FC2ブログ

なぜ、ここにヤツがいる!?(青フレーム黄タンコ in 宮浦)

2018年3月31日 晴れ 三井化学専用鉄道 宮浦操車場
今回の遠征は滞在時間も限られているので、午後の宮浦操車場を訪れた。そこで私はオドロキの光景を目の当たりにしたのだった。

20180331 (86)のコピー
なぜオマエがここにいる!!!!!(笑)

20180331 (79)のコピー
宮浦操車場に来られる黄タンコは黄緑色フレームのUT13C-8067~8090の24基だけなのに(汗)

20180331 (80)のコピー
UT13C-8024 日豊本線運用限定

20180331 (81)のコピー
UT13C-8023 日豊本線運用限定

日豊本線限定運用の黄タンコはあとUT13C-8025もいる。ま、3基揃うことは先ずないからなあ。
これは一体どういうことだ!?間違って連れて来られるほどJR貨物のコンテナ運用を甘く見てはいけない。普通は間違わない。

20180331 (82)のコピー2

何も書いていないならともかく、北九州貨物ターミナル~南延岡専用ってタンクに表示がある。痛恨のミスか、それとも?
翌日はエイプリールフールだから四月バカ?そんないくら何でもあり得ない。真相は闇に。これは面白くなって来たぞ。


でもコキ200に青フレームの黄タンコ2個積載って新鮮な光景。普段はコキ106に中央一基積載だからね。

にほんブログ村 鉄道ブログ 貨物列車へ
にほんブログ村
にほんブログ村 鉄道ブログ 九州の鉄道へ
にほんブログ村
にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村
スポンサーサイト



Comment

Comment Form
公開設定

プロフィール

UTXC

Author:UTXC
こんにちは~(^▽^)/
全国の皆様へ~三井化学専用鉄道と大牟田付近で見られる貨物列車等の状況をお伝えします。魅力あふれる元気な炭鉱電車も紹介します。
2009年3月~2016年7月までタンク車に代わるタンクコンテナ(銀・黄タンコ)や海コンらを撮りまくりました。管理人は現在大牟田に住んでいませんが、遠くから我が大牟田の鉄道を見守っています。
なお、大牟田に関わる鉄道は2020年5月をもちまして幕を閉じました。
今後の更新は不定期です。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
リンク
このブログをリンクに追加する
にほんブログ村
QRコード
QRコード
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

フリーエリア
blogram投票ボタン