FC2ブログ

炭鉱電車マニアック動画の解説~#08 スイッチバック

炭鉱電車マニアック動画解説シリーズ その8 スイッチバック

炭鉱電車マニアック編 #08‗スイッチバック -- Coal Mine Train Movie for Enthusiast: #08 Switchback

◆この動画の内容は、ポイント切換え部で一時停車して方向転換するもので、タイトルの通り「スイッチバック」です。宮浦操車場でも普通に見られたシーンなので、特に珍しいものではなく、特別な走行シーンでもありません。
 しかし、一見の価値があるの、動画の場所が三井化学大牟田工場内部というところでしょうか。近くの市道からでもこの位置は見ることは出来ません。

 動画の位置としては、以前私が作成した工場内の見取り図というか配線図から
工場内線路図
工場内の右から2つ目の構内踏切を右側から分岐付近を見渡したという感じでしょうか?

◆この動画の様子は、宮浦操車場から坂道を登ってきた20t電車と濃硝酸タンクコンテナのコキ1両がポイントを超えた辺りで停車し、平坦な場所にあると思われる濃硝酸の抜き取り設備がある方向に向かうところです。なので毎日コキの両数分の倍、このスイッチバックの風景が見られたわけです。工場内の出来事なので我々一般人には知るよしのない風景ですが、見えなくてもこの作業が繰り返し実施されていると想像すると面白いものです。

◆液化塩素タンクコンテナこと、黄タンコのコキを入換えするのに見られたスイッチバックの様子を動画でご覧下さい。
 どちらかというと、この動画は炭鉱電車よりも貨車の方に注目しているような感じですが(笑)。

宮浦操車場での入換えシーン(スイッチバック)

動画で説明できるのはとても楽ですね。もっと早く作れば良かったです。

10-1-10宮浦 (38) のコピー
宮浦操車場でのスイッチバックは、東泉町2号踏切付近で黄タンコ、駅事務所付近で銀タンコ・海コンで見られました。

10-7-17宮浦 (56) のコピー

反対に駅事務所付近では銀タンコの入換えがよく見られました。晩年は編成が短く入換えがほとんど無くなりました。

スイッチバックは見ていて楽しいものですね。

★最後に、#08 スイッチバックの動画のマニアック度は、工場内の風景が出てきたので5段階で☆3つです。

◆更新日は未定ですが、次は#09について書きます。

にほんブログ村 鉄道ブログ 貨物列車へ
にほんブログ村
にほんブログ村 鉄道ブログ 九州の鉄道へ
にほんブログ村
にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村
スポンサーサイト



Comment

Comment Form
公開設定

プロフィール

UTXC

Author:UTXC
こんにちは~(^▽^)/
全国の皆様へ~三井化学専用鉄道と大牟田付近で見られる貨物列車等の状況をお伝えします。魅力あふれる元気な炭鉱電車も紹介します。
2009年3月~2016年7月までタンク車に代わるタンクコンテナ(銀・黄タンコ)や海コンらを撮りまくりました。管理人は現在大牟田に住んでいませんが、遠くから我が大牟田の鉄道を見守っています。
なお、大牟田に関わる鉄道は2020年5月をもちまして幕を閉じました。
今後の更新は不定期です。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
リンク
このブログをリンクに追加する
にほんブログ村
QRコード
QRコード
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

フリーエリア
blogram投票ボタン