海コンの入換えシーンその1 推進運転

2015年8月13日 曇り 三井化学専用鉄道 宮浦操車場と海コンホーム 三坑町3号踏切で撮影
現在、海上輸送コンテナ(海コン)の入換え、積み降ろし作業は平日(月~金曜日)の昼過ぎに行われている模様。私が13日に見た時間、10日に別の鉄道ファンが目撃した時間が微妙に異なるので、宮浦操車場~化学工場内の運用次第でスタート時刻も変わるかもしれませんね。

20150813海コン入換え (71)のコピー
三坑町3号踏切の遮断器が降り、海コン3両編成が推進運転で専用ホームに向かってゆく

20150813海コン入換え (74)のコピー
続いて銀タンコ3両も海コン3両編成とともに、まるで控え車のごとく推進されてゆく。

20150813海コン入換え (77)のコピー
22t電車12号機は大きなパンタグラフを伸ばして、グイグイ推進運転を強行しているようにも見えます。

20150813海コン入換え (78)のコピー
この地帯に銀タンコが3両も入って行くのは、2013年2月下旬でコキ200問題が解消する前に見て以来ですね。普段、1両だけの銀タンコ・黄タンコが海コン編成にまるで控え車のような格好で運転されているのは何度か目撃がありますね。

この日は、宮浦操車場に到着した第2便貨物(この日の1151レ編成)が到着後に「分割・転線入れ換え」を行わなかった影響により偶然面白いシーンが実現しました。通常は海コン編成が最終的に単独になるような「分割・転線入れ換え」が行われますが、今日の全体の編成が短くて、海コン3両は動くことが無いまま昼過ぎまで放置され、3両しか来なかった銀タンコ(濃硝酸)が午前中に化学工場に入り、午後(昼)から出場してそのまま海コン3両に連結されました。なお、14日は分割・転線入れ換えがありました。
◆なお、わたしの頭の中だけで分かっている「編成の分割・転線入れ換え」については別の記事で紹介しましょう。そうでないと、今日の様なシーンが理解・期待できないからです。 分かる人には分かるマニアチックな作業ですが(笑)。

****************************************

ちなみに補足説明
130120宮浦3 (86)c
2013年1月20日撮影 コキ200問題の都合で、タンクコンテナの荷下ろしに向かう4両編成の銀タンコ
(この運用は2013年2月下旬に解消された)

140912宮浦平日 (10-2)c
海コン編成と22t電車の間に挟まれて推進運転するシーン(まるで控え車の如く)。銀タンコの時もありましたし、何も付かないで走るときもあります。
2014年9月12日撮影


にほんブログ村 鉄道ブログ 貨物列車へ
にほんブログ村
にほんブログ村 鉄道ブログ 九州の鉄道へ
にほんブログ村
にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

Comment

Comment Form
公開設定

プロフィール

UTXC

Author:UTXC
こんにちは~(^▽^)/
全国の皆様へ~三井化学専用鉄道と大牟田付近で見られる貨物列車等の状況をお伝えします。魅力あふれる元気な炭鉱電車も紹介します。
2009年3月~2016年7月までタンク車に代わるタンクコンテナ(銀・黄タンコ)や海コンらを撮りまくりました。管理人は現在大牟田に住んでいませんが、遠くから我が大牟田の鉄道を見守っています。
ここ宮浦操車場は1日中見ていても飽きません!また撮りに行きたいです。
今後の更新は不定期です。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
リンク
このブログをリンクに追加する
にほんブログ村
QRコード
QRコード
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

フリーエリア
blogram投票ボタン