FC2ブログ

黄タキ最後の日?

2009年12月19日
家に寝に帰る超多忙な日々が続いています。そんな日々の中でも宮浦への偵察は欠かせません。14、18日の深夜に帰宅前に寄ってみました。何か変化はないかと。ずっと放置していたコキや45トン電車がありえない位置に居たくらいです。18日の晩は降雪だったため、宮浦は白一色に近い状態でした。廃車機関車は雪を被っていました。工場の灯りが雪に反射して、普段は真っ暗な宮浦もレールが見えました。残念ながらカメラは持っていなかったので撮っていませんが、今の私のスキルではちょっと無理かも。その後雪は溶け、19日朝起きたら外はいつも通りでした。

写真は12日に撮影した、DE10専貨の黄タキ。この日を最後に黄タキを見た人達もいません。本当に最後の日だったのでしょうか。そんな日に巡り会えたのはちょっとした偶然というより奇跡でした。大袈裟だな~。まるで僕の訪問(登場)を待っていてくれたような御縁を感じました。

09-12-12仮屋川(41) のコピー
9:13 長溝川踏切から仮屋川操車場を撮影
ぽつんといます。この時間なら本来右隣にも専貨がいます。そして間もなく45トン電車が颯爽と現れる名シーンや両雄専貨のロコモも拝めるのですが。片側しかいないのが大変珍しいです。そんな機会に撮影できたのはすごい偶然。

09-12-12仮屋川 (73) のコピー
9:40 長溝川踏切から仮屋川操車場を撮影
出発位置まで前進しています。黄タキ2両だけか~。短いな~。

09-12-12DE10専貨大牟田行き(10) のコピー
10:05 旭町駅事務所付近から撮影
DE10専貨が仮屋川操車場を出てきました。

09-12-12DE10専貨大牟田行き (16) のコピー
10:06 旭町駅事務所付近から撮影
今日も黄タキは陽で黄色に輝きます。

09-12-12DE10専貨大牟田行き (18) のコピー
10:06 旭町駅事務所付近から撮影
今思ったけれど、大牟田市内のJR線上で黄タキだけを見ることが出来たのは、今日が最初で最後。いつも必ずコキがいるので(黄タキが来なかった9月下旬もコキは健在)妙な感じがしました。大牟田以外で黄タキだけを見たのは、黒崎でコキを切り離して出発する時かな?

結局、黒崎より東側には行けずじまい。年末にでも、小倉付近や小波瀬西工大前駅付近などに行ってみようと考えていましたが。さて今日も来ない4175レと、静かな宮浦の朝だけを確認して出勤です。


にほんブログ村 鉄道ブログ 九州の鉄道へ
にほんブログ村
にほんブログ村 鉄道ブログ 貨物列車へ
にほんブログ村
にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村
スポンサーサイト



Trackback

Trackback URL
http://fastclip.blog62.fc2.com/tb.php/211-6e4874e4

Comment

Comment Form
公開設定

プロフィール

UTXC

Author:UTXC
こんにちは~(^▽^)/
全国の皆様へ~三井化学専用鉄道と大牟田付近で見られる貨物列車等の状況をお伝えします。魅力あふれる元気な炭鉱電車も紹介します。
2009年3月~2016年7月までタンク車に代わるタンクコンテナ(銀・黄タンコ)や海コンらを撮りまくりました。管理人は現在大牟田に住んでいませんが、遠くから我が大牟田の鉄道を見守っています。
なお、大牟田に関わる鉄道は2020年5月をもちまして幕を閉じました。
今後の更新は不定期です。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
リンク
このブログをリンクに追加する
にほんブログ村
QRコード
QRコード
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

フリーエリア
blogram投票ボタン