スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ついに銀枠銀タンコを捕獲しました

2015年9月20日 晴れ 鹿児島本線 黒崎駅 朝9時
九州中の撮り鉄さんが大分の485などのイベントに一極集中しているこの日、私は全然違う場所で貨物撮影をしていました。その中で一か八かの出会いに賭けたあるタンクコンテナをついに捕らえることができました。やったね!今日はもう帰宅しても良い気分でした(笑)。

◆思えばあの銀色のフレームの銀タンコ(濃硝酸タンクコンテナ)の目撃情報を得てから、3回くらい?黒崎駅に通ったものです。まだ不定期運用なので、週に2回程度しかお目にかかれないのです。それが午前中は171レ、夕方の154レで見られる日があります。すでにお二人の鉄ちゃんが目撃しており、次は私かな~と運試しに励んでいました(笑)。

20150920黒崎 (16)のコピー
朝9時過ぎに到着する171レ(不定期運転)について来た、1両のコキ200の積載物

20150920黒崎銀枠銀タンコ (18)のコピー
これが待望の銀枠銀タンコ(銀色のフレームの濃硝酸タンクコンテナを指す)である。写真では見たことあるが、実物は初めてです。来て良かった~!!

20150920黒崎銀枠銀タンコ (19)のコピー
UT13C-8064

20150920黒崎銀枠銀タンコ (20)のコピー
UT13C-8063

◆目撃情報では、他にも2個が銀枠銀タンコになっています。それはまた。
 UT13C-8065、8066が充当されています。

◆濃硝酸タンクコンテナは元々、UT13C-8029~8067まで38個でコキ200×19両分でスタートしました(銀タキを駆逐した)。この内、4個が関東までの運搬に必要とされている。また別に2個も大牟田市内で陸送されているから凄い!!だから最近の大牟田専貨の銀タンコは5両より増えないのです。もう1組も現時点で大牟田専貨に繋がれていない様です。

20150920黒崎銀枠銀タンコ (25)のコピー
順光側から見た銀枠銀タンコ

20150920黒崎銀枠銀タンコ (29)のコピー
内容物は大牟田専貨の銀タンコと同じです。荷姿(タンクコンテナ自体)はフレーム以外に、タンク全体がより光る銀色になり、断面も少し違いますね。小改造でもしたのでしょか?

20150920黒崎 (33)のコピー
サイドビューから

20150920黒崎pm (131)のコピー
対比として、大牟田専貨の銀タンコです

◆この銀枠銀タンコは大牟田専貨の編成には入っていません。では、どこへ運搬されているのでしょうか?茨城県のJR土浦駅で目撃されたという情報があります。ただそこではコキ106に中央1個積載で、残りのスペースには別の規格のタンクコンテナが無駄なく積載されているそうです。北九州貨物ターミナルで東京行きの貨物列車に組み込む際に、コキ200から荷下ろし、コキ106に積み換えしているのでしょうね。私も東海道山陽線を走っている様子を見たいですね。

◇この度は、銀枠銀タンコの目撃情報を教えて下さいました、ごく少数の鉄道ファンの皆さまにお礼を申し上げます。



にほんブログ村 鉄道ブログ 貨物列車へ
にほんブログ村
にほんブログ村 鉄道ブログ 九州の鉄道へ
にほんブログ村
にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

Comment

WW | URL | 2015.09.25 22:40
はじめまして、いつも楽しく拝見させて頂いております。タキ時代は時々黒崎で撮影していました・・・。

>フレーム以外に、タンク全体がより光る銀色になり、断面も少し違いますね。小改造でもしたのでしょか?
タンク全体に遮光用のキャノピーを追加したのだと思われます。荷役配管の所に長方形の切り抜きがあり、そこにタンクが直に見えています。
コンテナ番号はそのままでキャノピーを追加し、識別の為にフレームを緑→銀色に変更したと推測しますが、いかがでしょうか。

同じタキ7500形でもキャノピーの有無の違いがありましたから、運用時の状況や納入先の都合でキャノピー追加が必要になったものと考えられます。
ただし、コンテナが改造前後で同一の物、という前提での推測なので外れていたらごめんなさい。
UTXC | URL | 2015.10.01 23:16
> はじめまして、いつも楽しく拝見させて頂いております。タキ時代は時々黒崎で撮影していました・・・。
◆WWさんこんばんは、コメントありがとうございます。また、いつも御拝読ありがとうございます。
> >フレーム以外に、タンク全体がより光る銀色になり、断面も少し違いますね。小改造でもしたのでしょか?
◆損な気がしてなりません
> タンク全体に遮光用のキャノピーを追加したのだと思われます。荷役配管の所に長方形の切り抜きがあり、そこにタンクが直に見えています。
> コンテナ番号はそのままでキャノピーを追加し、識別の為にフレームを緑→銀色に変更したと推測しますが、いかがでしょうか。
◆なるほどね~
>
> 同じタキ7500形でもキャノピーの有無の違いがありましたから、運用時の状況や納入先の都合でキャノピー追加が必要になったものと考えられます。
> ただし、コンテナが改造前後で同一の物、という前提での推測なので外れていたらごめんなさい。
◆もう少しよーく見ないとわかりませんね。詳しい予測ありがとうございます。
Comment Form
公開設定

プロフィール

UTXC

Author:UTXC
こんにちは~(^▽^)/
全国の皆様へ~三井化学専用鉄道と大牟田付近で見られる貨物列車等の状況をお伝えします。魅力あふれる元気な炭鉱電車も紹介します。
撮影はほぼ毎週休日にしています。タンク車に代わるタンクコンテナ(銀・黄タンコ)や海コンらを今後も変わらず撮っていきます。
ここ宮浦操車場は1日中見ていても飽きません!

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
リンク
このブログをリンクに追加する
にほんブログ村
QRコード
QRコード
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

フリーエリア
blogram投票ボタン
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。