3年以上忘れていた記事~今日の大牟田駅と同じ様子

昔の記事をチェックしていたら、この続きは膨大なので後で書きますと言っておいて、その後すっかり書くのを忘れていたものが見つかった。ちょうどタイミングが良いので、それを今日書きます。今日じゃ無いと白けてしまいます。それはなぜかというと?

本日、2015年12月2日に1152レでDE10-1202がムド回送されました。それを記念して、ムド回送される日は、大牟田駅構内で朝から何が見られるのかを紹介します。私もまだ1度しか撮影していません。この撮影出来た日はたまたま土曜日でした。現在はムド回送が土曜日に行われることはないので、このチャンスをものに出来たのは偶然でしょうか?

◆それでは3年半前のあの日にタイムスリップです(笑)
 2011年6月18日(土) 大牟田駅構内 雨 同業者居ませんでした

110618始動前DE10回送 (10)のコピー
回送札の入っている国鉄原色DE10-1056

110618始動前DE10 (12)のコピー
前日、交代のために回送されてきた、紫芋DE10-1558。2011年11月26日に故障して大変なことになった迷機(笑)。

110618始動前DE10 (20)のコピー
前日から繋がれて停泊していました。

110618戻ムド入換 (10)のコピー
1151レが到着しました

110618戻ムド入換 (12)のコピー
8:22
EF81-301が前進し、駅南の引き上げ線に向かい構内移動を始めます。

110618戻ムド入換 (16)のコピー
DE10重連も少しだけ前進します。

110618戻ムド入換 (17)のコピー
8:25
南側の引き上げ線に向かったEF81がこちら側に向かって来ます。

110618戻ムド入換 (19)のコピー
EF81-301が来たよ。

110618戻ムド入換 (21)のコピー
こんな感じの配置になります。EF81は停車後は動きがありません。

110618戻ムド入換 (25)のコピー
8:28
DE10重連が転線のために動き始めました。

110618戻ムド入換 (28)のコピー
右の線路に転線します。

110618戻ムド入換 (29)のコピー
EF81-301が停車している線路に転線して、EF81側に進みます。

110618 4093レ (14)copy
8:34
この間に4093レが通過していきました。挨拶代わりの汽笛が鳴らし合いが聞こえたような(笑)。

110618戻ムド入換 (34)のコピー
8:36
1本の線路上に縦に、連結されることなく、EF81-301~回送DE10-1056~今日から稼働DE10-1558が並びます。先ほどのDE10重連は、転線後に回送DE10-1056を解放して、通常の仮屋川操車場行きの構内運転貨物の牽引のために構内機回しを始めます。

ここまでを、8:36までに完了しました。今日はどうだったのでしょうか?当時とダイヤは変わっていないので同じだと思われます。

この後は、10:20過ぎの仮屋川操車場から構内貨物列車が帰って来るまで動きがありません。一旦外に出て他の撮影でもしたら良いかと思います。専用鉄道とか~。この日は結構雨が降っていたので他には行かなかったような記憶が。

*********************************

さて、仮屋川操車場から構内貨物列車が戻ってきました。

110618ムド機回 (11)のコピー
EF81-301がパンタを上げて起動しました。

110618ムド機回 (13)のコピー
構内貨物列車のDE10-1558が構内機回し移動して帰って来ました。

110618ムド機回 (15)のコピー
10:28
でも、DE10-1558はこのままねぐらに帰るだけです。

110618ムド機回 (18)のコピー
10:32
EF81-301が回送DE10-1056と連結します。

110618ムド機回 (21)のコピー
10:47
EF81-301が回送DE10を推進して引き上げ線に向かいます。

110618ムド機回 (25)のコピー
10:52
本線横断して、4番線路を走ってきます。

110618ムド機回 (28)のコピー
この先はいつもと同じパターンです。単にEF81の次位にムドDE10が付いているのを除いては。

110618ムド機回 (31)のコピー
10:55
駅の北側の踏切上で5番線路に転線します。

110618ムド機回 (33)のコピー
10:56
5番線路に入って来ました。1152レの貨物と連結します。

110618 ムド付き1152レ出発待 (10)のコピー
1152レ編成準備完了

110618 ムド付き1152レ出発待 (19)のコピー
11:00
出発待機位置まで前進しました。

この後、駅を出てクルマで南瀬高~渡瀬に向かいました。

110618 1152レ南瀬高 (22)copy
1152レ EF81-301+ムドDE10-1056回送+銀タンコ2両

という内容でした。写真を25枚+1枚(大牟田駅でない)も使ってしまう程の大ボリュームの記事でお届けしました。

2015年12月2日もおそらくほぼ同じ時間で記事のような流れで作業が行われたと思われます。機会がありましたらまた撮影したいです。



にほんブログ村 鉄道ブログ 貨物列車へ
にほんブログ村
にほんブログ村 鉄道ブログ 九州の鉄道へ
にほんブログ村
にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

Comment

みさき | URL | 2015.12.03 22:09
朝方、寝ぼけ頭でぼへ~っと記事を見ていたので
「あれ?またムラサキイモさんが戻ってきたの!?」
って、びっくりして目が覚めましたw
DE10-1181さんは旋回窓が付いていて勇ましいですね!
北の国のご出身なんでしょうか?
一時期、北陸の方でも暮らしていたことがあるのですが、湿った重い雪が
大量に降るととあっというまにワイパーなんて動かなくなります(走行中でも)
旋回窓考えた人って天才だと思いますw

UTXC | URL | 2015.12.06 00:10 | Edit
◆みさきさんこんばんは
> 朝方、寝ぼけ頭でぼへ~っと記事を見ていたので
> 「あれ?またムラサキイモさんが戻ってきたの!?」
> って、びっくりして目が覚めましたw
◆紛らわしい過去抜け記事ですみませんでした
> DE10-1181さんは旋回窓が付いていて勇ましいですね!
> 北の国のご出身なんでしょうか?
◆秋田とも言われていますが、よく分かりません
> 一時期、北陸の方でも暮らしていたことがあるのですが、湿った重い雪が
> 大量に降るととあっというまにワイパーなんて動かなくなります(走行中でも)
> 旋回窓考えた人って天才だと思いますw
◆暖地では必要の無い旋回窓ですが、暖地では運転の支障にならないのかな?
Comment Form
公開設定

プロフィール

UTXC

Author:UTXC
こんにちは~(^▽^)/
全国の皆様へ~三井化学専用鉄道と大牟田付近で見られる貨物列車等の状況をお伝えします。魅力あふれる元気な炭鉱電車も紹介します。
2009年3月~2016年7月までタンク車に代わるタンクコンテナ(銀・黄タンコ)や海コンらを撮りまくりました。管理人は現在大牟田に住んでいませんが、遠くから我が大牟田の鉄道を見守っています。
ここ宮浦操車場は1日中見ていても飽きません!また撮りに行きたいです。
今後の更新は不定期です。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
リンク
このブログをリンクに追加する
にほんブログ村
QRコード
QRコード
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

フリーエリア
blogram投票ボタン