FC2ブログ

宮浦操車場到着の便を迎え撃つ

2017年11月5日 晴れ 三井化学専用鉄道 宮浦操車場
ここの操車場はいろいろな場所撮影出来るため広いと思われるが、実はそんなに広くなくて撮影範囲も結構制限されます。

20171105 (103)のコピー
東泉町2号踏切からは私有地のトラックの停車位置によっては順光での撮影が結構制限されます。

20171105 (105)のコピー
そんな時は、このように操車場の両サイドのフェンスから到着シーンを狙います。でも編成全体は無理です。
キャパは意外とあるので、最適な場所を選んではいかがでしょう?ただし、両サイド共にフェンスがとても高いので、小さいレンズでフェンスの隙間から撮影するか、脚立をお持ちでしたらそれを使うか、バリアングルビュー付きのデジカメでファインダーを覗かずに撮るか等手段はあると思いますよ。

20171105 (107)のコピー
ここだとサイドビューも容易に狙えます。編成も短ければ何とかOKかな?
駅事務所脇の職員駐車場からだと完璧でしょうが、あそこはグレーゾーンですから気を付けて下さいネ。

20171105 (114)のコピー
到着を見届けて撤収されたり、カメラを一時片付けたりされるでしょうが、よろしければ次のシーンにもお付き合い下さいネ。
 
にほんブログ村 鉄道ブログ 貨物列車へ
にほんブログ村
にほんブログ村 鉄道ブログ 九州の鉄道へ
にほんブログ村
にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村
スポンサーサイト



Comment

Comment Form
公開設定

プロフィール

UTXC

Author:UTXC
こんにちは~(^▽^)/
全国の皆様へ~三井化学専用鉄道と大牟田付近で見られる貨物列車等の状況をお伝えします。魅力あふれる元気な炭鉱電車も紹介します。
2009年3月~2016年7月までタンク車に代わるタンクコンテナ(銀・黄タンコ)や海コンらを撮りまくりました。管理人は現在大牟田に住んでいませんが、遠くから我が大牟田の鉄道を見守っています。
なお、大牟田に関わる鉄道は2020年5月をもちまして幕を閉じました。
今後の更新は不定期です。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
リンク
このブログをリンクに追加する
にほんブログ村
QRコード
QRコード
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

フリーエリア
blogram投票ボタン