FC2ブログ

真っ昼間に運転された三井化学専用鉄道 第2便貨物

2013年9月22日 晴れ 三井化学専用鉄道
1151レが5時間も遅れたので、第2便貨物も大幅遅れとなった。なので普段とは違った光線で撮影が出来たのだ。ただ、遅れ1151レが通過して1時間余り後になったので、光線の具合は若干変化し側面に陽が当たらなくなっていた。

130922第2便 (78)のコピー
宮浦発 仮屋川行き 45t電車単機回送

130922第2便 (90)のコピー
仮屋川初 宮浦行き 第2便貨物 
この場所で真っ昼間に三井化学専用鉄道の撮影は初めてです。やや順光でこのマルーン色を撮るのは少し難しい。

編成は海コンがコキ200-102、コキ200-62、コキ106-952、コキ106-199で、銀タンコがコキ200-68(UT13C-8061・8062)、コキ200-8(8055・8056)、コキ200-34(8043・8044)、コキ200-13(8054・8055)、コキ200-49(8047・8048)で、黄タンコがコキ200-43(8067・8068)

130922第2便 (110)のコピー
後方狙いは眩しいです

**********************************

111103旭1 (142)c
2011年11月3日撮影
大牟田駅裏で会ったTSさんは旭町1号踏切に向かい順光でこの構図を狙ったそうです。走行後、踏切脇の時計屋のおばさんが「こんな真昼に電車が走ったのは何年ぶりかしら?」と驚いていた事と後で教えてくれました。

130429旧長溝 (73)c
2013年4月29日撮影
2枚目の区間を昔に西鉄側から撮ったものであるが、この日にこのアングルなら編成全体に光線が当たっていただろう。


にほんブログ村 鉄道ブログ 貨物列車へ
にほんブログ村
にほんブログ村 鉄道ブログ 九州の鉄道へ
にほんブログ村
にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村
スポンサーサイト



Comment

Comment Form
公開設定

プロフィール

UTXC

Author:UTXC
こんにちは~(^▽^)/
全国の皆様へ~三井化学専用鉄道と大牟田付近で見られる貨物列車等の状況をお伝えします。魅力あふれる元気な炭鉱電車も紹介します。
2009年3月~2016年7月までタンク車に代わるタンクコンテナ(銀・黄タンコ)や海コンらを撮りまくりました。管理人は現在大牟田に住んでいませんが、遠くから我が大牟田の鉄道を見守っています。
なお、大牟田に関わる鉄道は2020年5月をもちまして幕を閉じました。
今後の更新は不定期です。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
リンク
このブログをリンクに追加する
にほんブログ村
QRコード
QRコード
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

フリーエリア
blogram投票ボタン