宮浦操車場に到着した貨物列車の入れ換え模様など

2015年3月29日 晴れ 三井化学専用鉄道 宮浦操車場
今日は珍しい光景を目にしました。なおこれは時々あるので貴重というわけではありません。運転士によるのかな?

150329宮浦 (95)のコピー
いつもならポイントを渡ったすぐに立っている信号機のある柱付近に最後尾が来た時点で停車なのですが

150329宮浦 (96)のコピー
通過しちゃいました。

150329宮浦 (98)のコピー
駅事務所まで進みました。東泉町2号踏切からでも編成の長い模様が眺められます。ここで一旦停車してブレーキクラッシュ(エア抜き)作業していました。

150329宮浦 (101)のコピー
ポイントを変えたら一番左側の線路に推進させました

150329宮浦 (107)のコピー
一番左の線路に留置していた黄タンココキと連結させます

150329宮浦 (110)のコピー
ドッキング~
もう1両は連結しませんでした。連結すると開放が面倒なのか、それとも車止めを外したり付け替えるのが面倒か?

150329宮浦 (112)のコピー
終わったのでまた前進します

150329宮浦 (114)のコピー
銀タンココキと海コンコキの7両編成を左から3番目の線路に入れ換えました。これで銀タンコから順番に工場に入れることが出来ます。何も黄タンコを最初に入れ換えても問題はずですが、どうなんでしょうね。消費期限の順番に留置するのは分かりますが、空いている側線に入れ換えてもいいけれど。

150329宮浦 (116)のコピー
45t電車はねぐらに帰っていきます

150329宮浦 (119)のコピー
一瞬だけ同じ方向に走る(競走)45t電車と22t電車。これは必見!並んで走る姿は最近よく見かけますので、動画でも撮影してみてはいかがでしょう?


にほんブログ村 鉄道ブログ 貨物列車へ
にほんブログ村
にほんブログ村 鉄道ブログ 九州の鉄道へ
にほんブログ村
にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

Comment

Comment Form
公開設定

プロフィール

UTXC

Author:UTXC
こんにちは~(^▽^)/
全国の皆様へ~三井化学専用鉄道と大牟田付近で見られる貨物列車等の状況をお伝えします。魅力あふれる元気な炭鉱電車も紹介します。
撮影はほぼ毎週休日にしています。タンク車に代わるタンクコンテナ(銀・黄タンコ)や海コンらを今後も変わらず撮っていきます。
ここ宮浦操車場は1日中見ていても飽きません!

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
リンク
このブログをリンクに追加する
にほんブログ村
QRコード
QRコード
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

フリーエリア
blogram投票ボタン