スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

広島車両所公開イベントにも行って来ました

2015年10月24日 快晴 JR貨物 広島車両所
ここには2012年以来の訪問でした。事前情報(HP)では特に目玉車両はなかったので、特に大きな期待はせずに一通りぐるりと回って、1時間程度で会場を後にしました。前回は3時間近くいたのに(笑)。

広島駅から芸備線に乗り換えて矢賀駅へ。めちゃ混んでいませんでした。やはり13時半ともなれば、このくらいで済むのかな。

20151024広島車両所 (77)のコピー
EF66-24

20151024広島車両所 (75)のコピー
部品もぎ取り盗難事件でもあったのかな?

20151024広島車両所 (80)のコピー
ヘッドマーク置き場に見慣れないものが!!九州では有名ですが(笑)。

20151024広島車両所 (110)のコピー
車両所専用のスイッチャーが庫内にいました。

車両はこの程度です。なお、写真掲載しませんが、試作機のEF500-901は現存しています。1エンドも2エンドも正常な姿で残っており、展示もされていました。一時期解体されたというデマも流れましたので、取り敢えずご報告まで(余裕があれば後日記事書こうかな)。

◆お土産に広島車両所発行のJR貨物カレンダーを購入(2015-11~2016-12のユニークな仕様)。¥1,000(汗)
 私もオリジナルフォトカレンダー作ろうかな(笑)

会場を出て、徒歩で山陽本線 天神川駅へ移動。15分もあれば着きます。暑かったけど(日焼けしたようです、この季節に)。

20151024天神川 (131)のコピー
逆光だったので、下り貨物列車だけでも撮影。列車番号不明。

時刻表や釜情報を調べると、次に上ってくる2072レ(ムド回送が多いカモレ)がEF66-33だったので、筑後川鉄橋さんのすすめで向洋駅に移動しました。ここに来て正解でした。

向洋に到着してびっくり。ざっと40~50人くらい撮り鉄さんでいっぱいでしたが、キャパもあるので撮影可能でした(場所は悪いけれどね)。向洋駅は線路が4本あるが、外側2本の旅客線でホームがあり、内側2本の貨物専用線路はホームから離れているので、旅客に気を付ければ安心して撮影出来ます。

20151024向洋 (133)のコピー
国鉄車両ばっかりだった広島地区も、227系電車の大量投入で風景もかなり変わりましたね。

20151024向洋 (138)のコピー
2072レ EF66-33

20151024向洋 (147)のコピー
ムド回送でEF66-102

20151024向洋 (153)のコピー
後部補機(後押し)EF210-303

20151024向洋 (155)のコピー
後追いが釜。向洋駅の東側は大きなカーブになっており、草が刈り取られていれば編成全体が入るので面白いですが残念!

20151024向洋 (169)のコピー
2072レを撮影後、殆どの撮り鉄さんが撤収しました。
しかし帰らない人が何人かいるので待っていると、下り貨物列車が来ました。1055レです。EF210-18でした。
みなさん、目玉の釜じゃないので無視したな~(笑)
さらに単機回送のEF67-101が下って来ました。

これにて向洋駅を出発しました。広島までは227系電車でした。

行きがけも気付きましたが
20151024 (324)のコピー
広島駅のコンコースなども随分変わりましたね。国鉄色の払拭が、電車車両でも駅設備でも見られます。嬉しいような寂しいような。

大牟田には何故か21時に帰宅(笑)。何をしていたのでしょか。それは記事にする価値・収穫があまりありませんでした(笑)。
筑後川鉄橋さんお疲れ様でした。


にほんブログ村 鉄道ブログ 貨物列車へ
にほんブログ村
にほんブログ村 鉄道ブログ 九州の鉄道へ
にほんブログ村
にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

Comment

筑後川鉄橋 | URL | 2015.10.26 18:43
こんばんは、門司との掛け持ちお疲れ様でした!

予定していた時間を前倒し前倒ししながら...
上手い事2072レに間に合って結果オーライ?

向洋では思っていたより撮り鉄さんが多いので驚きましたが、とりあえず撮れて良かったです。
動画メインだったら別の場所を案内してましたけど、どっちが良かったかな~
Comment Form
公開設定

プロフィール

UTXC

Author:UTXC
こんにちは~(^▽^)/
全国の皆様へ~三井化学専用鉄道と大牟田付近で見られる貨物列車等の状況をお伝えします。魅力あふれる元気な炭鉱電車も紹介します。
2009年3月~2016年7月までタンク車に代わるタンクコンテナ(銀・黄タンコ)や海コンらを撮りまくりました。管理人は現在大牟田に住んでいませんが、遠くから我が大牟田の鉄道を見守っています。
ここ宮浦操車場は1日中見ていても飽きません!また撮りに行きたいです。
今後の更新は不定期です。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
リンク
このブログをリンクに追加する
にほんブログ村
QRコード
QRコード
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

フリーエリア
blogram投票ボタン
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。