FC2ブログ

必見!!三井化学専用鉄道の特集記事(鉄道専門雑誌)

これまで三井化学専用鉄道について深く濃く特集された鉄道専門書籍(商業誌)は多くなかったが、今回紹介する鉄道専門雑誌に掲載された特集は、私が思うにかなり気合いが入っていて、執筆者(編集部)らも三井化学専用鉄道のことをよく理解されていると思いました。

イカロス出版
J-Train特別編集
電気機関車EXplorer Vol.16(2020 Summer)
2020年7月16日発売
¥2,600(これはなかなか高い)
https://www.ikaros.jp/sales/list.php?srhm=0&tidx=15&Page=1&ID=4769

18日現在、私はまだ全ページ目を通していませんが、実に43ページもありまして、すぐには読み切れません。

三井化学専用鉄道が大々的に特集されているという情報は18日に友人から教えて頂きました。今まで一度も購入したことの無い雑誌だったので、完全にノーマークでした。

内訳は
◆三井化学専用鉄道編が68~86ページ
  サブタイトル「さよなら」大牟田三井化学専用鉄道の電機

◇三井鉱山三池専用鉄道87~110ページ
 サブタイトル「車両竣工図でみる三井三池の20t・45t機関車」


◆三井化学専用鉄道の掲載写真には、一般人が立ち入れない場所からのアングルの撮影、車庫の内部の写真、運行上の内部事情など、私も初耳の内容も盛りだくさんで、結構読み応えがあると思われます。こんな濃い雑誌が廃止ニュース発表前に出版されていたら、ひょっとしたら大変な騒ぎになっていたかもしれません。

とても驚いた記事:月に一度、旭町駅事務所下で炭鉱電車を停車させて・・・・。そんなの初めて聞いたし見たこと無いぞ(笑)。
理由は本誌をご覧下さい。

☆なお、6月中旬に発売された個人出版の「三池炭鉱専用鉄道の略歴と機関車」と中身は被りませんのでご安心下さい。
(著者より)
 
にほんブログ村 鉄道ブログ 貨物列車へ
にほんブログ村
にほんブログ村 鉄道ブログ 九州の鉄道へ
にほんブログ村
にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村
スポンサーサイト



Comment

Comment Form
公開設定

プロフィール

UTXC

Author:UTXC
こんにちは~(^▽^)/
全国の皆様へ~三井化学専用鉄道と大牟田付近で見られる貨物列車等の状況をお伝えします。魅力あふれる元気な炭鉱電車も紹介します。
2009年3月~2016年7月までタンク車に代わるタンクコンテナ(銀・黄タンコ)や海コンらを撮りまくりました。管理人は現在大牟田に住んでいませんが、遠くから我が大牟田の鉄道を見守っています。
なお、大牟田に関わる鉄道は2020年5月をもちまして幕を閉じました。
今後の更新は不定期です。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
リンク
このブログをリンクに追加する
にほんブログ村
QRコード
QRコード
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

フリーエリア
blogram投票ボタン