或る列車とは

2015年8月9日 雨のち曇り 久大本線 日田駅
留置線にいた或る列車。ななつ星みたいな魅力は微塵にも感じない。今回はせっかくだから一度は見ておこうと思ったから訪れたのであった。もう十分。運転区間もアレだから全く見る機会も無いし、次に見るのはいつのことやら(笑)。

20150809日田-或る列車 (113)のコピー
20150809日田-或る列車 (119)のコピー
20150809日田-或る列車 (46)のコピー
20150809日田-或る列車 (41)のコピー
20150809日田-或る列車 (33)のコピー
20150809日田-或る列車 (32)のコピー
以上、コメントは要らないでしょう。

途中から大雨になりました。雨上がりは涼しかったです。

20150809日田-或る列車 (63)のコピー
台車が車両によって違います。位置によっては乗り心地が違うのでしょうね。

20150809日田-或る列車 (64)のコピー
筑後川鉄橋さん、やけにお詳しい。台車に疎い私は外観上の違いしか分かりません。DTなんたら(笑)

20150809日田-或る列車 (65)のコピー
特急用なのにエアサスなんて・・・って呟きも。タネ車がキハ47なのになぜ特急用を履いているのか?全く分かりません。

20150809日田-或る列車 (71)のコピー
構内入れ換えで2番線に入線してきました。
さっきまで閑散としていたホームにはチケット持ちの乗客が溢れてきて記念写真撮りまくりでした。ホームにいた人の9割以上女性でしたね。おそろしか~(笑)←たまたまかもしれませんが。

この後、見送らずに私は久留米方面へと帰路に就きました。



にほんブログ村 鉄道ブログ 貨物列車へ
にほんブログ村
にほんブログ村 鉄道ブログ 九州の鉄道へ
にほんブログ村
にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

Comment

社長 | URL | 2015.08.14 23:06 | Edit
UTXCさんこんばんは
或る列車早速撮影されましたね。田園風景ではチョット周囲の景色に紛れてしまいそうな色ですが、大村線の海沿い区間では映えそうです

さて、九州の方には馴染みが無いかもしれませんが、キハ40系は寒地型の500番台と北海道向けの300番台、キハ48はすべて新製時から空気バネの台車を履いています。
理由は登場時のピクトリアル等の趣味誌にも記載されている通り、コイルバネだと冬期にバネが凍結したり隙間に雪が入り込んで機能不全を起こすためです。
特急用なのでコイルバネはなしでしょう。
今まで、はやとの風などコイルバネのキハ40系0番台を種車とした特急列車が平気で運行されていた事自体、おかしいです。
特急車両はむしろエアサスで当たり前です。最近は通勤電車すらエアサスが標準なのですから。
UTXC | URL | 2015.08.23 21:29 | Edit
> UTXCさんこんばんは
> 或る列車早速撮影されましたね。田園風景ではチョット周囲の景色に紛れてしまいそうな色ですが、大村線の海沿い区間では映えそうです
◆なんか他に撮りたいものが無くて思い切りました。またまたまんきつ切符買いました。
>
> さて、九州の方には馴染みが無いかもしれませんが、キハ40系は寒地型の500番台と北海道向けの300番台、キハ48はすべて新製時から空気バネの台車を履いています。
> 理由は登場時のピクトリアル等の趣味誌にも記載されている通り、コイルバネだと冬期にバネが凍結したり隙間に雪が入り込んで機能不全を起こすためです。
> 特急用なのでコイルバネはなしでしょう。
> 今まで、はやとの風などコイルバネのキハ40系0番台を種車とした特急列車が平気で運行されていた事自体、おかしいです。
> 特急車両はむしろエアサスで当たり前です。最近は通勤電車すらエアサスが標準なのですから。
コイルバネ・エアサス滅茶苦茶な或る列車は冬場暖かい地方へ疎開するのですね
社長 | URL | 2015.08.26 20:30 | Edit
UTXCさんこんばんは
キハ48空気バネと書きましたが、僅か10両のみ製造された暖地向け0・1000番台は、キハ40と同じくコイルばねでした。訂正させていただきますm(_ _)m
UTXC | URL | 2015.08.26 21:14
> UTXCさんこんばんは
◆社長さん、こんばんは
> キハ48空気バネと書きましたが、僅か10両のみ製造された暖地向け0・1000番台は、キハ40と同じくコイルばねでした。訂正させていただきますm(_ _)m
◆暖地向けのキハ48は存じていましたが、わずか10両だったですね。試作だったのかな?
Comment Form
公開設定

プロフィール

UTXC

Author:UTXC
こんにちは~(^▽^)/
全国の皆様へ~三井化学専用鉄道と大牟田付近で見られる貨物列車等の状況をお伝えします。魅力あふれる元気な炭鉱電車も紹介します。
2009年3月~2016年7月までタンク車に代わるタンクコンテナ(銀・黄タンコ)や海コンらを撮りまくりました。管理人は現在大牟田に住んでいませんが、遠くから我が大牟田の鉄道を見守っています。
ここ宮浦操車場は1日中見ていても飽きません!また撮りに行きたいです。
今後の更新は不定期です。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
リンク
このブログをリンクに追加する
にほんブログ村
QRコード
QRコード
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

フリーエリア
blogram投票ボタン