スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

初めての171レ撮影~空チキ+コキ200回送 in黒崎駅

2014年9月23日 晴れ 鹿児島本線 黒崎駅
朝7:30発の新幹線に乗車し、博多乗り換えで黒崎駅に9:00迄に到着。ここまで早く移動して撮るものとは!?

140923黒崎171レ (7)のコピー
171レ EH500-47 空チキ3両+コキ200が1両

140923黒崎171レ (10)のコピー
コキ200-55がついている。北九州貨物ターミナルから運ばれてきたんだろう(小倉工場での検査を終えて)。

140923黒崎171レ (11)のコピー
レール積載の無い空チキ チキ5500-9

140923黒崎171レ (12)のコピー
遠路遙々帰って来ました

140923黒崎171レ (13)のコピー
レール積載の無い空チキ チキ5500-8

140923黒崎171レ (14)のコピー
レール積載の無い空チキ チキ5500-7

140923黒崎171レ (15-2)のコピー
編成後方から

140923黒崎171レ (17)のコピー
機回しが始まりました

140923黒崎171レ (20)のコピー
機回し中

140923黒崎 (22)のコピー
1063レ ED76-1015

140923黒崎 (23)のコピー
機回し中

140923黒崎 (25)のコピー
機回し完了です

140923黒崎 (29)のコピー
コキ200とチキを分離

140923黒崎 (30)のコピー
チキの荷札を回収する操車係(操車係は1人)

140923黒崎 (32)のコピー
出発準備完了

・・・と一連の作業を記事にしましたが、何故機回しして出発なのか?それはここから西八幡駅と呼ばれるレール授受の専用操車場まで構内扱い貨物として運転するからです。170レ貨物もその西八幡駅でレール積載完了した編成を授受して、一旦黒崎駅まで構内運転を行います。それから改めて黒崎駅を出発するのです。西八幡から直接出発・到着できないシステムになっています。理由は配線上の問題があるからです。

ここでいう西八幡駅とは、鹿児島本線の黒崎~八幡の車窓から見えるチキが数多く留置されている場所をさします。レールメーカーの製造工場と貨物専用線がここで繋がっているのです。詳しくは地図等で検索してみてください。

つづく


にほんブログ村 鉄道ブログ 貨物列車へ
にほんブログ村
にほんブログ村 鉄道ブログ 九州の鉄道へ
にほんブログ村
にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

Comment

Comment Form
公開設定

プロフィール

UTXC

Author:UTXC
こんにちは~(^▽^)/
全国の皆様へ~三井化学専用鉄道と大牟田付近で見られる貨物列車等の状況をお伝えします。魅力あふれる元気な炭鉱電車も紹介します。
撮影はほぼ毎週休日にしています。タンク車に代わるタンクコンテナ(銀・黄タンコ)や海コンらを今後も変わらず撮っていきます。
ここ宮浦操車場は1日中見ていても飽きません!

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
リンク
このブログをリンクに追加する
にほんブログ村
QRコード
QRコード
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

フリーエリア
blogram投票ボタン
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。