FC2ブログ

大牟田市西部をサイクリング

2020年1月11日 大牟田市 三池港など西部
もうやることがないので、遠征ではまずやらない時間つぶしサイクリング。

20200111 (213)のコピー
車庫の外でひたなぼっこしている45t電車19号機がいた

20200111 (215)のコピー
線路が草むらに覆われた先はもう使われていない。3年前まで海上輸送コンテナの積下ろしが行われていた。

20200111 (69)のコピー
工場線の鉄筋コンクリート支柱が解体され、風景が変わったと書いたが、どうしても壊せない部分は今もわずかに残っている

20200111 (64)のコピー
このパイプラインの曲げ具合は芸術だなと思ったり

宮浦操車場を後にした

20200111 (37)のコピー
明日の1151レは有明町踏切で撮影しようとロケハン

20200111 (41)のコピー
ふと見上げたサーチライト鉄塔だが、よく見るとてっぺんにライトが一つもない。お役御免と言ったところか。解体待ちかな?不知火踏切側の鉄塔も同じ状況だった。

20200111 (219)のコピー
諏訪川河口近くに向かった。有明沿岸道路の大きなアーチ橋が見えるが、その下に・・・

20200111 (221)のコピー
今は水道橋になっているが、元貯木場(右側)につながっていた鉄道(ナローゲージ)用の鉄橋「ガタガタ橋」が健在。
左側には巨大な操車場が広がっていた。そう三池港駅があったのだ。1997年3月末の三井三池鉱山の閉山に伴い、順次解体され更地になり、現在は見る影も、名残はほぼない。

20200111 (224)のコピー
三池港の草むらに残る出発灯。もう二度と灯ることはない。

20200111 (227)のコピー
三池港の閘門。

そのあとは三池港の左岸付近までウロウロ(;^ω^)
時間も16時前になったのでレンタサイクルを返却しに大牟田駅に戻りました。11日は終了です。12日に続く。

にほんブログ村 鉄道ブログ 貨物列車へ
にほんブログ村
にほんブログ村 鉄道ブログ 九州の鉄道へ
にほんブログ村
にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村
スポンサーサイト



Comment

Comment Form
公開設定

プロフィール

UTXC

Author:UTXC
こんにちは~(^▽^)/
全国の皆様へ~三井化学専用鉄道と大牟田付近で見られる貨物列車等の状況をお伝えします。魅力あふれる元気な炭鉱電車も紹介します。
2009年3月~2016年7月までタンク車に代わるタンクコンテナ(銀・黄タンコ)や海コンらを撮りまくりました。管理人は現在大牟田に住んでいませんが、遠くから我が大牟田の鉄道を見守っています。
なお、大牟田に関わる鉄道は2020年5月をもちまして幕を閉じました。
今後の更新は不定期です。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
リンク
このブログをリンクに追加する
にほんブログ村
QRコード
QRコード
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

フリーエリア
blogram投票ボタン