FC2ブログ

炭鉱電車マニアック動画の解説 #07踏切

炭鉱電車マニアック動画の解説シリーズ その7 踏切

炭鉱電車マニアック編 #07_踏切 -- Coal Mine Train Movie for Enthusiast: #07 Crossing

①動画の冒頭に出てくる見慣れない風景~それは三井化学大牟田工場の中です。踏切名は分かりません。(0:11まで)

◇この名前の分からない踏切の鐘の音色は、東泉町2号踏切のタイプと同じですね。工場内の構内踏切は皆同じ音色かな? 

工場内線路図
この位置は、「工場内部の線路図」で説明すると、銀タンコ留置場所?と記した位置のやや右寄りの構内踏切の位置です。
ちょうどポイントの上を走行していますね。ポイントと踏切の位置関係が若干ずれているかもしれませんが、そこはご愛敬ということで(笑)。

銀タンココキと炭鉱電車は、このあと宮浦操車場に向かう坂の線路を下っていくところです。
手前の線路は濃硝酸抜き出し設備方向へ進みます。


②続いて出てくる踏切は、国道を大胆に横断する「旭町1号踏切」。2020年10月下旬時点でも健在です。
 動画は(0:11~0:30)の間、旭町1号踏切だけで終えます。

 踏切のワイヤーロープ式の遮断器や監視員の旗振りなど、いつもの光景がしっかりと映されていますね。

 余談ですが、この旭町1号踏切一帯が、2020年7月の大雨で1m近く冠水したのはショッキングなニュースでした。
 私がかつて住んでいた頃は豪雨災害は一度も発生せず、比較的天候の安定した街という印象でしたので。

旭町1号踏切 第3便 単機回送 通過シーン
 
このYoutube動画は、管理人UTXCが2014年に撮影した作品です。今回初めてリンクコピーしました。お試しです。

★最後に、#07 踏切の動画のマニアック度は、工場内の風景が出てきたのと、で5段階で☆3つです。

◆更新日は未定ですが、次は#08について書きます。

にほんブログ村 鉄道ブログ 貨物列車へ
にほんブログ村
にほんブログ村 鉄道ブログ 九州の鉄道へ
にほんブログ村
にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村
スポンサーサイト



Comment

Comment Form
公開設定

プロフィール

UTXC

Author:UTXC
こんにちは~(^▽^)/
全国の皆様へ~三井化学専用鉄道と大牟田付近で見られる貨物列車等の状況をお伝えします。魅力あふれる元気な炭鉱電車も紹介します。
2009年3月~2016年7月までタンク車に代わるタンクコンテナ(銀・黄タンコ)や海コンらを撮りまくりました。管理人は現在大牟田に住んでいませんが、遠くから我が大牟田の鉄道を見守っています。
なお、大牟田に関わる鉄道は2020年5月をもちまして幕を閉じました。
今後の更新は不定期です。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
リンク
このブログをリンクに追加する
にほんブログ村
QRコード
QRコード
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

フリーエリア
blogram投票ボタン