FC2ブログ

炭鉱電車は、わたしにとってのヒーローです

先週、お友達から「炭鉱電車って、あなたにとって何?」って聞かれると、正直返答に困りました。
炭鉱電車との出会いは、私の人生が大きく変わったと言っても過言じゃないのに、そこまで深く「何?」て考えたことがない。

少し時間をもらって考えた私なりの答えは「ヒーロー」でした。
なぜ、ヒーローなのか?それは私が大牟田市に住んでいた頃にいろいろ思い当たる節があるからです。
今となっては「救ってもらった」という気持ちがあります。

20190728 (21)のコピー
ある朝、職場に出勤すると、いつも決まった時間帯に45t電車の汽笛が街中に響き渡ります。あの独特のカン高い音が素敵。
大牟田市街に居たからこそ味わえる一杯の鉄分安定剤みたいな感じ。私だけがそう思っているかもしれません。

20190728 (23)のコピー
運転士にもよりますが、何回も鳴らすことがあります。炭鉱電車は今日も頑張っているんだ(あの車齢に鞭打って)。私も今日も一日頑張るぞって気持ちになれます。

20190727 (48)のコピー
この街に別にヒーローや悪がいるわけではありません。
大渋滞必至で国道208号線を一時的にとはいえ、毎日4回も世にも珍しいワイヤー式昇降踏切で遮断して横断する炭鉱電車たち。
お構いなく堂々と走っている姿はヒーローそのもの。でもその姿や活躍・歴史に微塵も興味がない、急いでいるのに踏切遮断は迷惑だと思う人もきっといます。誰のおかげで大牟田市がここまで発展したか?、日本がここまで成長できたのかも知らないで・・・とそんな恩着せがましい事は一切語りません。ヒーローってのはいつも孤独です。いつお役御免になるか分かりません。

20190728 (55)のコピー
そんな炭鉱電車が「おれは今でも頑張っているんだぞ」ってアピールするかのような、あの汽笛に私はしびれます。
私はとっても単純です。支離滅裂なことを語っているかもしれません。それだけ好きなんです。

20190421 (163)のコピー
私は大牟田に引っ越してきてからは私的には孤独でした。身内も友達もいません。
辞令を受けてたった1人で大牟田に住めば都を想い、過ごしていました。
ある初夏、偶然出会った炭鉱電車。君のそのひたむきで寡黙な活躍を眺めているうちに、僕は思いました。
単にかっこいい~力強い!そして渋いと。子供みたいな表現ですが、それくらい炭鉱電車の魅力にグイグイ惹かれている自分がいました。

20190421 (37)のコピー
ヒーローの概念、定義はひとそれぞれです。
上記で語ったのは、ヒーロー概念とを上手い身の上話につなげた演出のように聞こえるかもしれません。
でもそれでいいのです。正解も不合格も、100%もマイナスもありません。個人見解によりますし、心のヒーローでもOKです。

誰が何を言おうかと、私にとってのヒーローは「炭鉱電車」で、何と聞かれてもヒーローです。

そういう風に称えていたあの日を境に、私はこの大牟田市に眠るような専用鉄道を世に発信していこうと誓い、始めたのがこのブログであります。ブログのタイトルとは関係ありませんが、何だか関係あるような気がしてきた。これは偶然か必然か。

そんなこともあって、現在の自分があります。
思えばブログ発信をきっかけに、様々な人たちとの出会いに恵まれ、共通の嗜好を持つ仲間との出会いで私は独りぼっちではなくなりました。今ではかけがいのないこのご縁は、私のヒーローである炭鉱電車に救っていただいたものだと感謝しています。行動を起こしたのは私ですが、そのきっかけを与えてくれたのは炭鉱電車だったのかもしれません。

撮影は2019年7月下旬

にほんブログ村 鉄道ブログ 貨物列車へ
にほんブログ村
にほんブログ村 鉄道ブログ 九州の鉄道へ
にほんブログ村
にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村
スポンサーサイト



Comment

Comment Form
公開設定

プロフィール

UTXC

Author:UTXC
こんにちは~(^▽^)/
全国の皆様へ~三井化学専用鉄道と大牟田付近で見られる貨物列車等の状況をお伝えします。魅力あふれる元気な炭鉱電車も紹介します。
2009年3月~2016年7月までタンク車に代わるタンクコンテナ(銀・黄タンコ)や海コンらを撮りまくりました。管理人は現在大牟田に住んでいませんが、遠くから我が大牟田の鉄道を見守っています。
なお、大牟田に関わる鉄道は2020年5月をもちまして幕を閉じました。
今後の更新は不定期です。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
リンク
このブログをリンクに追加する
にほんブログ村
QRコード
QRコード
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

フリーエリア
blogram投票ボタン