FC2ブログ

信号機~旭町1号踏切 その2

◆信号機~旭町1号踏切 その2ということで、宮浦操車場方向の信号機です。
 その信号機の位置は意外と知られていません。まあ、そりゃ信号機を探す撮影をしないと見逃しますからね。

20200524 (113)c2
今回の記事の信号機は「出発2LA」です。

09-9-12京町踏切付近 (12)c2
さて、どこにあるか分かりますか?編成の後方に小さく写っています。

2020-03-20 (171)c2
旭町1号踏切から見渡しますが分かりにくいと思います。ちらっと裏側が見えていますね。

09-9-13仮戻単 (11)c2
なので、信号機の位置に赤マルを入れました

20190901 (159)c2
架線柱にどうしても隠れてしまいますね

101030旭町支線 (12)c2
ホテルの駐車場の隅っこから何度か撮った事がありますが、なかなか信号機が見えません

2020-02-15 (81)c2
ここでも架線柱に阻まれてよく分かりません。赤マルの位置に微かに見えています。

20190901 (26)c2
京町踏切から覗いてみましょう。ただし、これは踏切道から撮っているので、45t電車が往来するときは撮影できません。

20190901 (24)c2
信号機がよ~く見えますね。よく見たら線路の中心線の延長上に位置していますね。

150131大牟田GHΔ (75)c2
そんなに特徴のない信号機でした。いかがだったでしょうか?そもそも信号機を当てにして撮影待ちする必要のない鉄道路線ですからね~ってそれを言っちゃあお終いですね。

◆次は仮屋川操車場入り口の信号機を紹介します。これは悲しい歴史があります。

にほんブログ村 鉄道ブログ 貨物列車へ
にほんブログ村
にほんブログ村 鉄道ブログ 九州の鉄道へ
にほんブログ村
にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村
スポンサーサイト



Comment

Comment Form
公開設定

プロフィール

UTXC

Author:UTXC
こんにちは~(^▽^)/
全国の皆様へ~三井化学専用鉄道と大牟田付近で見られる貨物列車等の状況をお伝えします。魅力あふれる元気な炭鉱電車も紹介します。
2009年3月~2016年7月までタンク車に代わるタンクコンテナ(銀・黄タンコ)や海コンらを撮りまくりました。管理人は現在大牟田に住んでいませんが、遠くから我が大牟田の鉄道を見守っています。
なお、大牟田に関わる鉄道は2020年5月をもちまして幕を閉じました。
今後の更新は不定期です。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
リンク
このブログをリンクに追加する
にほんブログ村
QRコード
QRコード
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

フリーエリア
blogram投票ボタン