ここ2年の大牟田構内貨物列車の牽引機関車の変遷

また難しいタイトルを!(汗)
大牟田駅戻りの復路~。撮影位置は大体同じ所。

20160424構内貨復 (13)のコピー
2016年4月24日 DE10-1181

20170319 (202)のコピー
2017年3月19日 DE10-1202

構内貨物戻り (7)のコピー
2017年9月10日 DE10-1748

IMG_9015のコピー
2017年11月5日 DE10-1202

IMG_1497のコピー
2018年2月11日 DE10-1748

IMG_3552のコピー
2018年4月1日 HD300-27

門司機関区配置の入換動車の役目は2月下旬をもって終わり、1202号機は検査切れで廃車、1748は岡山機関区へ転属し、九州内の貨物牽引からDE10は引退となりました。HD300-27の交番検査時は、わざわざ岡山機関区から予備機がやって来ます。

HD300自体はたいへん高価で、1日わずか5キロも走らない大牟田構内貨物にはもったいないという声をよく耳にします。走行距離に対する費用対効果が全然無いです。たしかに素人でもそう感じます。近い将来DD200が量産された暁には、大牟田構内貨物からHD300が消える可能性があります(これは持論です)。果たして、数年後消えるのはHD300でしょうか?それとも大牟田貨物でしょうか。それは今は分かりません。我々には見守るしかありません。


にほんブログ村 鉄道ブログ 貨物列車へ
にほんブログ村
にほんブログ村 鉄道ブログ 九州の鉄道へ
にほんブログ村
にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

Comment

Comment Form
公開設定

プロフィール

UTXC

Author:UTXC
こんにちは~(^▽^)/
全国の皆様へ~三井化学専用鉄道と大牟田付近で見られる貨物列車等の状況をお伝えします。魅力あふれる元気な炭鉱電車も紹介します。
2009年3月~2016年7月までタンク車に代わるタンクコンテナ(銀・黄タンコ)や海コンらを撮りまくりました。管理人は現在大牟田に住んでいませんが、遠くから我が大牟田の鉄道を見守っています。
ここ宮浦操車場は1日中見ていても飽きません!また撮りに行きたいです。
今後の更新は不定期です。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
リンク
このブログをリンクに追加する
にほんブログ村
QRコード
QRコード
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

フリーエリア
blogram投票ボタン