スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

操車係の走行時ステップ移動の瞬間

2014年5月4日 晴れ 三井化学専用鉄道 宮浦操車場
前々から不思議に思っているのだが、22t電車が化学工場から出て来て東泉町2号踏切手前で走行中に運転台から操車係が出て来て、ランボードなどを伝ってステップに乗り移るのは何故か?私だったらそんなリスクを避けて停止してから地面に降りて歩いて行くのに。そのうち転落など痛々しい瞬間を目撃してしまいそうな。これは伝統なのだろうか?停車後の移動でもロスはないと思うのだが。

140504宮浦 (97)のコピー
まあ、走行中っと言っても徐行ではあるが

140504宮浦 (98)のコピー
一旦降りた方が安全では?私が思っているほど地面(バラスト上)の方が安全とは言えないのかもしれないですね。こちらの方がバランス的にも信用におけるのでしょうね。

140504宮浦 (99)のコピー
もはや伝統芸だな、ランボード渡りって。

140504宮浦 (100)のコピー
そしてステップに立つ

同業者さん達と一緒に見ていたらほぼ必ずこの話をして楽しむんですよね(笑)。操車係さん、どうか足元注意で御安全に!!

にほんブログ村 鉄道ブログ 貨物列車へ
にほんブログ村
にほんブログ村 鉄道ブログ 九州の鉄道へ
にほんブログ村
にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

Comment

Comment Form
公開設定

プロフィール

UTXC

Author:UTXC
こんにちは~(^▽^)/
全国の皆様へ~三井化学専用鉄道と大牟田付近で見られる貨物列車等の状況をお伝えします。魅力あふれる元気な炭鉱電車も紹介します。
撮影はほぼ毎週休日にしています。タンク車に代わるタンクコンテナ(銀・黄タンコ)や海コンらを今後も変わらず撮っていきます。
ここ宮浦操車場は1日中見ていても飽きません!

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
リンク
このブログをリンクに追加する
にほんブログ村
QRコード
QRコード
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

フリーエリア
blogram投票ボタン
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。