スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

東京駅を探検だ~!中から外までちょっとだけ

2015年10月11日 雨 東京駅
雨であったが、呑気に遊びほうけてみた。この余裕が午前中の行動先の災いに繋がるとは思ってもみなかったが、まあ済んだことは仕方が無い。知らなかったとは言え、東京駅を少しでも探検で来て良かったです。迷子になる駅でもありますから。ある程度はネットで東京駅についてお勉強しておきましたから迷わなかったです。でも広い駅でしたね。

tokyo20151010-12 (30)のコピー
サンライス瀬戸・出雲がいなくなって静かになりました。頭上の案内板を見たらいかにも東京方面に来たんだな~って実感が湧きます。

tokyo20151010-12 (33)のコピー
上野東京ラインの15両編成が品川方面に下ります。長いなあ!

tokyo20151010-12 (35)のコピー
サンライス瀬戸・出雲の隣の線路にいた185系電車の踊り子号。撮影している鉄があちこちにいましたね。

tokyo20151010-12 (36)のコピー
上野東京ラインの大宮方面電車が到着です。

この後は、ノースコート、サウスコート、セントラルストリートなど、1階、地下のグランスタを歩きまくって自分の位置を確かめました。帰りもサンライス瀬戸に乗車するので戻ってきたときに迷子にならないようにちょっとだけ探検しました。どこにコンビニ、お弁当屋、飯食う店、便所があるかなどです。これって意外と重要なので、先にやっておいて正解でしたね。夜は大変(笑)。

この後は丸の内駅舎を見に行こうとしましたが、

東京駅舎 (4)のコピー
赤レンガ駅舎の観光案内図?(クリックすると大きく表示されます)。この矢印の通りに行かなかったので、後で後悔することに。

東京駅舎 (5)のコピー
赤レンガみっけ

東京駅舎 (2)のコピー
覆輪目地を見つけました。以前某番組でこのレンガの目地について紹介していました。廃れた技法を現代に蘇らせたそうです。

東京駅舎 (6)のコピー
誤って丸の内中央改札口から出てしまい、丸の内北口と南口に繋がっていない駅構造にがっくり。仕方が無く雨の降る中、面倒な折りたたみ傘を取り出して、東京駅舎をアップで撮影。もっと離れた場所から撮りたいな。

tokyo20151010-12 (43)のコピー
続いて、丸の内南口に向かい、超有名な装飾天井を撮りました。長時間での撮影はご遠慮下さいだそうです。一応改札口で通路ですからね。

tokyo20151010-12 (47)のコピー
結構上向いて撮影している人いました。有名どころを押さえるのは皆同じです(笑)。私もね。

この後は、東京駅舎を遠くから撮影しようと移動しました。まずは南口のすぐの場所に地下に下りる階段が・・・商店街でもあるのかな?・・・・・・・なかった。ただの地下通路だ。

行幸ギャラリー (3)のコピー
なんか、人っ子一人居ない通路を発見!!

行幸ギャラリー (8)のコピー
行幸ギャラリー?だと

行幸ギャラリー (2)のコピー
壁側に、世界の街並、世界の橋梁、世界の鉄道の写真ギャラリーが続いていました。面白い写真がいくつか。ネットで見た、「愛のトンネル」(ウクライナ)の写真を発見!詳しくはネット検索でみてね(笑)。

東京駅舎 (8)のコピー
行幸ギャラリーの通路の途中から屋外に上がる階段があったので、雨の中、遠くに見える東京駅舎を撮影出来ました。でもやっぱり横長で一枚には収められませんね。

東京駅舎 (9)のコピー
まあ仕方が無い。撮影したらすぐに地下に戻りました。

休日おでかけパスという乗り放題の切符を購入しました。結構便利な切符ですよ。特急券を購入すれば東京~本庄早稲田、小山の新幹線にも乗車できます(東海道新幹線は乗車不可。会社が違いますからね)。詳しくは時刻表をご覧下さい。

銀の鈴7代目のコピー
再び改札口を抜け、地下のグランスタへ。7代目という、東京駅で一番有名な待ち合わせスポットで有名な銀の鈴です。でかいね。

さて、上野東京ラインの電車に乗ります。


にほんブログ村 鉄道ブログ 貨物列車へ
にほんブログ村
にほんブログ村 鉄道ブログ 九州の鉄道へ
にほんブログ村
にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

Comment

Comment Form
公開設定

プロフィール

UTXC

Author:UTXC
こんにちは~(^▽^)/
全国の皆様へ~三井化学専用鉄道と大牟田付近で見られる貨物列車等の状況をお伝えします。魅力あふれる元気な炭鉱電車も紹介します。
2009年3月~2016年7月までタンク車に代わるタンクコンテナ(銀・黄タンコ)や海コンらを撮りまくりました。管理人は現在大牟田に住んでいませんが、遠くから我が大牟田の鉄道を見守っています。
ここ宮浦操車場は1日中見ていても飽きません!また撮りに行きたいです。
今後の更新は不定期です。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
リンク
このブログをリンクに追加する
にほんブログ村
QRコード
QRコード
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

フリーエリア
blogram投票ボタン
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。