fc2ブログ

北九州貨物ターミナルを俯瞰撮影してみたら

2023年11月19日 北九州貨物ターミナル近くの手向山公園から撮影
大牟田在住時代はイベント開催に関わらず、北九州貨物ターミナルは何度か訪れたことはありますが、大牟田貨物を撮影に来たことがありません。いろいろな駅や有名どころで撮影はしてきたのに、北九州貨物ターミナルでの撮影機会がなかったのは残念です。

廃止後にいろいろ検証したところ、意外と撮影は可能だったことが判明。小倉駅からバスで行ったり、黒崎駅の撮影をパスすれば先回りできたとやりようは幾らでもありましたが、時既に遅し。

それで今回は最初で最後に北九州貨物ターミナルを俯瞰撮影出来る場所に行ってみました。もともと北九州貨物ターミナルの滞在時間は歳大4時間確保していたので、2時間以上は寄り道に使えました。

さてその俯瞰できる場所は、門司駅から3キロ南西にある「手向山公園」で徒歩・車で行けます。



IMG_5881のコピー
「たむけやま」と読みます。
公園ですが遊具はありません。
園内にはコンクリート製の展望台がありますが、貨物ターミナルはそこからでは全く見えません(昔は見えたかも)。
車で行くのは容易ですが、徒歩だと坂道が辛いです。真夏だと暑さで耐えられないかも。

IMG_5870のコピー
コンクリート製の展望台から更に奥(東)にある写真の場所にもうひとつ展望台がありますが、それに登っても見えそうにありません。写真の柵がある地点から見渡せます。

IMG_8056のコピー
どうでしょう!見晴らし抜群ですね

IMG_8040のコピー
イベント会場にズーム!

ってオイ!!銀釜303がいるじゃないか!!!これは一体どういうことだ!?

IMG_8045のコピー
うわ~、私が会場を出て行ったあとに登場したな~。なんてついていない。

IMG_8042のコピー
赤い機関車群。目玉にならない金太郎は後方に、目玉の国鉄型を前面にアピールです。門司機関区さすがです。

IMG_8050のコピー
公園から関門海峡大橋が見えます

IMG_8051のコピー
関門海峡大橋と北九州貨物ターミナルが見渡せます

IMG_8044のコピー
会場のEF510-301が展示されていた場所です

IMG_8055のコピー
北九州貨物ターミナルを跨ぐ市道があります。あそこから大牟田貨物の到着や入換えを眺めることも出来たようです。やはり廃止後に一度行ったことがあります。門司駅から2キロ南西にあります。

お腹が空いたので、柵の手前にあるベンチでお昼ご飯にします。

さて、銀釜303を見つけてしまいましたから、もう一度北九州貨物ターミナルに行きましょうか。
幸い帰りの電車まではまだ時間があるし。

つづく

にほんブログ村 鉄道ブログ 貨物列車へ
にほんブログ村
にほんブログ村 鉄道ブログ 九州の鉄道へ
にほんブログ村
にほんブログ村 鉄道ブログへ
スポンサーサイト



Comment

Comment Form
公開設定

プロフィール

UTXC

Author:UTXC
こんにちは~(^▽^)/
全国の皆様へ~三井化学専用鉄道と大牟田付近で見られる貨物列車等の状況をお伝えします。魅力あふれる元気な炭鉱電車も紹介します。
2009年3月~2016年7月までタンク車に代わるタンクコンテナ(銀・黄タンコ)や海コンらを撮りまくりました。管理人は現在大牟田に住んでいませんが、遠くから我が大牟田の鉄道を見守っています。
なお、大牟田に関わる鉄道は2020年5月をもちまして幕を閉じました。
今後の更新は不定期です。
現在は全国各地の貨物列車のコンテナを中心に撮影しています。面白いネタがあれば紹介します。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
リンク
このブログをリンクに追加する
にほんブログ村
QRコード
QRコード
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

フリーエリア
blogram投票ボタン