FC2ブログ

黄タンコ工場からの出場シーン~いいね

2019年7月27日 晴れ 三井化学専用鉄道 宮浦操車場 東泉町2号踏切
私が1番好きなタンクコンテである液化塩素タンクコンテナこと「黄タンコ」絶賛記事になります。

20190727 (200)のコピー
工場から推進運転で出てくる黄タンコ~色合い最高!!

20190727 (203)のコピー
美しい!と思う。うっとりした。
黄緑色フレームなんて他に見たことが無い。
九州内の黄タンコは24個が黄緑色枠で、青枠は3個しかない。青枠の方が先に登場したので、鉄道ファンのの間ではそれが一般的と思われている。ちなみに大牟田には2018年3月31日に青枠が誤配送(笑)された以外は来たことがありません。

20190727 (205)のコピー
空っぽになった黄タンコが宮浦操車場に入る

20190727 (206)のコピー
黄タンコの工場入出場は1日に多くて2往復。無い時は全然見られません。
この日の入出場は午前一発目でした。あとで聞いた話によると、午後最後にも入出場が見られたとか。いいな~暑かったから行かなかったのでしたが(笑)

20190727 (207)のコピー
銀タンコの入出場をみるよりもずっと楽しい

20190727 (210)のコピー
宮浦操車場の奥の方に留置されました。明日、返却されるのかな?

20190727 (211)のコピー
普通に黄タンコはまだいます。残念ながら2回連続で工場入出場はありません。

20190727 (215)のコピー
22t電車11号機が東泉町2号踏切側に戻って来ました。

にほんブログ村 鉄道ブログ 貨物列車へ
にほんブログ村
にほんブログ村 鉄道ブログ 九州の鉄道へ
にほんブログ村
にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村
スポンサーサイト



Comment

Comment Form
公開設定

プロフィール

UTXC

Author:UTXC
こんにちは~(^▽^)/
全国の皆様へ~三井化学専用鉄道と大牟田付近で見られる貨物列車等の状況をお伝えします。魅力あふれる元気な炭鉱電車も紹介します。
2009年3月~2016年7月までタンク車に代わるタンクコンテナ(銀・黄タンコ)や海コンらを撮りまくりました。管理人は現在大牟田に住んでいませんが、遠くから我が大牟田の鉄道を見守っています。
なお、大牟田に関わる鉄道は2020年5月をもちまして幕を閉じました。
今後の更新は不定期です。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
リンク
このブログをリンクに追加する
にほんブログ村
QRコード
QRコード
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

フリーエリア
blogram投票ボタン