銀タンコの「空コンテナ時は除く」の表示

2015年10月18日~11月23日までの大牟田専貨で連結された銀タンコを片っ端から撮影して調べた結果~分かったことがあります。

ま、いずれこうなると予想していた通りになりました、「空コンテナ時は除く」の表示について。

UT13C-8060のコピー
以前は表示が無く、コキ200積載問題の時は「おかしいんじゃ無いか?」という事態に陥ったこともありましたが

20151018大牟田駅 (39)のコピー
現在は「空コンテナ時は除く」の表示が追加されています。この2枚は同じ番号ですから、ビフォーアフターがよく分かりますね。

20151024-171レ (5)のコピー
大牟田には来ない、銀枠の4両にも同じ表示がされています。

20151121宮浦 (14)のコピー
まあ、こんな感じですね。クリックすると大きくなります。

◆銀タンコは38個あり、内訳は大牟田専貨で32個、黒崎~土浦で4個、大牟田市内で陸送2個となっています。大牟田専貨と銀枠は中身が同じ濃硝酸です。

◆番号は大牟田専貨用がUT13C-8029~8032、8035~8062で、黒崎~土浦の便で8063~8066となっています
 (参考で黄緑色の枠の黄タンコはUT13C-8067~8090の24個)

20151123仮屋川操2 (110)のコピー
写真はクリックすると大きくなります。
◆調査の結果、11月23日現在、8029・8030のみが未表示となっており、8031・8032・8035~8066は表示がされていました。一部表示が傾いているものがありましたが、シールなのかな?(笑)

 未表示の8029・8030は表示が付くのも時間の問題かな?今が当たり前になったら、表示が無かったことを知る人も少ないだろうね。それも表示が必要になった背景や過程を知っている撮り鉄さんはごく一部だろうと思うので、ここにその記録の一部を残します。

◆表示が必要になった背景→コキ200積載問題で、返空時にコキ104に積載していた時期があった(2011年9月~2013年2月)。
 だって「コキ50000、100~105積載禁止」って表示しているのに例外措置が取られたのだから、表示は必要になったのでしょうね。今後何が起こるか分からないですからね。なお、黒崎~土浦の便は北九州貨物ターミナル以東では満タンでも返空でもコキ106や107に積載されて運用している(別ブログの記事で管理人さんに確認済み)(北九州貨物ターミナル以東かどうかは不詳だが、大阪でコキ200積載ではないことが目撃されている)。

2012年9月12日の関連記事をどうぞ~
http://fastclip.blog62.fc2.com/blog-entry-1084.html#cm

***********************************

ふう~(汗)よく調べたなあ~俺(笑)


にほんブログ村 鉄道ブログ 貨物列車へ
にほんブログ村
にほんブログ村 鉄道ブログ 九州の鉄道へ
にほんブログ村
にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

Comment

| | 2015.11.25 18:19
このコメントは管理人のみ閲覧できます
Comment Form
公開設定

プロフィール

UTXC

Author:UTXC
こんにちは~(^▽^)/
全国の皆様へ~三井化学専用鉄道と大牟田付近で見られる貨物列車等の状況をお伝えします。魅力あふれる元気な炭鉱電車も紹介します。
2009年3月~2016年7月までタンク車に代わるタンクコンテナ(銀・黄タンコ)や海コンらを撮りまくりました。管理人は現在大牟田に住んでいませんが、遠くから我が大牟田の鉄道を見守っています。
ここ宮浦操車場は1日中見ていても飽きません!また撮りに行きたいです。
今後の更新は不定期です。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
リンク
このブログをリンクに追加する
にほんブログ村
QRコード
QRコード
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

フリーエリア
blogram投票ボタン