fc2ブログ

宮浦駅事務所(駅舎)が完全に解体されました

2022年7月2日
大牟田の方から、宮浦操車場の駅事務所(駅舎)が完全に解体されたと写真付きで連絡がありました。
(ブログへの写真掲載不可)

解体作業は6月28日から始まっており、あっという間に瓦礫と化しました。
まあ木造建築ですから、重機の手にかかればあっけないものです。

10-7-17宮浦 (23)c
2010年7月17日 駅事務所下で朝のラジオ体操です

2010-10-21宮浦夜景 (34)c
2010年10月21日 夜間に場内の投光器が明々と灯っていました

150504宮浦 (27)c
2015年5月4日 さあ今日も頑張るぞ!って言っているみたいな22t電車

20160717宮浦 (8)c
2016年7月17日 当時は意識して駅事務所を撮ることは無かったです

20171105 (69)c
2017年11月5日 朝方は駅事務所下が束の間の賑やかさがあり

2020-03-20 (97)c
2020年3月20日 廃止直前なのでそろそろ意識して駅事務所を撮り始めた?

DSCF4497c.jpg
2020年8月2日 役目を終えて佇む22t電車と45t電車が、駅事務所からの指示を永遠に待っているかの様

20210606 (11)c
2021年6月6日 車両が引き上げて、駅事務所周りに何も居ないという

20210606 (155)c
2021年6月6日 解体が1年延びたそうです。そして1年はあっという間に経過し、予定通り解体が始まる。

2021-12-11専用鉄道廃線状況 (244)c
2021年12月11日 ではさらばだ~長い間お疲れ様

にほんブログ村 鉄道ブログ 貨物列車へ
にほんブログ村
にほんブログ村 鉄道ブログ 九州の鉄道へ
にほんブログ村
にほんブログ村 鉄道ブログへ
スポンサーサイト



Comment

Comment Form
公開設定

プロフィール

UTXC

Author:UTXC
こんにちは~(^▽^)/
全国の皆様へ~三井化学専用鉄道と大牟田付近で見られる貨物列車等の状況をお伝えします。魅力あふれる元気な炭鉱電車も紹介します。
2009年3月~2016年7月までタンク車に代わるタンクコンテナ(銀・黄タンコ)や海コンらを撮りまくりました。管理人は現在大牟田に住んでいませんが、遠くから我が大牟田の鉄道を見守っています。
なお、大牟田に関わる鉄道は2020年5月をもちまして幕を閉じました。
今後の更新は不定期です。
現在は全国各地の貨物列車のコンテナを中心に撮影しています。面白いネタがあれば紹介します。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
リンク
このブログをリンクに追加する
にほんブログ村
QRコード
QRコード
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

フリーエリア
blogram投票ボタン