気な炭鉱電車も紹介します。
2009年3月~2016年7月までタンク車に代わるタンクコンテナ(銀・黄タンコ)や海コンらを撮りまくりました。管理人は現在大牟田に住んでいませんが、遠くから我が大牟田の鉄道を見守っています。
ここ宮浦操車場は1日中見ていても飽きません!また撮りに行きたいです。
今後の更新は不定期です。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
リンク
このブログをリンクに追加する
にほんブログ村
QRコード
QRコード
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

フリーエリア
blogram投票ボタン