FC2ブログ

変わらない風景~宮浦操車場4(2019-4-20)

2019年4月20日 快晴 三井化学専用鉄道 宮浦操車場 東泉町2号踏切付近

20190420 (131)のコピー
この構図もいいです。東泉町2号踏切の背景が少なからず大工場ですからね。
このローアングルで動画撮影しました。このブログでは動画は発表しないので残念ですが、なかなか良いものが撮れました。

20190420 (134)のコピー
3両目が出てきました

20190420 (136)のコピー
東泉町2号踏切の遮断棒が下り始めました

20190420 (137)のコピー
3両目が通過します。

20190420 (139)のコピー
続いて22t電車11号機通過します。

20190420 (141)のコピー
連結して4両目のお迎えと思いましたが、工場門が閉められました。一時休憩のようです。

20190420 (143)のコピー
22t電車は転線して事務所下に戻って行きます。

20190420 (145)のコピー
工場門見張り員さんもバイクで事務所に御帰還です(笑)。再開時はこのバイクに乗った職員さんが事務所から出てくるまで待つしかありません。

20190420 (146)のコピー
駅事務所下で時間まで待機します。

20190420 (150)のコピー
さて、次動き始めるまで暇になりました。

20190420 (153)のコピー
東泉町2号踏切と化学工場を一緒に撮影。工場専用鉄道らしい風景を狙います。

20190420 (161)のコピー
場所を移動して45t電車19号機と22t電車11号機の斜め並びを狙いました。

20190420 (168)のコピー
次は45t電車だけを。

20190420 (173)のコピー
最後にコキ200積載の濃硝酸タンコと背景に化学工場建物

にほんブログ村 鉄道ブログ 貨物列車へ
にほんブログ村
にほんブログ村 鉄道ブログ 九州の鉄道へ
にほんブログ村
にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村
スポンサーサイト



Comment

Comment Form
公開設定

プロフィール

UTXC

Author:UTXC
こんにちは~(^▽^)/
全国の皆様へ~三井化学専用鉄道と大牟田付近で見られる貨物列車等の状況をお伝えします。魅力あふれる元気な炭鉱電車も紹介します。
2009年3月~2016年7月までタンク車に代わるタンクコンテナ(銀・黄タンコ)や海コンらを撮りまくりました。管理人は現在大牟田に住んでいませんが、遠くから我が大牟田の鉄道を見守っています。
なお、大牟田に関わる鉄道は2020年5月をもちまして幕を閉じました。
今後の更新は不定期です。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
リンク
このブログをリンクに追加する
にほんブログ村
QRコード
QRコード
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

フリーエリア
blogram投票ボタン