単機回送と第2便貨物を迎え撃つ

2015年7月25日 晴れ 三井化学専用鉄道 京町踏切付近
今までと違う、初めての構図はないかどうか、日々研究していますがどうにもなかなか見つからないのよね。人目が痛烈に気になるところは避けているので、それ以外ならいろいろ策はありそうですが。今回はそんな中で一工夫してみました。普段、この場所ではまず使用しないステップに乗っての撮影です。これで普段よりも50cmは視界が変わります。50cmは意外と大きいですよ。

20150725単機回送 (53)のコピー
宮浦操車場から来た単機回送
こうやってマジマジと線路を眺めていたら、結構な勾配差だと気付きました。圧縮が影響しているかもしれませんが。

20150725単機回送 (56)のコピー
急に身長が伸びたらこんな感じでしょうか?(笑)

20150725第2便 (61)のコピー
5分くらいで、仮屋川操車場から第2便貨物列車がゆっくり向かって来ます。この位置からだと編成のカーブが見渡せます。

20150725第2便 (64)のコピー
半時間以上後に出発するDE10構内貨物が後方に見えます。この構図はなかなかいいね!

20150725第2便 (69)のコピー
見下ろしたら、他人の車のリアガラスに黄タンコが鮮やかに映ったので思わずシャッターを切りました。高い位置にいないとこの写真は難しいです。

20150725第2便 (71)のコピー
振り向いて、これまた旭町1号踏切方向へ向かうときも編成が弓なりのようにカーブを描きます。こういう構図も好きです。駐車場なのでクルマが必ず入りますが仕方がありません。


にほんブログ村 鉄道ブログ 貨物列車へ
にほんブログ村
にほんブログ村 鉄道ブログ 九州の鉄道へ
にほんブログ村
にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

Comment

Comment Form
公開設定

プロフィール

UTXC

Author:UTXC
こんにちは~(^▽^)/
全国の皆様へ~三井化学専用鉄道と大牟田付近で見られる貨物列車等の状況をお伝えします。魅力あふれる元気な炭鉱電車も紹介します。
撮影はほぼ毎週休日にしています。タンク車に代わるタンクコンテナ(銀・黄タンコ)や海コンらを今後も変わらず撮っていきます。
ここ宮浦操車場は1日中見ていても飽きません!

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
リンク
このブログをリンクに追加する
にほんブログ村
QRコード
QRコード
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

フリーエリア
blogram投票ボタン