FC2ブログ

降りかけシーン

2019年9月1日 曇り雨 三井化学専用鉄道 宮浦操車場 東泉町2号踏切
宮浦操車場に戻ると朝会った同業者さんもいた。

工場入場運転が始まる前に編成を撮っていると偶然「降りるシーン」が写った。狙えば幾らでも撮ることが出来るシーンだ。

20190901 (177)のコピー
実際何をしていたのは覚えていないが、たぶんコキ200の車止めハンドルを回して降りるところか。オレンジ色の雨合羽が目立つので、晴れの日よりも鮮明に写る。

20190901 (179)のコピー
続いて45t電車から乗務員が降りてきた。

20190901 (180)のコピー
雨合羽の職員はおそらくブレーキクラッシャー(BC)確認レバーを押しているのだろう。
45t電車の乗務員(運転士)は施錠中か。

一緒に撮影した同業者から、「もうあの大きな機関車は動かないのか?」と私に尋ねてきたので、「もうありません」と返答すると、残念そうな顔をしていた。彼は「日本全国探してもあの車歴の機関車が現役で毎日走っているところはここだけですね」と言っていた。私は「これから始まる工場入換えで走る小さな機関車のほうがもっと車歴が古いよ」と言ったが、彼の撮影目的はあの大きい方の電気機関車(45t電車のこと)なのでそれ以上の説明はやめておいた。

◆45t電車、22t電車という表現は私と一部のファンだけが用いる用語なので、初めて会う同業者との会話ではあまり使いません。

にほんブログ村 鉄道ブログ 貨物列車へ
にほんブログ村
にほんブログ村 鉄道ブログ 九州の鉄道へ
にほんブログ村
にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村
スポンサーサイト



Comment

Comment Form
公開設定

プロフィール

UTXC

Author:UTXC
こんにちは~(^▽^)/
全国の皆様へ~三井化学専用鉄道と大牟田付近で見られる貨物列車等の状況をお伝えします。魅力あふれる元気な炭鉱電車も紹介します。
2009年3月~2016年7月までタンク車に代わるタンクコンテナ(銀・黄タンコ)や海コンらを撮りまくりました。管理人は現在大牟田に住んでいませんが、遠くから我が大牟田の鉄道を見守っています。
なお、大牟田に関わる鉄道は2020年5月をもちまして幕を閉じました。
今後の更新は不定期です。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
リンク
このブログをリンクに追加する
にほんブログ村
QRコード
QRコード
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

フリーエリア
blogram投票ボタン