FC2ブログ

炭鉱電車マニアック動画の解説~#11 メンテナンス

◆炭鉱電車マニアック 動画の解説シリーズ その11‗メンテナンス (最終回)

炭鉱電車マニアック 編 #11‗メンテナンス -- Coal Mine Train Movie for Enthusiast: #11 Maintenace

私はこの動画を観て、車庫内でこんなに大変な作業が行われているのだと非常に驚きました。見えないから仕方ないですが。
炭鉱電車たちがこうして100年も稼働できるのは、働いている人たちのメンテナンス技術とその伝承がしっかりしているからでしょう。大事に丁寧に慎重に、作業一つ一つに愛情が込められていると感じました。

あの車庫前で何度も駐車、撮影したことはありますが、動画のような音が聞こえたことはなく、なかなか中の音は外には漏れないようになっています。まず窓を開けたことがほぼないことに原因があるでしょう。線路上の門扉は開けっ放しになっていまそいたが、その音はなかなか市道には伝わりません。

車庫内は私は入ったことがないので何とも言えません。すでに何らかのツアーや特別なイベントで入場された方のSNSで、車庫内を拝見しました。予想通りのピットや、設備が並んでいました。うらやましいです。一般に中に入る機会はもうないと思われます。2021年から線路の撤去や車庫の解体が行われるらしいです。ひょっとしたら、行き場を失った45t電車2両が雨ざらしになって、車庫がない状態で車庫のあった場所を見ることになるでしょうか?

111103宮浦5 (290)c
ズーム撮影した、車庫の線路出入り口が見えます。開いていないのは残念。

2009-5-28宮浦操車場 (6)c
ちょっと高台から車庫を見渡しました

2009-5-28宮浦操車場 (4)c
ここからでは中が見えません

20111022宮浦 (35)c
反対がが開いているとき

2020-01-18 (186)c
中を見ようとしましたが無理がありました。

2020-01-18 (186)cc
車庫内が明るくなるように編集しました。クリックすると写真が大きくなります。

これが今の私にできる精いっぱいなことです。いつか車庫に入れる事があれば、記事にしたいですが。そんな日は来るかな?

あとで知りましたが、工場の駐車場に入れば車庫内が見えるとのことでしたが。

★最後に、#11 メンテナンスの動画のマニアック度は、すばらしき車庫内の作業ということで5段階で☆5つです。

**************************************************************************

◆炭鉱電車マニアック動画の解説シリーズは今回で終わりです。
 動画はもう1本(#12 もうひとつの産業遺産)ありますが、電車が出てこないので割愛します。

にほんブログ村 鉄道ブログ 貨物列車へ
にほんブログ村
にほんブログ村 鉄道ブログ 九州の鉄道へ
にほんブログ村
にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村
スポンサーサイト



Comment

Comment Form
公開設定

プロフィール

UTXC

Author:UTXC
こんにちは~(^▽^)/
全国の皆様へ~三井化学専用鉄道と大牟田付近で見られる貨物列車等の状況をお伝えします。魅力あふれる元気な炭鉱電車も紹介します。
2009年3月~2016年7月までタンク車に代わるタンクコンテナ(銀・黄タンコ)や海コンらを撮りまくりました。管理人は現在大牟田に住んでいませんが、遠くから我が大牟田の鉄道を見守っています。
なお、大牟田に関わる鉄道は2020年5月をもちまして幕を閉じました。
今後の更新は不定期です。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
リンク
このブログをリンクに追加する
にほんブログ村
QRコード
QRコード
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

フリーエリア
blogram投票ボタン