22t電車の活躍ターイム~宮浦操車場

2017年3月19日 晴れ 宮浦操車場
仮屋川操車場での並びを撮影したあとは、半時間ほど宮浦操車場で撮影します。

20170319 (156)のコピー
草刈りされてすっきりしていますね

20170319 (181)のコピー
宮浦操車場 
2018年現在、海コン輸送が廃止されたので右の空コキ200留置はもう見られません。

20170319 (182)のコピー
本線は分岐器が安全側線に開いています。右側にカーブするのが工場線です。

20170319 (178)のコピー
監視人がいます。なのでバカな真似はしないようにお願いします。

20170319 (161)のコピー
22t電車12号機が出てきました。すでに1両の銀タンコが工場に入れられたようです。
東泉町2号踏切が鳴ります。踏切が鳴り始めるのは意外と遅いですのでご注意下さい。

20170319 (164)のコピー
操車係が減速中に降りてきます。停車したら降りてステップに移ります。ランボード歩きする人は今でもいるのかな?

20170319 (167)のコピー
東泉町2号踏切を通過

20170319 (170)のコピー
2両目の銀タンコが工場内に

20170319 (173)のコピー
操車係の立ち位置は常にケツなので、1エンド2エンド区別はありません。手ハンドルのない側の時は落ちないように注意しています。まさにこの写真がその状況。

20170319 (176)のコピー
工場行きをお見送りします。

次はまた仮屋川操車場に向かいますが、それは出発(復路)を見るためです。なので最後まで宮浦操車場にいたら見られませんのでご注意下さい。また大牟田駅で撮影される人も工場入出場は1往復だけ見る程度にしてさっさと移動することをお勧めします。

にほんブログ村 鉄道ブログ 貨物列車へ
にほんブログ村
にほんブログ村 鉄道ブログ 九州の鉄道へ
にほんブログ村
にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

Comment

Comment Form
公開設定

プロフィール

UTXC

Author:UTXC
こんにちは~(^▽^)/
全国の皆様へ~三井化学専用鉄道と大牟田付近で見られる貨物列車等の状況をお伝えします。魅力あふれる元気な炭鉱電車も紹介します。
2009年3月~2016年7月までタンク車に代わるタンクコンテナ(銀・黄タンコ)や海コンらを撮りまくりました。管理人は現在大牟田に住んでいませんが、遠くから我が大牟田の鉄道を見守っています。
ここ宮浦操車場は1日中見ていても飽きません!また撮りに行きたいです。
今後の更新は不定期です。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
リンク
このブログをリンクに追加する
にほんブログ村
QRコード
QRコード
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

フリーエリア
blogram投票ボタン