スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

いつもと様子の違う宮浦操車場 おまけ

2016年5月14日 快晴 三井化学専用鉄道 宮浦操車場
レールのサビ具合や通過した痕跡をよく見ていると、面白い事が分かります。それは通常の運用では見られないので、ワクワクさせてくれます。そのシーンを撮りたかったなあ。

今回特別にテキストを使った写真を用意しました。私が勝手に読んでいる〇番線路の話です。

20160514宮浦 (47)のコピー_edited-1
1・2番は黄タンコを留置するのによく使われます。3番は宮浦操車場に到着した第2便貨物編成を分割したときに、引き出した編成を転線する線路です。4番は22t電車の機回し線。午後には工場から出して来るタンクコンテナを溜めておく留置線にもなります。5番は第1便が出発して本線(6番の仮屋川操車場方向)に至る線路、かつ第2便の到着後の作業線路です。6・7番は通常は宮浦駅事務所前に45t電車を日替わりで停車停泊させておく場所ですが、海コンの長期ウヤや年次ウヤ中のコキ200置き場に利用されます。7の右側に8番がありますが、保線車両用で架線がありません。また、1~3番に関しても、架線があるのは宮浦駅事務所寄りだけで、東泉町2号踏切寄りにはありません。
********************************

それで今回、紹介したいのは滅多に走らない線路を使ったという点です。
5月12日、13日に海コン編成を2両ずつ引き出していますが、それは、7番線路から直接引き出して仮屋川操車場に出発している可能性がある点です。その可能性として~

20160514宮浦 (30)のコピー_edited-1
7番線路に分岐するレールに車輪跡が見られます

20160514宮浦 (27)のコピー_edited-1
あくまで推測ですが、奥側から引き出すと、白白茶茶の編成を一度どかさないといけませんから、そんな面倒な事するよりは直接前から外すと思います。レールの跡を見て可能性が高いです。

20160514宮浦 (26)のコピー_edited-1
6番の奥に停泊していた45t電車が東泉町2号踏切まで来て、7番の線路に進入した説があります。もうひとつは、別記事で紹介した過走防止線に入って、7番線路に入った説(草が踏みつぶされていた記事)です。

20160508宮浦 (32)のコピー
上の写真の様に6番から過走防止線に入り、分岐器を切り替えて7番に入る説

20160508宮浦 (33)のコピー2
システム上、45t電車が7番に入るために一旦過走防止線路に進入する必要があるのだろうか。その辺は不明。でも青矢印の仮屋川操車場方向ではなく、赤矢印側に車両が走行した跡があり、それが過走防止線側なのである。

20160508宮浦 (27)のコピー
東泉町2号踏切の4本の線路は実際眺めて頂くと分かりますが、昔をご存知の方はよく分かるでしょうね。

20160514宮浦 (40)のコピー2_edited-1
仮屋川操車場には5・6・7番のどこからでも仮屋川操車場に出発できる仕組み・システムになっているのでしょうか。それとも7番からの出発が不可能だったら、一旦引き上げてから6番に推進で戻って信号機変わるのを待つのか?

もしかしたら、7番に留置していた海コン編成4両をを45t電車で車庫側に推進させて、6番に進入し、そこから分割して出発。でも残した2両はまた7番に戻って居るので、そんな面倒な事しないはずだから、やはり5~7番はどこからでも仮屋川操車場に出発できるのだろう。

ってなことを、同業者のちゃぁさんに唱えて・・・・(笑)。お疲れ様でした。

以上、ブログに何かしら数字文字矢印を書かないと、この記事が成立しない、ワケ分からないことになってしまいますが、なんとかなりましたね。今後も必要があればテキスト入れますね。面倒ですが(笑)。



にほんブログ村 鉄道ブログ 貨物列車へ
にほんブログ村
にほんブログ村 鉄道ブログ 九州の鉄道へ
にほんブログ村
にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

Comment

Comment Form
公開設定

プロフィール

UTXC

Author:UTXC
こんにちは~(^▽^)/
全国の皆様へ~三井化学専用鉄道と大牟田付近で見られる貨物列車等の状況をお伝えします。魅力あふれる元気な炭鉱電車も紹介します。
2009年3月~2016年7月までタンク車に代わるタンクコンテナ(銀・黄タンコ)や海コンらを撮りまくりました。管理人は現在大牟田に住んでいませんが、遠くから我が大牟田の鉄道を見守っています。
ここ宮浦操車場は1日中見ていても飽きません!また撮りに行きたいです。
今後の更新は不定期です。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
リンク
このブログをリンクに追加する
にほんブログ村
QRコード
QRコード
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

フリーエリア
blogram投票ボタン
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。