FC2ブログ

大牟田駅の跨線橋から

2019年12月15日 晴れ 大牟田駅 跨線橋よりの眺め
宮浦操車場での観測もほどほどに終え、大牟田駅へ戻ります。
仮屋川操車場から戻ってくる大牟田駅構内貨物列車が到着し、EF81の機回しが始まっている時間に跨線橋の上から撮影すると

20191215 (153)のコピー
眼下にいる黄タンコ(6両目)
銀4、黄2の編成なら、HD300の停車位置にもよりますが、跨線橋の真下に黄タンコがいます。もちろん、銀5、黄1でも同じ条件なら跨線橋から狙えるかもしれません。

20191215 (156)のコピー
眼下にいる黄タンコ(5両目)
タンクコンテナの片方は跨線橋の真下にいるため見えません。

20191215 (158)のコピー
上から見る機会はそうそうないと思います。
おそらく鹿児島本線上で大牟田貨物のタンクコンテナの上部をじっくり見ることができるのは大牟田駅だけだと思います。
久留米、鳥栖、福間の各停車駅でも見える位置には停車しません。

20191215 (160)のコピー
黄タンコの上部のフタのアップです。もっとズーム出来たら、何の文字が書かれているか見えるでしょう。

20191215 (163)のコピー
EF81が連結され、しばらくすると前方に引いていきます。こうなるともう跨線橋から見下ろすことはできず、撮影は単なる後方の俯瞰になります。(この程度の高さで俯瞰という言葉はおかしいかな?)

20191215 (165)のコピー
立ち位置を変えて編成全体を撮ってみました。架線柱や梁が邪魔になります。

20191215 (167)のコピー
黄タンコの積載5・6両目をだけを~

20191215 (204)のコピー
この日も青空で澄んでいました。青空の下、黄タンコの黄色が映えますね。無理矢理ですが~(笑)。

でもホンマにきれいです。

にほんブログ村 鉄道ブログ 貨物列車へ
にほんブログ村
にほんブログ村 鉄道ブログ 九州の鉄道へ
にほんブログ村
にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村
スポンサーサイト



Comment

Comment Form
公開設定

プロフィール

UTXC

Author:UTXC
こんにちは~(^▽^)/
全国の皆様へ~三井化学専用鉄道と大牟田付近で見られる貨物列車等の状況をお伝えします。魅力あふれる元気な炭鉱電車も紹介します。
2009年3月~2016年7月までタンク車に代わるタンクコンテナ(銀・黄タンコ)や海コンらを撮りまくりました。管理人は現在大牟田に住んでいませんが、遠くから我が大牟田の鉄道を見守っています。
なお、大牟田に関わる鉄道は2020年5月をもちまして幕を閉じました。
今後の更新は不定期です。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
リンク
このブログをリンクに追加する
にほんブログ村
QRコード
QRコード
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

フリーエリア
blogram投票ボタン