fc2ブログ

延岡駅構内を見渡して

2023年2月22日 日豊本線 延岡駅構内
南延岡駅から1駅ですが、延岡駅で降りました。
構内は意外と広いですが、車輌はまばらです。

20230222延岡 (184)のコピー
延岡駅で降りるのは何年ぶりか
前回下車したときは、旧駅舎がガランとしていて、新駅舎の建設直前だった。

20230222延岡 (181)のコピー
駅構内はホームと一部の側線以外は貨物用・線路か
北東部を眺める

20230222延岡 (188)のコピー
駅の南東部を眺める
貨物列車用の引き上げ線がある

20230222延岡 (183)のコピー
4075レ・4076レの機関車がいる

20230222延岡 (185)のコピー
ED76-1015サイドビュー

20230222延岡 (195)のコピー
入換え用の小さなスイッチャーがいる
門司機関区所属のDB500-53
西大分駅にも同型機が2両居ます
以前来たときは別のスイッチャーでしたし、もっと前はDE10が入換えしていました。

20230222延岡 (200)のコピー
50両も牽引出来るって力持ちだ。入換え専用だから、最高速度も25km/h以上出す必要はないね。

20230222延岡 (199)のコピー
構内の地上にタンクコンテナが置かれている
合同清酒株式会社の酒類専用
UT5A-138

20230222延岡 (187)のコピー
こちらは4076レで出発すすために準備完了している

20230222延岡 (212)のコピー
アクリル酸 2-エチルヘキシル専用
UT5C-26

次は改札口を出た状況を見よう

にほんブログ村 鉄道ブログ 貨物列車へ
にほんブログ村
にほんブログ村 鉄道ブログ 九州の鉄道へ
にほんブログ村
にほんブログ村 鉄道ブログへ
スポンサーサイト



Comment

Comment Form
公開設定

プロフィール

UTXC

Author:UTXC
こんにちは~(^▽^)/
全国の皆様へ~三井化学専用鉄道と大牟田付近で見られる貨物列車等の状況をお伝えします。魅力あふれる元気な炭鉱電車も紹介します。
2009年3月~2016年7月までタンク車に代わるタンクコンテナ(銀・黄タンコ)や海コンらを撮りまくりました。管理人は現在大牟田に住んでいませんが、遠くから我が大牟田の鉄道を見守っています。
なお、大牟田に関わる鉄道は2020年5月をもちまして幕を閉じました。
今後の更新は不定期です。
現在は全国各地の貨物列車のコンテナを中心に撮影しています。面白いネタがあれば紹介します。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
リンク
このブログをリンクに追加する
にほんブログ村
QRコード
QRコード
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

フリーエリア
blogram投票ボタン