FC2ブログ

宮浦操車場~出発準備編

2019年7月28日 晴れ 三井化学専用鉄道 宮浦操車場
宮浦操車場には朝方、樹木以外の日陰がありません。熱中症にはどうかご注意を。

20190728 (14)のコピー
東泉町2号踏切脇に自転車を停めて撮影場所へ。最初は私と、レンタカーで来ていた2人組の鉄以外誰もいませんでしたが、構えていると、熊本の顔馴染みの撮り鉄さんと久しぶりに会いました。撮影前後に挨拶後、少しお話ししました。お疲れ様でした。この方のブログには時々大牟田の鉄道風景(大牟田貨物や三井化学専用貨物)が出てくるので楽しみに読んでいます。

20190728 (16)のコピー
さて、第一便貨物列車の出発準備まで撮影を始めます。奥の黄タンコは3両とも返却用の筈です。この日は何両連結するのかドキドキします。

20190728 (17)のコピー
ここはフェンスが高いので、フェンスオーバーかフェンスのすき間から撮るしかありません。こうやって編み目が写ることもしばしばで仕方がありません。クルマで来る人は脚立があるので問題いありませんし、私も大牟田在住時代は脚立を重宝していました。

20190728 (18)のコピー
45t電車が動き始めました

20190728 (21)のコピー
操車係がステップに乗って東泉町2号踏切方向に走ってきます。

20190728 (22)のコピー
転線のためポイント切り換え中はここまで来ます。この状態をこの位置から撮影する人は普通居ませんが、私はフェンスがあろうが無かろうが撮ります。

20190728 (23)のコピー
銀タンコの編成に45t電車が向かい連結に入ります。

20190728 (29)のコピー
操車係がすべての連結確認や車止め解除などを行い、最後尾まで行くと45t電車の推進運転が始まり、駅事務所付近まで後退します。黄タンコの返却があればそこまで後退して連結します。その模様は、ここからでなく東泉町2号踏切上から狙うとよ~~~く分かりますが、面倒なので場所移動しませんでした。

次は出発シーンを撮ります。

にほんブログ村 鉄道ブログ 貨物列車へ
にほんブログ村
にほんブログ村 鉄道ブログ 九州の鉄道へ
にほんブログ村
にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村
スポンサーサイト



Comment

Comment Form
公開設定

プロフィール

UTXC

Author:UTXC
こんにちは~(^▽^)/
全国の皆様へ~三井化学専用鉄道と大牟田付近で見られる貨物列車等の状況をお伝えします。魅力あふれる元気な炭鉱電車も紹介します。
2009年3月~2016年7月までタンク車に代わるタンクコンテナ(銀・黄タンコ)や海コンらを撮りまくりました。管理人は現在大牟田に住んでいませんが、遠くから我が大牟田の鉄道を見守っています。
ここ宮浦操車場は1日中見ていても飽きません!また撮りに行きたいです。
今後の更新は不定期です。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
リンク
このブログをリンクに追加する
にほんブログ村
QRコード
QRコード
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

フリーエリア
blogram投票ボタン