スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

炭鉱電車にそっくりなトイレ完成!!

2015年8月29日 曇り 大牟田市 宮原坑の駐車場隅にて
炭鉱電車風公衆トイレが完成したというので、またまた用を足すわけじゃ無いのに鉄道仲間達と4人で見に行きました。

20150829炭鉱電車トイレ (80)のコピー
たくさんのリベットが付いていますね。何で出来ているんだろう(笑)
中は普通の水洗トイレです。2階はありません。ただの飾りです。

◆聞くところによると、屋根にパンタグラフを載せたら完成だという。何もそこまでやらんでも(汗)。どうせなら、トイレの電源はパンタグラフで架線から給電したらいいのに~と思ったり。さすがにそこまではやらんでしょうね。でもやりそうな予感。夜間はシャッターを閉めるって誘導員さん達が言っていましたから、パンタグラフも下ろして帰るんだろうなって。

20150829炭鉱電車トイレ (84)のコピー
トイレの奥にトイレがあるぞ。これは一体?

20150829炭鉱電車トイレ (85)のコピー
残念なのは1号機であること。31号機なら鉄道ファンも唸らせるのですが。1号機が格好いいから?2棟目を作るときはぜひ31号機でね(笑)。きっと2号機になるわ。

◆ここで笑い話。2棟目を作るなら、GE社製の15トン電車でどうかと(笑)。あの窓から出入りしていたという珍車である。男児専用になるかもしれませんが、大人が入れなかったら掃除も満足に出来ませんね。

20150829炭鉱電車トイレ (86)のコピー
それにしてもこんな建物トイレをよく思いつきましたね。出来ることなら線路敷き跡に建てて欲しかったなあ。←線路敷きまで降りるときに漏れそう。

▲パンタグラフが出来たらまた用も足さないのに行ってみますね。今度は1人で(笑)。


にほんブログ村 鉄道ブログ 貨物列車へ
にほんブログ村
にほんブログ村 鉄道ブログ 九州の鉄道へ
にほんブログ村
にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

Comment

Comment Form
公開設定

プロフィール

UTXC

Author:UTXC
こんにちは~(^▽^)/
全国の皆様へ~三井化学専用鉄道と大牟田付近で見られる貨物列車等の状況をお伝えします。魅力あふれる元気な炭鉱電車も紹介します。
2009年3月~2016年7月までタンク車に代わるタンクコンテナ(銀・黄タンコ)や海コンらを撮りまくりました。管理人は現在大牟田に住んでいませんが、遠くから我が大牟田の鉄道を見守っています。
ここ宮浦操車場は1日中見ていても飽きません!また撮りに行きたいです。
今後の更新は不定期です。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
リンク
このブログをリンクに追加する
にほんブログ村
QRコード
QRコード
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

フリーエリア
blogram投票ボタン
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。